2013年04月15日

猪瀬都知事、カジノは「大人のディズニーランドだ」

猪瀬都知事、カジノは
「大人のディズニーランドだ」




↑、新・オール阪神巨人(^^ゞ


「カジノはいいことだらけ」 猪瀬都知事、国会での議員立法求める
 東京都の猪瀬直樹知事は13日の都議会で「ある意味ではいいことだらけ。日本にカジノがないのは不自然だ」と述べ、カジノ合法化の議員立法を国会議員に求めるよう、各党都議に要請した。

 予算特別委員会で、中屋文孝都議(自民)が臨海副都心などへのカジノ誘致の意義を尋ねたのに対し、猪瀬氏は、かつて自ら政府税制調査会で地方税収増加や違法カジノ防止などのメリットを提言したと紹介。「賭博と同列に考えるのは日本だけで、大人の社交場がない。海外は映画館や劇場とともにカジノがあり、文化として都市の魅力を高める」と熱弁を振るった上で、都議らに「議員立法が国会提出寸前までいったが潰れた。もう一回働きかけてほしい」と求めた。

 約120カ国で行われているカジノの合法化は、石原慎太郎前都知事の「お台場カジノ」構想を発端に大阪府など各地の自治体が求めている。

<引用:産経ニュース 2013.3.13 23:03 [国会]>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130313/lcl13031323040001-n1.htm

>カジノは「大人のディズニーランドだ」と発言したことが各紙に報じられた。
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000024-scn-biz

まあ、一般紙では「大人のTDL」とまでは報じられなかったが・・・・・

コレです、↓

>「賭博と同列に考えるのは日本だけで、大人の社交場がない。海外は映画館や劇場とともにカジノがあり、文化として都市の魅力を高める」

まあ、それは国民性でしょう。

大人の社交場というよりは、競馬にしても「貴族」・・・・・

大金持ちの富裕層の「社交場」です。

まあ、庶民負けてスッテンテンになっちゃったらオケラ街道ですし、

「社交」どころの話じゃあない(笑)。

それ、全国津々浦々「パチンコ」当たってるところは日中から車満杯だし、

競輪競馬オートの公営ギャンブル、場外も盛況だし私営のボートもです。

で、言ってみたら、「株」だって「商品相場」だってギャンブルだし、賭けです。

まっ、カジノだって富裕層がスッテンテンで身を滅ぼした・・・・・・

「大王製紙」元会長の御曹司(47歳)コレ、↓

東京地検特捜部は22日、カジノの負債の支払いに充てる目的で子会社4社から計32億円を借り入れ、損害を与えたとして、会社法の特別背任の疑いで大王製紙の前会長井川意高(もとたか)容疑者(47)を逮捕した。関係者によると、逮捕容疑を認めた上で、使途について「すべてカジノにつぎ込んだ」と供述している。
ソース:http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/11/23/kiji/K20111123002089310.html

まあ、マネロンとかの疑いもあるんだが・・・・・

「社交場」でオケラじゃあ話になんないですね。

で、「程ほどに」ですんじゃったら、胴元、儲かんないし。

そんなんで、税収増になって「ナマポ」で回収されたら、

普通に生活している人、たまらないですね。

まあ、「大王製紙」の御曹司みたいに「VIPルーム」でって・・・・・

まさか「公営カジノ」、貧富の差で入場差別するわけでしょうか?

まっ、「ゴールドカードゾーン」なんていうことになるんでしょうけど(笑)。

それにしたって、そういう「公営カジノ」に乗っかって民間金融会社が儲ける、

つまり、そこに莫大な「利権」構造が生まれますね。

東京ディズニーランドの「清掃利権」がそのスジの争いにとか。

まあ、それ以外にもパチンコカードみたいに「警察利権」みたいなことにもなるだろうし。

結局、それって東京都の外郭機関になるわけだろうから・・・・・

都職員にとっちゃァ美味しいかもしれませんけど「社交場カジノ」とかて(笑)。

まあ、国会議員のセンセのこういうのもありますし、↓

「自民党遊技業振興議員連盟」とか「民主党娯楽産業健全育成研究会」  
とか・・・・・

極めつけがこれですねパチンコ換金の「合法化」を目指す、

国際観光産業振興議員連盟
「カジノの合法化による観光産業の振興を行うと同時にパチンコの換金合法化を目的としている」とされたが、あたかもそれだけを目的とするものであるかのような誤解を招くことから、略称を正式にIR議連とした。IRとは統合リゾート(Integrated Resort)の略。日本の成長戦略の一環として、また観光立国の実現をめざすため、統合リゾートを考えようというものである。参加議員は現在135名。

>あたかもそれだけを目的とするものであるかのような誤解を招くことから、

うっワーッ姑息ですね、国会議員のセンセ・・・・・

「誤解を招くって」、誤解じゃあないですし、ハッキリ言って(笑)。

与野党、呉越同舟ですか「利権」舟は。

猪瀬都知事、カジノは
「大人のディズニーランドだ」

  


Posted by 昭和24歳  at 16:28Comments(0)

2013年04月15日

【訃報】スーさん奇跡の生還「三國連太郎さん逝く」。

【訃報】スーさん奇跡の生還
「三國連太郎さん逝く」




三國連太郎
三國 連太郎(みくに れんたろう、1923年1月20日 - 2013年4月14日)は日本の俳優。本名は佐藤 政雄(さとう まさお)。群馬県太田市生まれ。身長181cm、体重75kg。
ソース:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E9%80%A3%E5%A4%AA%E9%83%8E

たまたま、太田生まれ・・・・・

筆舌に尽くし難い人生だったんですね。

俳優の三国連太郎さんが死去 「飢餓海峡」「釣りバカ日誌」など出演
 映画「飢餓海峡」「復讐するは我にあり」や、「釣りバカ日誌」のスーさんの個性的な演技で知られる俳優、三国連太郎(みくに・れんたろう、本名・佐藤政雄=さとう・まさお)さんが14日午前9時18分、急性心不全のため、東京都内の病院で死去した。90歳だった。葬儀・告別式などの日程は未定。

 大正12年、群馬県出身。昭和26年、松竹映画「善魔」(木下恵介監督)の主役(新聞記者)でデビュー。「ビルマの竪琴」「飢餓海峡」「神々の深き欲望」「復讐するは我にあり」などに出演し、木下監督、今村昌平監督らとの名コンビで、日本映画の歴史に残る個性的な演技を見せた。

 演劇、テレビドラマでも存在感を示し、人気漫画を映画化した「釣りバカ日誌」のスーさんこと鈴木一之助役の演技でも新境地を開いた。

 長男は俳優の佐藤浩市さん。

<引用:産経新聞 4月15日(月)11時30分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130415-00000529-san-movi

>演劇、テレビドラマでも存在感を示し、人気漫画を映画化した「釣りバカ日誌」のスーさんこと鈴木一之助役の演技でも新境地を開いた。

シリアスな役から、コメディタッチの役までと、

まさに昭和を代表する役者でした。



釣りバカ日誌20「スーさん奇跡の生還」

合掌。

【訃報】スーさん奇跡の生還
「三國連太郎さん逝く」


  


Posted by 昭和24歳  at 13:31Comments(0)

2013年04月15日

【北朝鮮】アメリカのダブルスタンダード!??

【北朝鮮】アメリカのダブルスタンダード!??




北朝鮮と真剣な交渉の用意=米国務長官
 ケリー米国務長官は15日午前、東京都内の東京工業大学で外交政策演説を行い、北朝鮮の非核化に向けた真剣な交渉を行う用意があると強調した。また、北朝鮮への対応で米国と日中韓は一致していると明言し、北朝鮮は国際的義務を果たすために意味のある行動を取らなければならないと求めた。
<引用:時事通信 4月15日(月)10時10分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130415-00000029-jij-n_ame

>北朝鮮の非核化に向けた真剣な交渉を行う用意があると強調した。

「非核化?」

つまり、既に核武装しているということか?

イラク、フセイン大統領の時は「大量破壊兵器製造」の疑惑だけで、

戦争し、拘束、死刑執行しておいて・・・・・

「大量破壊兵器を持っていないことをイラク自身が証明しなければならない」

とまで、当時の小泉首相に国会答弁させておいて。

>北朝鮮は国際的義務を果たすために意味のある行動を

「国際的義務」っていうけど、

その国際社会の「北朝鮮」報道がほとんど聞こえないが・・・・・

それって、いったいどういうこと?

まあ、「ワシントンを火の海にする」とか言ってるだけだから、

朝米戦争の事なんだろうけど(^^ゞ

まあ、たしかに、日本もアメリカの一部のようなもんだしするし、

巻き添えは仕方がないにしても、ここまで露骨な・・・・・

ダブルスタンダードでは子ども騙しでしかないような気がするが。

【北朝鮮】アメリカのダブルスタンダード!??
  


Posted by 昭和24歳  at 11:15Comments(0)

2013年04月13日

力道山の時代を回顧

力道山の時代を回顧



敗戦後、意気消沈する日本人に勇気と自信を取り戻させた男、力道山。大相撲からプロレス転向に至る人知れぬ苦悩。隠された出生の真相。秘技・空手チョップ誕生と大山倍達の関係。愛弟子馬場・猪木に対するねじれた愛情。そして、刺殺実行犯が証言する「力道山最期の瞬間」とは…。栄光の道のりの陰で絶えず崖っぷちを意識していた男の苦闘を活写する。

<力道山>刺した74歳元受刑者、病院で死去
 戦後のヒーローとして国民的人気があったプロレスラーの力道山(当時39歳)をナイフで刺して死亡させたとして、懲役7年の実刑判決を受けた当時暴力団組員の村田勝志元受刑者(74)が亡くなっていたことが12日、関係者への取材で分かった。関係者によると、死因は病死とみられ、東京都内の病院で9日ごろに死亡したという。

【闘いの歴史を写真で】写真特集「力道山の軌跡」

 東京地裁の判決などによると、1963(昭和38)年12月8日深夜、千代田区永田町のナイトクラブで力道山とけんかになり、腹をナイフで刺した。当初、命に別条はないとされたが、力道山はこの傷が原因で1週間後に死亡。村田元受刑者もボディーガード役に殴られて入院していたが、容体が回復後に逮捕された。

 力道山は40年に角界入りし、関脇まで昇進した後に引退してプロレスラーに転身。空手チョップで人気を博し、プロレス中継する街頭テレビは黒山の人だかりとなった。

<引用:毎日新聞 4月13日(土)7時25分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130413-00000015-mai-soci

日本の戦後を象徴する人物だった「力道山」。

今で言ったら「朝青龍」がそうだったのではないだろうか・・・・・

真実は定かではないがその傍若無人ぶりが喧伝され、

史上最強の横綱相撲界をいわれながらその相撲界を追われた。

その「力道山」も日本人ではなかった、

いわゆる在日朝鮮人、「金信洛」、その人であった。

それがあたかも日本人のヒーローであるかのように、というか・・・・・

僕ら子供時代は、そのことは信じて疑わなかった。

そして力道山は「街頭テレビ」の大スターだったことも忘れない。

力道山がその当時暴力団組員の村田勝志によって刺殺されたのは僕が中学3年の時だった。

時代だろうか、当時はアメリカのアポロが月面着陸し・・・・・

アメリカ大統領ケネディが暗殺されたり、それは一つの時代の終わりと、

一つの時代の始まりだったのではなかっただろうか。

しかし、「今」という時代にはその「始まり」と「終わり」が見えないような気がするが、

そう感じるの僕が歳を取ってしまったせいなんだろうか・・・・・・

力道山の時代を回顧
  


Posted by 昭和24歳  at 20:08Comments(0)

2013年04月12日

前橋は脳死「エキータへイッテキータ」(^^ゞ

前橋は脳死
「エキータへイッテキータ」(^^ゞ




「エキータ」に復興支援店 群馬
 JR前橋駅前の複合商業ビル「エキータ」に1日、岩手、宮城、福島などの特産品を扱う復興支援ショップ「みちのく」がオープンした。前橋市が「清月堂」(新堀町)に運営を委託。店内には南部せんべいやフカヒレスープなど岩手と宮城の約40品目が並んだ。今後は福島の物品も含め、100品目を仕入れる。

 山本龍市長は「前橋の優しさで被災地の皆さんを少しでも支えたい」とあいさつ。清月堂の石原良二社長も「東北の人たちの力になれば」と来店を呼びかけた。エキータは5月29日に食堂街もオープンする予定だという。

<引用:産経ニュース 2013.4.2 02:07 >
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130402/gnm13040202070004-n1.htm 

>山本龍市長は「前橋の優しさで被災地の皆さんを少しでも支えたい」とあいさつ。 

おいおい、龍さん、何のんきなこと言ってんだ・・・・・

前橋に優しさがあったら、前橋、もっと違ってたんじゃあないの?

だいいち、復興しなけりゃあいけないのは「前橋」なのに人の世話焼いてる場合じゃあないでしょ。

まあ、それにしても、人っ子一人、あっ、2、3人はいたでしょうか・・・・・

駐車場は2時間まで「無料」。車は結構留ってるって思ったら、

多分通勤か何かで、最大で「500円」とか。

まあ、それにしても、閑散としていること、前橋駅北口。まっ、南もだろうけど。

で、今日は、所要で前橋へトコトコと出かけてきました。

で、そういえば、楽器店「ツーファイブ」がケヤキをオン出て、エキータの3Fに、だったかなぁ。

まあ、アレだったら「KEY」のが勝っちゃってるね、商品構成も・・・・・

西村さんにしちゃあ、しょっぱい商売ですね、まあ前橋に出したってぇところがアレでした(^^ゞ

で、高崎も「新星堂ロックイン」が撤退しちゃったのかなぁ、いつの間にか看板なんくなってるし。

まあ、地道に、地産地消の「ダスト」が一人勝ちでしょうか、わかんないけど。

まあ、前橋の両毛線前橋駅高架下にも「ダスト」あるんだし、なんで「ツーファイブ」?

条件良かったんだろうね、家賃いらないとか・・・・・

つーか、まだ「ケヤキ」の方が格好はついてたみたいだけど。

それにしても、前橋って「エキータ」って言ったところで終わっちゃってる。

龍さん、早く前橋の復興支援しないと、脳死しちゃいますよ!!

前橋は脳死
「エキータへイッテキータ」(^^ゞ


   


Posted by 昭和24歳  at 20:53Comments(0)

2013年04月12日

アメリカ合衆国ノースコリア州(飛び地)。

アメリカ合衆国ノースコリア州(飛び地)。



北朝鮮「日本には原発がある」=攻撃なら破滅と警告
【東京聯合ニュース】朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」(電子版)は10日, 日本には原子力発電所がいたるところにあるとしながら、北朝鮮が攻撃を加えれば「1940年代の広島・長崎の核の惨事とは比べものにならない被害を被ることになる」と報じた。

 同紙は同日、「対朝鮮(北朝鮮)敵対視策動が日本にもたらすものは破滅のみ」という見出しの署名記事で、日本は新たな朝鮮戦争に備えた準備を進めていると主張し、「中長距離攻撃を重視する現代戦で日本の全領土がわれわれの報復攻撃対象になることは避けられない」と警告した。

 続けて、在日米軍基地や原子力発電所への攻撃を示唆しながら威嚇した。

 さらに「先の朝鮮戦争ではわれわれは日本にある侵略基地(米軍基地)を報復攻撃する能力はなかった」としながら「だが今の人民軍は日本はもちろん、アジア・太平洋地域の侵略軍基地まで撃破する報復能力を十分に備えている」と強調した。

<引用:聯合ニュース 2013/04/11 10:01 >
ソース:http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2013/04/11/0300000000AJP20130411000900882.HTML

まあ、アメリカの軍需産業を支えてるのが・・・・・

今は、北朝鮮とイランだけです(笑)。

とはいえ、イランは実質100兆円くらいのGDPはあるし、石油は出るし。

国民所得だって日本円にしたら100万円超で対日比較の購買平価なら、

日本国民よりもイラン人の方が今は豊かかもしれません(^^ゞ

まっ、中東の場合は、三すくみの宗教戦争ですから日本人に理解できる話じゃあない。

そこへゆくと、北朝鮮は実にわかりやすい(笑)。

まあ、チョコちゃんが内閣総理大臣になるより金正恩第一書記ってぇほうが・・・・・

世界の七不思議です。27歳で世襲ですから、お父さんなんで死んじゃったんでしょうか?

日本の戦国時代ならいざ知らずです。

で、まあ、北朝鮮のGDPって4兆円規模ですから、群馬県のそれが8.2兆円だし、

で、群馬県の予算規模は約、6.6千億円で、まあ、大体GDPの10%弱、日本の国家予算もそうです。

つーことは北朝鮮の国家予算は多く見積もっても4000億円止まり、群馬県以下(^^ゞ

で、これって北朝鮮政府の発表だから、ホントはその1割にも満たないんじゃあない、とか(笑)。

それがなんで核開発して、ミサイル飛ばして、ワシントンを火の海にできます?

まあ、神風特攻隊クラスなら、日本の原発に自爆したら、それこそなんだろうけど、

で、何度も書くけど、今のアメリカ政府の対北朝鮮対応って、

まっ、北朝鮮と仲良しの民主党政権ってぇこともあるんだろうけど、でも、果たして・・・・・

アメリカ国内で、ちゃんと報道されてるんでしょうか「ワシントンを火の海」とか(^^ゞ

そら、もしそういう報道があれば、アメリカ人、ブッシュの時みたいに騒ぎ出すはずなんだけど。

第一次、第二次湾岸戦争の時なんかお祭り騒ぎで、テレビで実況中継してたし。

まあ、「テロリスト」なんてぇもんじゃあないわけです、金正恩ちゃん、だって・・・・・

「あとはボタンを押すだけ」

それにしても、莫大なお金がかかる「原子力開発」そして「維持管理」。

まあ、世の中進んじゃって、普通、どこだって戦争なんかしたくないんだけど・・・・・

何故か北朝鮮だけキャンキャン吠えているのは、どうして?

アメリカ合衆国ノースコリア州(飛び地)。

  


Posted by 昭和24歳  at 19:11Comments(0)

2013年04月11日

高崎の「レ・ミゼラブル」そして高崎藩、幕末の町人文化

高崎の「レ・ミゼラブル」
そして高崎藩、幕末の町人文化



http://www.4gamer.net/games/150/G015000/20121115062/

まあ、「士農工商」という身分社会の中には・・・・・

ここ高崎にも「レ・ミゼラブル」が?


4月6日(土)から中心市街地の13店舗の飲食店で
 高崎商工会議所は、高崎市と協力し、今週末の6日(土)から「高崎まちなかオープンカフェ」を開始する。

 「高崎まちなかオープンカフェ」は、中心市街地の回遊性とにぎわいづくりを目的に飲食店の店先にテーブルや椅子を並べ、飲み物や軽食を楽しんでもらうもので、「たかカフェ」の愛称で浸透させていく。

<抜粋引用:高崎新聞 2013年4月5日>
ソース:http://www.takasakiweb.jp/news/article/2013/04/0502.html

だそうです・・・・・

さて、「八重の桜」もそうだが、時代を教える大河ドラマ、

そのほとんどが「権力者側」からのシナリオである。

まあ、同じNHKでも「梅ちゃん先生」の連続朝ドラは戦後すぐの、

いわゆる下町が舞台で、その中の庶民が主人公、高視聴率だったようだ・・・・・

それは、現在70代、80代の高齢者には若かりし頃を回顧させ、

戦後生まれ世代の僕らにも当時の生活を思い起こさせ、郷愁を誘った。

まあ、「堀北真希」ちゃんのクサくない「演技」もよかったのかもしれない。

といったように、このところのテレビだが「ドラマ」がない・・・・・

大衆、庶民が主人公のそれ「時間ですよ」とか「寺内貫太郎一家」とか、

「渡鬼」も終了して、まあ、精々がわかりやすいサスペンスものか「相棒」とか。

まあ、プロデューサー、作家、脚本家の久世光彦氏もお亡くなりになり、

同じくプロデューサーの石井ふく子氏、脚本家の橋田壽賀子氏もそろそろご高齢だし。

まあ、NHK大河では「篤姫」の田渕久美子氏のストーリーが良かったかなぁ、と。

で、SFぽかったが、大衆、民衆を素材にした「JIN-仁」・・・・・

そして「とんび」描いた森下佳子氏には正直いって、ハマっちゃいました(笑)。

その意味では次期NHK朝ドラ「ごちそうさん」も森下氏によるものだが、

大阪の街が舞台とか。「てっぱん」もそうだったが、

どうも富司純子の「大阪弁」には違和感がと、関東の人間にとっては「言葉の壁」が。

まあ、そんなわけで前置きが長々としちゃったけど・・・・・・

「チョンマゲ時代の高崎」って、その町人の暮らしってどんなんだったんだろうかと。

その中で、取り分けてテーマになってもいいと思うのが明治維新直後の「高崎五萬石騒動」。

まっ、今日へと続く明治新政府にとって何か都合の悪いことでもあるのかと勘ぐっちゃうけど、

秩父事件の映画化「草の乱」があったように、コレ↓

総製作費4億5000万円は主に一般市民からの出資によって賄われ、登場するエキストラの数はのべ8000人。しかもすべてがボランティアという空前絶後の規模での撮影となった。
ソース:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E3%81%AE%E4%B9%B1#.E6.A6.82.E8.A6.81

「高崎五萬石騒動」はその幕末、明治維新と農民と権力との戦い・・・・・

そして、高崎の「町人」との関わり合いとその後。

当然その後には明治政府の日清日露戦争が有り、昭和恐慌もあり、

その中での町人の暮らしは消して安頓としたものではなかったのではないか。

さらに、明治新政府、高崎第十五連隊の設営に伴う「高崎城」の完全取り壊しは、

高崎藩は佐幕派であり、倒幕派の水戸天狗党との下仁田戦争も遠因ではないかと。

その明治維新により「高崎藩士」はどうなったのか「町人」の生活はどうなったのか?

また、昭和10年、後に日銀総裁となった高崎出身の深井英五↓

1871(明治4)年、高崎市に生まれる。経済的に恵まれず師範学校進学を断念。そんな中新島襄が外遊中にブラウン夫人から託された奨学金の受給者に選ばれ、1886(明治19)年晴れて同志社英学校普通科に入学する。同志社在学中は抜群の成績で特に語学力は群を抜いていたという。1891(明治24)年卒業。
ソース:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E4%BA%95%E8%8B%B1%E4%BA%94#.E7.94.9F.E6.B6.AF

そういうことからも、高崎を舞台にした「大河ドラマ」もない話ではない。

高崎で非業の死を遂げた「徳川忠長」も第二大将軍・徳川秀忠が父と、

あのNHK大河の「江」を母に、上野樹里の息子(次男)との縁の高崎は・・・・・・

その意味でも題材には事欠かない。

ところで、迷道院さん、「八重の桜」と「小栗の椿」も素晴らしいが、

江戸時代「高崎の町人」をテーマにした記事を書いてくれませんか、その卓越された調査力で。

民家に残る高崎城
今となっては残念な旧高崎城の取り壊しですが、当時も財政難だったようで、売れるものは市内の素封家に売却したものと思われます。

もしかすると、まだまだどこかの民家に高崎城が残っているかもしれません。

<抜粋引用:隠居の思ひつ記 2009年07月15日>
ソース:http://inkyo.gunmablog.net/e53370.html

興味が尽きないですね。

しかし、どういう手順というか経路で・・・・・・

その「高崎の素封家」の手に渡ったんでしょうか?

元はといえば、高崎城、幕府から明治新政府に戦利されたとは言え、

年貢や冥加金、運上金からの「公共財」だったわけでは?

高崎の「レ・ミゼラブル」
そして高崎藩、幕末の町人文化

  


Posted by 昭和24歳  at 15:54Comments(1)

2013年04月11日

高崎旧市街地シャッター通りの蘇生術?

高崎旧市街地
シャッター通りの蘇生術?




懐かしさを行動に変えれば、活気は取り戻せる。
シャッター通り化した街は、蘇らせることができる。ただし、今までのやり方に少し工夫をすることが必要だ。国内300の街を調査した経済学者が、あなたの街へ打開策を届ける。



商店改装に助成金 シャッター街再生で高崎市
 地域の商店に買い物客を呼び戻すため、高崎市は新年度から市内全域の商店を対象に店舗の改装費用を一部補助する「まちなか商店リニューアル助成事業」を始める方針を決めた。小売業、飲食業などさまざまな業種の商店に改修や改築を促し、店舗の魅力や利便性を高めて集客力を向上させる。

 市産業政策課によると、商店1件あたりの改装費用を40~70万円と試算し、補助率は改装費用の2分の1、補助上限額は100万円と設定する。地元経済の活性化に主眼を置き、補助は市内の業者が施工する場合に限定する方針。風俗店や全国展開のチェーン店(直営店)など一部の店舗は対象から外す方向で検討している。1年目となる13年度は関連費用として当初予算案に約1億円を計上する方針。

 2015年度までの3カ年計画で助成事業に取り組み、空き店舗が並ぶ「シャッター街」の再生を含め、市全体の経済活性化につなげる。これまでに取り組んでいる中小企業支援策や創業者支援制度、空き店舗活用支援事業といった経済政策とも連動させ、効果的に市内の経済の活性化を図っていく。

<引用:上毛新聞 2012年12月31日(月) AM 07:00>
ソース:http://www.jomo-news.co.jp/ns/1913568772381568/news.html

>空き店舗が並ぶ「シャッター街」の再生を含め、市全体の経済活性化につなげる。

まあ、いいことには違いないが、特効薬ではない(^^ゞ

その「都市再生」なんだが、それには今は、

「劇薬」と「外科手術」が必要な時ではないか。

で、その「劇薬」「外科手術」とは・・・・・

「イオン」と「アピタ」をぶっ壊して街中に持ってくる。

まあ、「イオン」にしたって「アピタ」にしたって定期借地権なんだろうし、

どうせ、商売にならなくなれば撤退は確実だし。

たしかアレは、30年ほど昔だったか・・・・・
高島屋ができたてのほっかほかで、ニチイがあってダイエーがあって、

藤五伊勢丹があって、十字屋があって、八木橋があって、

田原屋があって、高島屋ストアがあって、スカイビルがあって、

で、旧市街地の一番西にスズランがあって、街中の交通渋滞が問題となった。

そこで、たしかpark and ride、烏川の河川敷を大きな駐車場にして、

そこから買い物専用バスで街中に送迎するサービスとかの是非が。

まあ、このシステムの発祥はアメリカなんだそうだがヨーロッパでは結構普及しているとか。

で、まっ、30年経ったら、高崎の旧街中、スカスカになっちゃって・・・・・

そんな心配なくなっちゃったんだけど(^^ゞ

そう、まだスカイビルの「スカイラウンジ」が全盛で、喫茶「いわと」が繁盛していた時代、

縁あって、その喫茶「いわと」の遠藤社長とお話する機会があって・・・・・

そうそう、そのスカイビルの四角にはカメラ文具の「アサヒ商会」と同じく文具専門店の「小板橋」、

その両雄が競っていてその先、中銀方面には学陽書房があって、東映があって、

オノヤ家具があって銀直のうなぎ屋からはいつも鰻を焼く煙と匂いが立ち込めていて。

そんな時、喫茶「いわと」の遠藤社長曰く・・・・・

「君なぁ、この、いわゆる慈光通りつうの?これ、高島屋からスズランを核にした導線、これから開けるよ。見てごらん、この人通りの多さ、おかげでうちも繁盛してるけど、ただ一つ問題がある、それは交通渋滞、つまり駐車場不足だ」

そういって喫茶「いわと」の遠藤社長は二階席の窓から目を細めながら僕にその階下の人通りを指差した。

あれから30年という歳月は、まるで何事もなかったかのように街は変様した。

まあ、たしかに高島屋とスズランは残ったが、まさにその様は「栄枯盛衰」の趣の今日・・・・・

で、この30年、たしかに市町村合併を伴ったものの人口は増加してきた。

しかし、一方では団塊世代の核家族化が進み都市の「ドーナツ化現象」も問題視されていた。

その典型として旧街中には先ほどご案内の「オノヤ家具」、かなりの大型家具専門店だったが、

そんな大型家具専門店が赤坂に「家具の宝船」、九蔵町には「川崎家具」と「山下家具」。

いづれも、今はないが、「越前屋」さんは頑張ってますねぇ、独特の趣で・・・・・

で、その時代、一斉に「都市再開発」が囁かれ始め、一方、その「ドーナツ化現象」の中、

街中のデパート、大型専門店は相次いで閉鎖され、郊外型ショピングセンターか次々と開業。

その時代まだ「郊外」だった、飯塚の「とりせん」皮切りに、

開発された新興住宅団地周辺には雨後の筍のように大小のスーパーがオープンしていった。

僕の長女が昭和51年生まれ、ちょうどその頃だろう豊岡には「とりせん」が開業・・・・・

並榎には「スーパー両水」が、剣崎に住んでいたんだが、そこには「スーパー堀田屋」が。

そして、旧市街地、それぞれの町内からはまるで歯が抜けるかのように郊外への移居が始まった。

その理由の核心は「都市再開発」だったんではないだろうか・・・・・

まあ、右肩上がり、高度経済成長末期ではあったが戦後も30年街中の住宅の老朽化もあって、

行政が積極的に推し進めた「住宅団地造成」には鶴辺、豊岡、見晴台、中居団地等々、

そのほか、民間デベロッパーが先を競った「分譲住宅団地」。

まっ、可笑しいのが、その「新興住宅団地」の、今が「高齢化」で閑散としている現実。

30年前、この30年後は、今思えば予想予測の範疇ではなかっただろうか・・・・・

ということは、今後、「30年後」は確実に予測できるということ。

その「過去」という予測の現実に即さない「都市再開発」は一方では「都市破壊」ではないか。

まあ、「都市再生」だが簡単な話が、高崎の場合だと「イオン」とか「アピタ」を旧市街地へ移転、

街中そのものを「SM化」し、郊外は居住空間と行政、文教施設、公園整備に特化する。

まっ、そこで高崎駅東口、栄町再開発で「大規模集客施設」なんだが・・・・・

そのことと、コレ↓

>商店改装に助成金 シャッター街再生で高崎市

どう理解したらいいのかがわからない(笑)。

まあ、それが例え「シャッター通り」にしても、先輩にその主のひとりがいるんだが、

「シャッター下ろしてても、固定資産税・都市計画税は容赦ねぇからなぁ、まあ、貸そうにも借りていねぇし、商売したって客いねぇし、それどころか都市計画税は他所で使われちまうし」

つまり、そういうところへの助成金て・・・・・

そう言うところの「罪滅ぼし」、穴埋めでしょうか(笑)。

つまり、「街中創業支援」したところで、

備忘作では膏薬、トクホン、サロンパスにもなりませんけど。

鼻クソ丸めて萬金丹でしょうか(^^ゞ

高崎旧市街地
シャッター通りの蘇生術?

  


Posted by 昭和24歳  at 07:04Comments(2)

2013年04月10日

ラストエンペラー“金正恩”

ラストエンペラー“金正恩”



どうもこうもない!!

ムスダン以外も発射準備か 北朝鮮、車両配置
 複数の韓国メディアは10日、北朝鮮が新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程約2500~4千キロ)2発を同国東部の江原道元山付近に配置しているほかに、北方の咸鏡南道でミサイル発射用車両4、5台を配置していることを米韓両国が確認したと報じた。

 短距離ミサイル「スカッド」や中距離ミサイル「ノドン」を発射する準備をしているもようで、韓国は北朝鮮が早ければ10日に同時多発的に発射するか、数日間かけて連続発射する可能性があると見ている。韓国政府高官らの話としている。

 一方、韓国軍関係者によると、米韓連合軍司令部は10日午前までに5段階ある対北朝鮮情報の監視体制を「3」から「2」に引き上げた。(共同)

<引用:産経ニュース 2013.4.10 11:33 [核・ミサイル事情]>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/world/news/130410/kor13041011340007-n1.htm

>天皇と商人の革命です。

まあ、「武器商人」つまり「死の商人」でしょうか、いつの世も。

明治維新からおよそ70年で「振り出しに戻る」、すごろくジャパンです(笑)。

で、敗戦、戦後というが、それは戦後ではない・・・・・

そう易々と「戦勝国」が「戦利」を手放すとは思えない、いわゆる「政府」という無機質体そのものが世襲される。
それは「敗戦国」も「戦勝国」もだ。

周知だろうが戦前戦中に内務省「興亜院」というのがあった。それはGHQにおける民政局のようなものか。
当然、戦費調達のための植民地開発、その中に「アヘン」輸入と「麻薬製造販売」事業が中枢にあったことが記されている。
で、その「興亜院」、後に内閣総理大臣となった「故・大平正芳」、その下外務大臣となった「大来佐武郎」、外務大臣、大蔵大臣を歴任した「愛知揆一」そして、大平内閣の内閣官房長官「伊東正義」・・・・・
おそらく、戦後の政府官僚組織の中枢にも相当の数が「興亜院」出身者がいたんだろう。

当然、そのことを当時のGHQも今日のアメリカ政府も知らないわけがない。

その意味では敗戦以前の日本政府は現在の「アメリカ政府」のようなものだったのではと。
つまり、財界から政治家を拠出させ官僚を動かす。また、官僚のトップも財界から選抜する、まさに「財・官・政」でその下に軍需がつながている。

そして今日の「北朝鮮騒動」も、世界にはどう見えているのだろうか。

日本の防衛省も「PAC3」の配備とか「イージス艦」出動だとか、まあ、宝の持ち腐れというか消費させないことには需要が喚起されない(笑)。
まっ、如何に「金正恩第一書記」が天然でもこの時代に、その国力からしても「対米戦」はありえない。
イラクのフセイン大統領を消して、ウサマ・ビンラディン氏を、カダフィ大佐を消して、そして最後のコマが金正日将軍だったが、「将軍様」はそれを拒絶した・・・・・
その意味では「非業の権力者」だろうか、何も知らない、三男の「金正恩氏」が引っ張り出されてしまった。

まあ、今のままではアメリカ経済の中枢にある軍需産業が持たない。
この時代、どこの国だって戦争なんかしている場合ではない、よって、精々が民族紛争か宗教紛争程度で巨大な軍需産業を食わせる手立てにはならない。
まあ、北朝鮮と韓国だが38度線でドンパチやった程度では軍需予算要求が議会を通らない、それは日本もおんなじだが。
それを考えれば、中国との尖閣問題も、韓国との竹島問題も、「日・中・韓」、三方1両得(笑)。

まあ、安倍首相「国民の生命と財産を守る」とかだが、その代償は高くつくことになる。

しかし、アレです。ここまで来たら北朝鮮には何が何でもミサイル発射してもらわないと格好がつかない。
グアム島が射程距離内ってぇのも、ちょっと出来すぎみたいな話だけど・・・・・
途中、「PAC3」で撃ち落としたのはいいけど「核弾頭搭載」でもしていたらどうするんでしょうか?
まあ、太平洋日本列島近海、とくに福島付近なら、北朝鮮ミサイルから「核物質」が検出されるかもしれませんね。

それにしても、その後の「南北統一」には莫大なお金がかかるし、日本経済の行方次第でしょうか?
これで株価が2万円台突破すれば数十兆円のあぶく銭、バブルが発生しますから、まあ、「朝鮮半島南北分断」は、
日本政府の「朝鮮半島植民地政策」に責任ありみたいな、その費用は日本持ち(^^ゞ

まあ、「戯曲」でしょうか。やはり・・・・・

ラストエンペラー“金正恩”
  


Posted by 昭和24歳  at 16:40Comments(0)

2013年04月09日

今朝の新聞を読んで「黒田節バズーカ」とか

今朝の新聞を読んで
「黒田節バズーカ」とか




市場も驚いた異次元緩和、黒田日銀の「バズーカ砲」炸裂
 黒田日銀の「バズーカ砲」に市場も驚いた。長期国債やETFの買い入れ額は市場の予想上限さえ上回ったことで、ドル/円は2円以上円安に振れ、約200円安だった日経平均は272円高まで急反転。10年債利回りは史上最低水準を更新した。
政策目標を金利からマネタリーベースの量に変更したことは、ボルカー元FRB(米連邦準備理事会)議長がとったインフレ退治政策以来の衝撃との声もある。

<抜粋引用:東京4日ロイター>
ソース:http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93304D20130404



>子どもは親を成長させますね。

よく、「人になる」というが・・・・・

結婚して子育てをするということは、まったくその通りですね。

長女、次女、今では立派なお母さん。

特に次女は「五体不満足」で生まれ両方の祖父母が心配してくれましたけど、

「お前たちはのんきだねぇ」と、僕らのこと。

次女は、五体不満足ではあったけど病気らしい病気は一切したこともなく、

小学校時代は「ミニバス」の選手、中学ではバスケット部で活躍・・・・・

親の心配といえば、よくある「イジメ」だったけどそんな話も思春期までも、ついぞ耳にすることはなかった。

「優ちゃんは、リーダーシップがありすぎて言葉がきつい」

小学校の担任からはそう言われるくらい、その「影」がない。

保育園の頃の上野動物園への旅行の時の電車の中で、事情を知らないよそのおばちゃんが、

「あのね、電車でお座りするときはお靴は脱ぐのよ」とお叱り。

次女は装具と室内用の装具カバーをつけて椅子に座り立ちして外を眺めていた時だった。

「おばちゃん、ゴメンなさい。でもアタシ足が悪いの、だからお靴脱げないの」

そう言って、おばちゃんにペコリと頭を下げた・・・・・

僕もカミさんもそのときの様子にはうっすらと涙した。それは嬉し涙でもあった。

「ああ、優はしっかりしてるなぁ、大丈夫だ」と。

確かにそんな事情で走るのは苦手、小学校の低学年、運動会でも装具をつけたまま走る、当然遅い。

それでも、絶対に諦めることなく最後まで走り続けた・・・・・

高学年、4年生になって「ミニバス」でもバスケットシューズは履いてもいいことになったけど遅い。

それでも大きな声を出してみんなに負けないくらいのプレイをしてみせた。

さすが、中学生になって部活を「バスケ部」には本人躊躇したが、周りの友達が、

「優ちゃんがいないとだめ」

そう言われて納得して、つににレギュラーにはなれなかったけど3年間を全うした。

そんな優が、長女が中1、次女が小6、長男が小2・・・・・

長女は保育園の時から「バレエ教室」、小学校4年の時からはオリンピック選手でもあった「相原先生」の主催する体操クラブへ。

一つ違い、年子の次女も保育園の時から「バレエ教室」は今も続けている。

長男は保育園の時から「サッカー教室」で、その三人の子供たちの送迎に・・・・・

その上、午後4時までは「ヤクルトおばさん」でその子供たちの習い事の費用を稼ぐためにと休む暇もない。

亭主は同級生。朴訥で、大手のケーキ専門生産工場の中堅で3交替勤務で頑張っている。

家のローン、車のローン、それに教育費等々、消して楽ではないだろうけどそんな娘夫婦から弱音を聞いたことがない。

昼頃、伊香保温泉から帰ってきたカミさん、さっき、そんな優と、優の長女と出かけていった。

「中学入学祝い」に何かをと・・・・・

>円安100円に近付きましたが生活は圧迫の一方ではないかしら?

まあ、アベノミクスというよりはこうでもしないと宗主国様が持たない。

宗主国様の指図通り動く日本の官僚社会ですから、まあ、悪いことではないのかも。

銀行だって、お金がジャブジャブで使える人からどんどん使ってもらわないと・・・・・

いくら低金利とは言え「利息」払ってばかりでは持ちませんし(笑)。

日本がある程度中産の豊かな国になって「貢がせる」、世界中どこを探してもろくな国がありませんから。

今時、ドンパチ「戦争」はできないし、せいぜい「北朝鮮」で工作して危機を煽り武器を買わせる。

そうやって、政策で「豊か」になって買い物できるのは今のところ日本だけですね宗主様にとっては。

まあ、表面上、5兆円の日本の防衛予算は実質、北朝鮮の国家予算を超えていますし(笑)。

そんなわけで、次女、優の亭主の、コンビニ専門ケーキ工場、このところ受注倍増で「フル稼働」だそうです。

今年に入って残業、休日出勤の連続と、昨年末はマレーシアのケーキ工場へラインの指導に。

予測は不能ですけど、少なくとも「政治主導」はないですね。本来なら財務省が黙ってなかったはず。

自民党は神輿に乗ってるだけです。ある意味、タイミングでしょうかこの事象、それはひとつの流れで、

あまりにも民主党の質が悪すぎた結果かも。というより政党はどこでもいいわけですし(^^ゞ

官僚主導(宗主国様)の「大政翼賛政治」ですか、まあ、「ジパング」だから可能なのかも・・・・・

つまり、安倍ちゃんも所詮は使い捨て「ホッカイロ」で、次は誰が出てくるんでしょうか?

30年前の空気を感じます。後の祭りだけど、小沢さん、なんで自民党を割って出たんでしょうか?

今朝の新聞を読んで
「黒田節バズーカ」とか


  


Posted by 昭和24歳  at 18:40Comments(0)

2013年04月08日

高崎子ども博とサンフランシスコ講和記念日

高崎子ども博と
サンフランシスコ講和記念日




高崎市は、第二次世界大戦後の復興を目指した新高崎建設の一環として、昭和27年観音山一帯の上ノ山・新山・金沢山にまたがる広大な敷地を会場に「新日本高崎子ども博覧会」を開催しました。

次代を担う子どもの福祉を増進し、文化的素養を育てるとともに、観音山公園一帯の観光地に特色を持たせ、観光高崎を全国に宣伝することが大きな目的でした。また、この年には高崎線の全面電化やサンフランシスコ平和条約が発効したこともあり、これも記念して開催したのです。

<抜粋引用:高崎市第66回高崎子ども博からカッパピアへ>
ソース:http://www.city.takasaki.gunma.jp/gaiyou/taka100/taka66.htm

>次代を担う子どもの福祉を増進し

お恥ずかしい話だが、言われた「次代を担う子ども」とは、

僕らのことだった・・・・・

昭和27年といえばぼくは3歳、その春のことだったか。

かくなる、富岡賢治市長もその時6歳。

まさに次世代を担う、そして21世紀「次代」、高崎のトップリーダーとして。

昭和27年、その「高崎子ども博」を主催した当時の小島弘一市長、

今日のこの高崎の姿を草葉の陰から観てどのような・・・・・

小島弘一高崎市長とは、コレ↓
・・・・・また、小島市長の「文化都市大高崎の建設」を目指す施策の一つとして、「新日本高崎こども博覧会」が、1952年四月一日から50日間、観音山一帯を会場に開催されました。高崎線の電化を記念すると共に、サンフランシスコ講和条約が発効され、独立する日本の新しい時代を担う子供たちの幸せを願うものでした。

 200メートルを一周するお猿の電車、丘陵の斜面260メートルの曲線を全速力で滑走するボブスレット、150メートルを超すアメリカ軍輸送機の胴体を入口にしたアメリカ館、象・熊・イノシシなどの動物園等が人気で、入場者数は50万人以上となり、大成功裡に幕を閉じました。

<抜粋引用:高崎新聞 近代高崎150年の精神 高崎人物風土記 - 小島 弘一>
ソース:http://www.takasakiweb.jp/takasakigaku/jinbutsu/article/13.html

タイ国から贈られた人気者の象(高子と命名)
ソース:http://www.city.takasaki.gunma.jp/gaiyou/taka100/taka66.htm

当時3歳だった僕、記憶は定かではないけど・・・・・

たしか、街中をその象の「高子さん」が行進したのをお祖父ちゃんに連れられて見たような。

で、隣の家の4歳年上のお姉さんが「たか子」っていう名前で、

なぜか、「ゾウさんのおネェちゃん」とか言っていたのを思い出します。

しかし、当時としては超豪華なイベントだったんでしょうね、で予算の方は?

・・・4月1日から5月20日まで、50日間にわたる会期中の入場者は、予想をはるかに上回る50万人を突破、収入も4,200万円余りとなり大盛況のうちに幕を閉じました。
<抜粋引用:高崎市第66回高崎子ども博からカッパピアへ>
ソース:http://www.city.takasaki.gunma.jp/gaiyou/taka100/taka66.htm

当時の高崎市の人口、昭和の大合併前だったけど9万人。

で、50日間で50万人超の入場者、収入4200万円って(゚o゚;;

まあ、当時の物価っていうか、「すかや」の蕎麦が一杯20円・・・・・

まっ、最近デフレだけどどうでしょ、スズラン地下の「すかやのかけ蕎麦」が、

430円だから、それって20倍超で今の物価に換算すると、

たったの50日間で8億4千万円の収入・・・・・

で、それって民間にできることは民間にで、「民営化」、上信電鉄に払い下げ?

それとも経営移譲が昭和36年、名称も「フェアリーランド」として、

で、それが後の「カッパピア」となり、それが現在のそれ、↑の画像でした(^^ゞ

まあ、高崎市も人口37万人超と、まっ、だいぶ膨らましてますけど・・・・・

でも、当時の9万人から比べたら4倍です。

単純計算でも、今「高崎こども博覧会」なら楽々、50日間で100万人超でした。

で、その「カッパピア跡地」なんだけど、噂では・・・・・

噂が噂を呼んでるんですけど、まっ、どうなることやら「次代を担う子ども」たちへと。

サンフランシスコ講和記念日「サンフランシスコ講和条約が発効して7年にわたる長い占領期間を終え、わが国は主権を完全に回復した。つまり、独立を手に入れたわけだ」

 安倍首相は7日の衆院予算委員会で、野田毅氏(自民)にこう答弁。「若い方々には、長い占領期間があったことを知らない人も増えている。60年前に独立したことをしっかりと認識する。わが国の未来を切り開く決意を確固たるものにするため、本年4月28日に政府主催の記念式典を実施する方向で検討している」と表明した。自民党は昨年の衆院選政策集に「4月28日を『主権回復の日』として祝う式典」を政府主催で開くと盛り込んでいた。

<抜粋引用:毎日新聞 2013年03月08日 東京夕刊>
ソース:http://mainichi.jp/select/news/20130308dde001010026000c.html

>「若い方々には、長い占領期間があったことを知らない人も増えている。60年前に独立したことをしっかりと認識する。

そんなこと言ったて、安倍首相・・・・・

あんたまだ生まれてない昭和29年生まれなんだし(笑)。

で、昭和27年って言ったら、あなたのおじいちゃまの「公職追放」が解かれた日でしたし。

まあ、今のニッポン、そして今の高崎、随分様変わりしちゃいましたね。

なんか、アベノミクスもそうだけど、何もかもが「から騒ぎ」が「空回り」してる感じ。

高崎の再開発騒ぎも「坂の上の雲」の上の話みたいで・・・・・

まあ、言ってみたら「フロンティア精神」なんでしょうか、つまり「ニューディール」。

「再開発」ってホントは今あるものを壊してそこを新しく「再生」するんじゃなかった?

で、今のそれって、今ある街を放置したまま何もないところに、「新たな街」を創る。

つまり、「新都心開発」でしかない・・・・・

で、旧市街地なんだけど「バブル経済崩壊」で土地の値段も超下落しちゃって、

振り返ったら元の地権者も高齢でいなくなっちゃったり、そんなところへデベロッパーと称する、

つまり、その意味でのそれ、「外資」が塩漬けになっちゃったそんな土地を、

美味しいところから買い叩いて「高層マンション」とか「コインパーキング」とかに。

結局、行政、もたもたしているうちに「外資」という新たな地権者が出現しちゃって・・・・・

で、旧市街地、「跡は野となれ山となれ」で「再生」どころか「蘇生」も不能。

まあ、ややこしいところにはデベロッパー手を出しません今日日の話(笑)。

まっ、「サンフランシスコ講和記念日」でしょうか、本物の「外資」、

ハイエナが再占領仕掛けてくるかもしれませんね、「TPP」ってそういうことかも。

高崎子ども博と
サンフランシスコ講和記念日

  


Posted by 昭和24歳  at 16:41Comments(0)

2013年04月07日

高崎の「ゆるキャラ」を考える。

高崎の「ゆるキャラ」を考える。

ころとん 人気“とんとん”拍子  前橋のゆるキャラ
 全国的なゆるキャラブームの中、前橋市のマスコットキャラクター「ころとん」の人気が急上昇している。市の豚肉料理をPRするキャラクターとして2009年に誕生したが、最近では観光イベントに登場したり、市内事業者が関連商品を相次いで販売するなど引っ張りだこ。観光振興や経済活性化に欠かせない武器として行政の期待も高い。CM出演で全国デビューも果たし、〝とんとん〟拍子に知名度が上がるか期待が掛かっている。

 子豚をモチーフにした「ころとん」は、かつてカツライスなどを提供する西洋料理店が市内に軒を連ねたことや、全国トップクラスの豚肉生産量を誇ることに由来する。市内の観光関連団体でつくる「ようこそまえばしを進める会」がデザインを公募、着ぐるみも製作されている。

 パン工房くるみの森(下細井町)は3月から、県産豚を使用した「ころとんメンチバーガー」(230円)を販売し始めた。平日15個、土日には30個を店頭に並べるが、連日完売するという人気ぶりだ。

<引用:上毛新聞 2013年4月7日(日) AM 07:00>
ソース:http://www.jomo-news.co.jp/ns/7113652585455253/news.html

さて、高崎も前橋に負けじと・・・・・

「ゆるキャラ」を!!

名物なら「だるま」だから、

「ダルビッチュ」

ダルビッシュに怒られそうだけど・・・・・

そしたらありましたね、こんなのが、コレ↓



創作元は「大門屋さん」でしょうか(笑)。

で、名物と言ったら、観音様もです、ちなみに・・・・・

「カノンちゃん」



↑、着ぐるみだけどかなり無理が(^^ゞ

ちなみに、鎌倉だそうです・・・・・

なかなか難しいですねぇ~「ゆるキャラ」って。

そうだ、いっそのこと、「富岡市長」をゆるキャラにしちゃったらどうでしょうか?

「トミーちゃん」とかいって。



近くで見ると、

ものすごくカワユイ感じなんだけど・・・・・

なんか、着ぐるみそのまんまで。

怒られちゃいそうですね(^^ゞ

でも、何れにしても高崎市、公募したらどうでしょうか?

高崎の「ゆるキャラ」を!!

高崎の「ゆるキャラ」を考える。

  


Posted by 昭和24歳  at 20:38Comments(0)

2013年04月07日

黄金バットの風景

黄金バットの風景



昨日は次女の長男の誕生日だった。

いよいよ明日から新学期、2年生になる。

ランドセルから黄色いカバーも取れて・・・・・

だいぶ「お兄ちゃん」らしくはなってきたけど、甘えん坊だ。

チビだチビだと思っていたけど、さすが4月6日生まれ、

クラスでは一番背が高いんだとか(笑)。

そういえば、僕は2月11日、早生まれで、保育園でも小学校でもチビだった。

6歳、7歳のその1年の差はかなりのギャップだろう・・・・・

まあ、「十月十日」っていうくらいだから、

4月生まれの同級生が生まれた頃はまだ母親のお腹の中どころか、

僕はこの世に存在していなかったわけだし(^^ゞ

で、その次女の長男ときたぁ日には片時も「ゲーム」を離さない・・・・・

まあ、時代なんだろうけど、次女も次女の亭主も、

もちろん、次女の長女も次女も「ニンテンドーシンドローム」に陥っているようで、

まあ、「ピコピコピコピコ」と五月蝿いことといったらない。

なにせ、一人一台なんだし、おまけにスマホときては昭和戦後世代には理解不能(^^ゞ

そんなこんなで、まあ、思い出すと僕らのそんな時代にはゲームといったら・・・・・

晴れの日は横丁の片隅で、雨の日はしもた屋の軒下で、面子、べーごまに明け暮れ、

「ガキのうちからそんな賭け事の真似なんかするんじゃあねぇ!!」

とか言われて、親父やおふくろによく叱られていたわけだから、今更なんだが(^^ゞ

しまいには面子もべーごまも取り上げられちゃったりするもんで、

近所の遊び場に「基地」を作ってそこに隠しておいたり(笑)。

そんな次女の長男が突然僕に問いかけてきた・・・・・

「パパの子供の頃って何で遊んだの?」

あっ、5人の孫連中、みんな僕のことを「パパ」って呼ぶんです(笑)。

まあ、カミさんのことも「ママ」なんだけど、カミさんなんて43歳で孫できちゃって、

その実感なかったせいか、っていうか、次女も長女も「パパ、ママ」って呼んでるもんだから、

自然に孫連中も「パパ、ママ」って。ちなみに孫連中、自分の両親のことは・・・・・

「お父さん、お母さん」ですから、まあ、末娘に子どもでも出来たら、

その時は「おじいちゃん」「おばあちゃん」でいいかなぁと。

「そうだなぁ、パパがお前くらいの時は家にはテレビもなかったし、電波の悪いラジオくらいだったし」

「なに、そのラジオって???」

そう、今はほとんどの家庭に「ラジオ」がないわけで、車までテレビ付いちゃってるし、

ケータイでもテレビ見れるし、「ラジオ」っていう存在が消えちゃっているんですね。

「パパの子どもの頃はなっ、近所にはいっぱい子どもがいて、野球をやったり、相撲をとったり、べーごまや面子をしたり、で家の近くに紙芝居っていうのが来たんだ」

「知ってる、知ってる、紙芝居。保育園で先生がやってくれた。でも、べーごまと面子は知らないなぁ、なにそれ?」

僕が、べーごまと面子の話をすると次女の長男、目を蘭蘭と輝かせて・・・・・

「儲かるの!??、で、パパ、儲かったの!!??」

「そら、儲かったこともあるし、損をしたこともある」

僕が、今の彼らの「シンドローム」を理解できないように、彼らも僕の「シンドローム」には(笑)。

「べーごま、今度やってみるか?」

「だって、ベーゴマってないじゃん、どこで売ってるの?」

「ああ、問屋町の高崎玩具で売ってるよ、何回か行ったろ保育園の時、ロー石買ったりしたろ」

「あっ、絵の描ける石のことね」

「そうそう、そこで売ってるんだ。パパとオマエとどっちが強いか勝負しようぜ!!」

「え~っ、そりゃあ、パパの方が強いでしょ、だって僕やったことないんだもの・・・・・」

すっかり、紙芝居の「黄金バット」の話は飛んじゃって(笑)。

そしたら、次女の長女も次女も、

「アタシもやりたい、アタシもやりたい」って言い出して、今日買いに行ってきます・・・・・

問屋町の「高崎玩具」へ。

黄金バットの風景

  


Posted by 昭和24歳  at 15:32Comments(0)

2013年04月06日

今朝の上毛新聞「SPA SENTO」が終了!??

今朝の上毛新聞
「SPA SENTO」が終了!??




「セントー」来月閉店 売り上げ低迷、改装も圧迫 群馬
 高崎市小八木町の総合温浴施設「SPA SENTO」(セントー)が来月7日に閉店することが4日、分かった。同店を運営する株式会社「ブレーン」(千尚二代表)は、閉店の理由について「売り上げ不振」と説明している。

 当面、同社は存続するとしているが、すでに正社員18人を含むセントーの従業員約60人に、全員解雇の方針を伝えたという。

 セントーは平成2年7月に「群馬健康ランド千湯」としてオープン。地上5階建て施設に男女別の大浴場やサウナ、仮眠室、レストラン、各種マッサージやカラオケなどがあり、最盛期は県内有数の温浴施設として人気を博した。国道17号に面し、関越自動車道の前橋インターチェンジにも近い立地で、出張客や旅行客も多かった。

 だが、ビジネスホテルや同業他社の低価格化、景気の長期低迷などが響き、毎年のように行ってきた施設リニューアルの費用も経営を圧迫していたという。

<引用:産経新聞 4月5日(金)7時55分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130405-00000084-san-l10


なんだ、上毛新聞のネット情報のこの遅さ・・・・・

まあ、相変わらずの裏一面パチンコ「Dステーション」とは(笑)。

だがコレ↓

韓国におけるパチンコ禁止

まあ、そういうことです・・・・・

木鐸が射幸心を煽るというなんとも解せない話ですけど(^^ゞ

で、まあ、それはともかくとして、「千湯」が終了だそうです!!
http://brain-ltd.jp/sento/

それも時代かなぁ・・・・・と(^^ゞ

小八木の「千湯」は一度も行ったことがありませんでした。

その昔、下之城のそれはよく行きましたけど閉鎖。

やっぱり、管理費がかかっちゃうんでしょうか、燃料代とか・・・・・

つい先日もNHKの特集で、たしか渡良瀬鉄道の「水沼温泉」やってたけど、

湧く、湯温度が低いため燃料代が大変だとかでしたね。

円安でさらにきついとか(^^ゞ

まあ、「千湯」ってホントは昔の「銭湯」なんだろうけど、どうしちゃったんでしょうか?

「アベノミクス」とかで「円安」とかで「株価」沸騰しているのに・・・・・

千湯は低温状態なのに、福一原発は「冷却停止」って(^^ゞ

3号機プールの冷却が停止 東電が原因を調査中
 東京電力は5日、福島第1原発3号機の燃料貯蔵プールの冷却装置が停止したと発表した。原因を調べているが、電源トラブルの可能性があるという。
<抜粋引用:産経新聞 4月5日(金)15時18分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130405-00000559-san-soci

今朝の上毛新聞
「SPA SENTO」が終了!??


  


Posted by 昭和24歳  at 10:18Comments(0)

2013年04月06日

高崎「チュー銀ショッピングモール」だった時代(^-^)

高崎「チュー銀ショッピングモール」だった時代(^-^)



昼間からシャッターを閉ざし、人影が途絶えた商店街。時折見かける人も高齢者ばかり。自己目的と化した行政主導の「地域活性化」では、賑わいを取り戻すことはできない。成功例の模倣や実現不可能な夢物語から卒業し、地域固有の特性・資源に目を向けよ。

スクラップ&ビルドならわかるが・・・・・
スクラップ&スクラップドのままでは(^^ゞ


横丁には魚屋があって、米屋が、酒屋が八百屋が、

薬局があって、塩専売所があって和菓子屋があって豆腐屋があって、

豆屋があって瀬戸物屋があって、床屋があって、自転車屋があって、鶏屋が・・・・・

まあ、なんといっても昭和30年代半ば、物資も豊かになってきた頃のこと、

寺田の肉屋はハイカラだった。とにかく「肉」なんてぇのは高級食材で、

コロッケ5円なんてぇのを初めて食べたのもそんな時代の話で、

たしか、寺田のオバサン髪の毛を赤く染めていて、オジサンもシャキッとした、

ちょいと背広でも着せたら「高紳士」の趣で、当然オバサンもドレスがお似合いで、

そういえば、あの当時で「ネックレス」なるものを首にかけていたのを思い出す。

狭い店だったが大きな冷蔵庫の中には「枝肉」だったんだろうか・・・・・

オジサン、何やら、いぶし銀のサーベルのような棒で肉切り膨張を「シャシャ」っと研ぐと、

大きな肉の塊を切って豚カツサイズに仕上げると、

これまた柄のついた鉄の塊でその肉を「トントン」と伸ばし、卵汁につけ、

それにパン粉をまぶすと大きな油鍋に「サラッ」と・・・・・

するとその油鍋の中で豚カツがきつね色になりながら小躍りするようにして揚がる。

まあ、あの時代コロッケが5円の頃ハムカツが15円、メンチカツが20円、

豚カツがたしか60円はしたから、それは結構なご馳走で、親父の給料日になると寺田に。

で、その豚カツ、経木に載せられるとたっぷりのキャベツが添えられ、オバチャン・・・・・

「ボク、ソースかけるかい?」

そうなんです、あの時代ほとんどの家庭、庶民のあいだでは「ソース」はハイカラな調味料、

まあ、「ソース」を使うなんってぇのはこれも、

たまぁ~におフクロが小麦粉たっぷりの「カレーライス」、それも「カレー粉」の具合の悪い、

そういえば、肉は高級品だったから鯨肉だったかもしれない・・・・・

まあ、そんなわけで、「ソース」は「カレー」にくらいしか使わなかったし、

もっぱら揚げ物といえば「天ぷら」の時代でしたし、「ソース」そのものがハイカラ(笑)。

で、寺田のオバサン、僕が「うん」っていうと、キラキラ輝いたガラスの「ソース差し」で、

まるで豚カツに模様を描くようにして「サラサラ」っとかけるとその経木でたたんで、

ヒノキ紐で「キュキュ」っと包むと一丁上がり・・・・・

まっ、そんな時代でコロッケは5円だったし友達と遊びながら時々「寺田のコロッケ」を食べた。

そうだ「ソース」っていったら「焼きそば」なんだけど当時の「焼きそば」ってソースかかってた?

たしか、東小学校の正門のところによく来てた屋台の「焼きそば屋」・・・・・

これも、ひとつ「5円」で子供の手のひらサイズにカットされた経木に載せられ、

青のりをまぶして、爪楊枝で食べる、まあ、少しは「ソース」の味はしていたかもしれないが。

そんなわけで、僕の横丁でさえ「東二条通りショッピングモール」だったんだから、

そら、「チュー銀」ときた日には、まさに「銀座」。まっ、日本中どこにでもあったようだが「それ」。

で、「チュー銀」と言ったら八間道路を田町通りに向かうと「ラメーゾン」高級洋菓子店と、

武田薬品のネオン塔のあった3階建てくらいの「安藤製薬」、そこから始まる・・・・

で、その「ラメーゾン」なんだがそれはそれはハイカラなんてぇもんじゃあない、

まあ、横丁の庶民には敷の高いことといったらなかったし、ついぞ、その「ラ・メーゾン」、

子どもの頃には寄せてもらったことはなかった。

まあ、もっとも「ケーキ」と「コーヒー」といったらそれは映画の中の話、まだテレビのなかった時代。

そんな「ラメーゾン」に初めて寄せてもらったのがつい最近のことで、

それも「柳家紫文師匠」のお導きで、なんでも女将さんとお誕生まもないお嬢様をご同伴で、

お馴染みの「迷道院高崎」さん共々に。

まあ、そんなわけで「チュー銀」という別世界の入口、その「ラメーゾン」と「安藤製薬」を入ると、

確か右側にはいわゆる、今で言う「オートクチュール」か「プレタポルテ」かそんな高級婦人洋装店が。

で、その並びにやはり高級紳士服店、テーラードでしょうか「岡田」が幅を利かせていた。

そう、もちろん未だ「藤五」もない時代の話なので、なんといっても「百貨店」といったら、

「うろころ」でしたね。子どもながらに「うろころ」って変な名前だなぁと思いつつも・・・・・

もともとが呉服店とかで、そういやあ当時のオバサンはほとんどが着物だったし、

何かっていうと、おふくろたちは「うろころ」へと急かせていた。

で、まさに銀座4丁目といったところだろうか、その意味では高崎で初めての「デパート」、

「おしゃれデパート」、そのなんと煌びやかだったことと言ったらなかった。

もちろん、僕ら「ガキ」にはそもそも縁遠かったんだが、10歳年上の姉たちには・・・・・

それこそ、「銀座4丁目」そのものだったようだ。そしてその辻向かいには「純喫茶ナポリ」と、

その30年代、40年代と高崎で「地価」の高いところナンバーワンだった「関口メガネ」に、

その隣が「すかや本店」で、まあ、年に一度か二度くらいしか、多分「えびす講」とか、

盆暮れ正月で親父の機嫌のいいときにしかだったが、確か二階の座敷もあってそれは盛況だった。

まあ、もっとも、横丁の庶民のあいさでは「すかや」といえば「八間道路」のそれだった。

といったように、その「チュー銀」四角を中心に南北に・・・・・・

いやっ、それは今の「イオン」なんてぇもんじゃない、賑やかさだった。

そんな中に、映画館「松竹」があり、僕が小学校4年の時にできた「オリオン座」と、

僕ら子どもには「禁断の地」だった「柳川町」の中にあった「電気館」。

その「松竹」ではたしか三船敏郎主演の「日本誕生」なんてぇのを親父と見た記憶がある。

そんな「チュー銀ショッピングモール」、「富士屋洋品店」、「正直屋」、「大正堂」等々・・・・・

で、「チュー銀ショッピングモール」、南に行くとそこは「専門店街」の趣で、

今はなくなっちゃったけど「松屋」の紳士服専門店とか「松原楽器」とか「田中帽子店」とか、

カメラの専門店「浅間カメラ」だったか、「らっちゃん」の親父さんの。

和菓子専門店「観音堂」に、同じくその観音堂の並びに今でも頑張って営業してる「履物専門店」、

そういやあ、たしか同級生の家「婦人下着専門店」なんてぇのも後年には。

まあ、それは「高崎」が人口17万人程の時代で、たしか戦後昭和の市町村大合併によるものだったが。

それが今では37万人と「平成の大合併」にもかかわらず・・・・・・

その「チュー銀ショッピングモール」はその面影さえ消え去ろうとしているのは何故?

高崎「チュー銀ショッピングモール」だった時代(^-^)
  


Posted by 昭和24歳  at 06:40Comments(1)

2013年04月05日

「フォレストモール新前橋」で壊死する前橋

「フォレストモール新前橋」で壊死する前橋



「フォレストモール新前橋」オープン 地域密着型目指す 07:00
 前橋市古市町の東芝機器跡地のショッピングセンター(SC)「フォレストモール新前橋」が4日、オープンした。JR新前橋駅から徒歩圏内にあり、スーパーやドラッグストアなど生活必需品を扱う店舗を中心とした「近隣型SC」。利用者の利便性を高め、地域に根差したSCを目指す。

 敷地面積は2万6200平方メートルで、中核店舗としてスーパーのフレッセイが「クラシーズ新前橋」を出店。生活雑貨・ライフスタイルショップのハンプティーダンプティーや百円ショップのダイソーなど19店舗からなる。

<引用:更新日時:上毛新聞 2013年4月5日(金) AM>
ソース:http://www.jomo-news.co.jp/ns/8713650803498453/news.html

>地域密着型目指す

「地域密着」の「地域」って、

どこのことを言ってるんだろうか・・・・・

今日、所用で県庁へ行ってきたんだが、街中は閑散としていた。

「花金」なのに(笑)。

街中を盛り上げようと、弁天通りとかイベントで頑張ってるのに、

片方で、「みなみ」だの「フォレスト」だの全てぶち壊し。

この調子では「けやき」もやばいかも、「エキータ」はどうなのよ(^^ゞ

幸いに高崎は、高島屋とスズランというブランドが頑張ってるけど・・・・・

まあ、老舗の百貨店、モールにはない、

そのブランド感がで高崎以外の高級志向の顧客に支えられているのかも。

今日あたりも、高島屋もスズランも駐車場付近は渋滞していた。

まっ、ハッキリ言って「イオン」のテナントはもう飽きられてるかもしれませんね。

入れ替わりしているようだけど・・・・・

大衆心理としては「お町」に行きたいってぇのはあると思うのに、

行政が率先して、フロンティア精神が旺盛ってぇのも、今日、いただけないかも。

まあ、物見遊山で終わっちゃうんじゃあないの「ショッピングモール」って・・・・・

つまり、「生きてる」感じがしない。

「フォレストモール新前橋」で壊死する前橋
  


Posted by 昭和24歳  at 16:08Comments(1)

2013年04月04日

アメリカ合衆国「ノースコーリア州」(笑)。

アメリカ合衆国「ノースコーリア州」(笑)。





米圧力に危機感?北朝鮮、核作戦「最終承認を通告」 
 北朝鮮の朝鮮人民軍は4日、米軍が北朝鮮への軍事圧力を強めていることを非難する談話を発表、「(核攻撃を含む)無慈悲な作戦が最終的に承認された状態にあることを正式にホワイトハウスとペンタゴン(国防総省)に通告する」と表明、米国を強く威嚇した。

 米国防総省は3日、米領グアムに地上配備型迎撃システムを初めて導入すると発表、弾道ミサイルへの対処も含め北朝鮮の脅威に対抗した動きを加速させている。談話は北朝鮮の危機感を反映しており「強力な実戦対応措置を連続して取ることになる」と警告した。

 談話は総参謀部報道官名で、米軍によるF22ステルス戦闘機派遣などで、朝鮮半島周辺が「危険千万な核戦争の発火点に変わった」と主張、「米国の(北朝鮮)敵視政策と核の脅威は軍民の鉄の意志と先端的な核兵器で打ち破る」と訴えた。韓国には、李明博前政権の「失敗を繰り返している」として、名指しは避けながら朴槿恵現政権も非難した。(共同)

<引用:産経ニュース 2013.4.4 11:14 [北朝鮮]>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/world/news/130404/kor13040411160004-n1.htm

>「米国の(北朝鮮)敵視政策と核の脅威は軍民の鉄の意志と先端的な核兵器で打ち破る」

まあ、ここまで時代がかっちゃうと笑うしかないんだが・・・・・

アメリカもひどいねぇ、確かにビジネス優先はわかるんだけど。

そろそろジョージ・ルーカスの出番でしょうか(笑)。

で、21世紀の「パールハーバー」はどこになるんでしょうかねぇ?

しかし、ちょっと演出がまずいんじゃあないでしょうか・・・・・

同じ「ならず者役」でもイラクのフセイン大統領の時は絞首刑までしちゃったのに。

で、カダフィ大佐は爆殺???

まあ、「金正日総書記」は口封じで毒殺だったかもしれないけど(^^ゞ

まあ三世「金正恩第一書記」、若いし、先は長いから使えそうですけど・・・・・

何れにしろ、TPP、環太平洋パートナーシップだし戦争工作はまっぴらゴメンですし。

それにしても、尖閣も竹島も、アレがなかったら軍事予算が付けられませんから。

アメリカ合衆国「ノースコーリア州」(笑)。  


Posted by 昭和24歳  at 14:44Comments(0)

2013年04月03日

早いもので、もう月命日です・・・

早いもので、
もう月命日です・・・




あっという間のひと月が過ぎました。
アッと言う間のひと月です・・・・・



錯綜する日常に句読点をうたせたかのような出来事でした。

先月、立て続けに長年の友を失って、その遺体を葬送し人生の悲哀、儚さにに身をつまされる毎日。

つまり、それは「明日は我が身」。

そしてその「死は」遅いか早いかの違いで、万人に平等に訪れる。

「いい顔してるね」「立派なお骨です」

なんの褒め言葉にもならないそれだけど、どことなく安らぐ言葉。

そして故人となった彼ら、その死の瞬間、全てから解き放されておそらくその精神は、

「安堵」だったんじゃあないだろうか。

つまり人の生涯なんてそんなもんなのに・・・・・

「宗教」という名で悲しむ心を遊ぶ。

父の時も母の時もそうだったが・・・・・・

訳のわからない坊主に戒名代70万円、読経代が30万円、挙句墓地墓石が200万円、仏壇が300万円。

娑婆は、カネ、カネ、カネ・・・・・・

まあ、商売のネタにしかされない「人間の死」がそこにある。

まあ、しかし日本人というか、僕だがそのへんの「宗教」に疎い。

そもそもが極楽とんぼなんだろう、「信仰」ということを思ったことがない。

まあ、あるとすれば、それは自然神というか、疑問の余地はあるがそこにある「無神教」。

つまり、仏様であろうが、天皇であろうが、イエスであろうが「実在」とされた、

つまり人間は信仰の対象とは思えない、罰当たりと言われたらそれまでだが(^^ゞ

そらそうです、元々が農耕民族なんだし「自然」こそが生きる全てなんですから。

つまり、「他人」のせいにはしない、できない、常に自然と対峙しているから・・・・・

まあ、人の摂理を説いた仏典も聖書もそれぞれに都合よく解釈され、それは今の法律も一緒で、

所詮、人間の「現世利益」のお導きでしかない。

その意味では日本民族は極めて冷静なんだろうと思う。

ほとんどの日本人は「八百万の神」だし、まさにお盆様に、お正月様に・・・・・

挙句がクリスマスで、それこそ縁もゆかりもないのにキリスト様なんだから。

西洋人、一神教の世界では理解できないだろうけど、コレが正真正銘の、

「ファー・イースト・スタンダード」。

そんな僕でも、つい手を合わせる、今は亡き友に・・・・・

早いもので、
もう月命日です・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 17:28Comments(0)

2013年04月03日

長嶋、松井の国民栄誉賞は上毛新聞世紀のスクープ!??

長嶋、松井の国民栄誉賞は
上毛新聞世紀のスクープとか。




山本一太氏「地元紙へのリーク500%ない」 長嶋氏ら国民栄誉賞授与方針で
 プロ野球の巨人軍終身名誉監督、長嶋茂雄氏と、元大リーガーの松井秀喜氏への国民栄誉賞授与検討をめぐり永田町で波紋が広がっている。スクープしたのが巨人軍の親会社になる読売新聞ではなく、長嶋、松井の両氏の出身でもない群馬県の地方紙、上毛新聞だったことから、首相経験者を含む同県出身の有力政治家が同紙にリークしたのではないかと噂になっているからだ。

 犯人と疑われているという参院の群馬選挙区選出、山本一太沖縄・北方担当相はブログで、自らが情報漏洩(ろうえい)で疑われていることを暴露し、「今回のことを地元紙にしゃべった? そんなこと500%あり得ない!」と無実を強調。「『山本大臣が情報ソース説』を言い始めた人物を特定する」と「犯人捜し」も宣言した。
<引用:産経ニュース 2013.4.3 00:14 [安倍内閣]>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130403/plc13040300160001-n1.htm

>「今回のことを地元紙にしゃべった? そんなこと500%あり得ない!」と無実を強調。

「500%あり得ない」ってさすが一太センセです・・・・・

まあ、「100%」あり得ないならわかるんだけど(笑)。

っていうか、なんで上毛新聞がスクープってぇところが笑えますね。

つまり、「国民栄誉賞」ってそんなもんなんですね、ホント。

まっ、「長嶋」さんなら、王さんのこともあったし、大鵬さんのことも。

でも、「松井」はないでしょう、松井は・・・・・

だったらメジャーへの道を大きく開いた「野茂」はどうなのよ、野茂は!??

そしたら、「イチロー」だって国民栄誉賞もんだろうし、

その記録だって、人気だって松井の比じゃあないわけだしね。

結果的に「なんで松井が?」っていうことになっちゃって、贔屓の引き倒し(^^ゞ

つまり、「長嶋+松井」で一人前みたいな話になっちゃったわけです(笑)。

で、こういうことに、コレ↓

異例の“セット受賞”「首相の腹づもりで決まる」あいまい基準に批判も
 政府は1日、プロ野球巨人で活躍した長嶋茂雄、松井秀喜両氏への国民栄誉賞授与方針を発表した。同賞は過去20人1団体の授与例があるが、同じ分野の2人が事実上「セット」の形で同時に受賞するのは初めてで、異例の措置といえる。菅義偉官房長官の記者会見では、長嶋氏らへの業績の評価とは別に、あいまいな表彰基準を疑問視する質問が相次いだ。「そのときどきの首相の腹づもりで決まる」(政府関係者)のが実情との見方は以前からくすぶる。

<中略>

 大リーグ10年連続200安打の大記録を持つイチロー選手は、2001年と04年の2回、官邸からの非公式な打診を受けたが、いずれも本人が「まだ若い」などの理由で断っている。

<抜粋引用:スポニチ 2013年4月1日 19:54 >
ソース:http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/04/01/kiji/K20130401005525320.html

「2回断わってる」って・・・・・

格の違いでしょうか、イチローと松井の(^^ゞ

まあ、「国民栄誉賞」って終わった人にですから、

そら「イチロー」断りますよねぇ。

っていうか、「長嶋、松井」の国民栄誉賞っていうか・・・・・

「読売新聞社賞」じゃあないの、ホントは。

報知新聞拡販に、大いに貢献しましたっていう(笑)。

長嶋、松井の国民栄誉賞は
上毛新聞世紀のスクープとか。


  


Posted by 昭和24歳  at 15:57Comments(0)

2013年04月02日

今日のつぶやき

今日のつぶやき



一茂氏朗報に喜びも「少し遅かったような気がする」
 父に国民栄誉賞が贈られるというこれ以上ない朗報に長嶋氏の長男・一茂氏(47)は「正直に言うと、オヤジの人生の中でこの賞は目標の一つにあったと思う。僕には遠いところにあり過ぎる賞で実感がないけど、本人が一番喜んでます」とうれしそうに話した。
<抜粋引用:スポニチアネックス 4月2日(火)7時1分配信 >
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130402-00000032-spnannex-base

>「少し遅かったような気がする」

まあ、親が親なら子も子ってぇところでしょうか(笑)。

つまり、スピンで、話題作りで、

政治的に利用されているだけ、スポーツ脳ですからそれはそれで(^^ゞ

おまけに「松井」って何処からその発想が来ているのかわからない???

で、その国民栄誉賞なんだが・・・・・

先の国民栄誉賞、台湾をルーツにする王貞治氏が先駆であった。

つまり、「記録の王」、「記憶の長嶋」でした。

つまり、このことで長嶋はその「記憶」から消える。

つまり、スーパーマンじゃない長嶋茂雄、長嶋茂雄は「ウルトラマン」、

つまり架空の人物でよかった(笑)。

翻って、今日の事象はすべてがそれである・・・・・

群馬県の名誉県民とかが発表されたが、「名誉」ってそんなもですか?

おちゃらけた政治が己の不始末を隠蔽するためにプロパガンダする・・・・・

その最たるものが空想と現実を交錯する西洋社会。

というか一神教の世界とはそんなもんではないだろうか・・・・・

先月、立て続けに長年の友を失って、その遺体を葬送し人生の悲哀、儚さにに身につまされる毎日。

つまり、「明日は我が身」。

「いい顔してるね」「立派なお骨です」

なんの褒め言葉でもない。

でも彼ら、その死の瞬間、全てから解き放されて・・・・・・

おそらくその精神は「安堵」だったんじゃあないだろうか。

つまり人の生涯なんてそんなもんなのに、「宗教」という工作、曲者がその精神を偽装させる。

訳のわからない坊主に戒名代70万円、読経代が30万円、挙句墓地墓石が200万円、仏壇が300万円。

娑婆は、カネ、カネ、カネ・・・・・・

まあ、ある意味、自然神というか、疑問の余地はあるがそこにある「無神教」。

つまり、仏様であろうが、天皇であろうが、イエスであろうが「実在」とされた、

つまり人間は信仰の対象としない。

そらそうです、農耕民族にとっては「自然」こそが生きる全てなんですから。

つまり、「他人」のせいにはしない、できない、常に自然と対峙するから・・・・・

ローマ帝国から見たら辺境の地のエルサレム、それがなぜ今日のバチカンに(笑)。

まあ、人の摂理を説いた聖書もそれぞれに都合よく解釈され、それは今の法律も一緒で、

所詮、人間の「現世利益」の産物でしかない。

その意味では日本民族は極めて冷静であろう、ほとんのの日本人は「八百万の神」だし。

西洋人、一神教の世界では理解できないだろうけど、コレが、

「ファー・イースト・スタンダード」だ。

それを「グローバルスタンダード」、一神教スタンダードに洗脳しようとは笑止千万(笑)。

まあ、その意味で中東、アジアはその一神教のイスラム、アッラーに席捲されたけど・・・・・

今日のつぶやき

  


Posted by 昭和24歳  at 13:54Comments(0)

< 2013年04>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 70人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ