2013年01月23日

アルジェリア、派遣労働者テロの犠牲に!??

アルジェリア、
派遣労働者テロの犠牲に!??





異例の被害者名「非公表」 専門家から懸念 アルジェリア人質事件
 アルジェリア人質事件で犠牲になったプラント建設大手「日揮」の日本人7人について、政府は名前など身元に関する情報を公表しないことを明らかにした。テロで邦人に犠牲が出るという重大事件としては、異例の対応となった。

<中略>

 今回非公表とした理由について、菅義偉(すが・よしひで)官房長官は「ご家族や会社の方々との関係があるので控えさせていただく」と説明した。

<抜粋引用:産経新聞 1月23日(水)7時55分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130123-00000117-san-soci

>政府は名前など身元に関する情報を公表しないことを明らかにした。テロで邦人に犠牲が出るという重大事件としては、異例の対応となった。

つまり、会社にとっても政府にとっても都合が悪いから。

おそらく、犠牲となった社員と称される人たちは下請け孫請けでしょう・・・・・

まあ、菅官房長官が言うように「名前を知られたくない」家族もいるかも(^^ゞ

ところで、日揮なんだけど、宗男さんの「ムネオハウス」で外務省とつるんで、

宗男さんと宗男秘書を獄に晒した・・・・・

“日本揮発”という悪徳エンジリアニングでした(^^ゞ

テレビでもやってたけど、技術者社員たって出稼ぎの外人部隊なんでしょ、皆さん高齢者ですし。

で、コレ↓

 死亡が確認された渕田六郎さん(64)はこれまでイランやイラク、サウジアラビアなどの建設現場を飛び回ってきた歴戦の海外駐在員だった。帰国するのは年に数日。それでも兄弟の絆は強かったという。兄の光信さん(70)は最悪の結末に、「最後に会ったときは元気だったのだが…」と絶句した。

 光信さんによると、渕田さんは鹿児島県の工業高校を卒業。大手ゼネコンを早期退職し、別の建設会社に再就職した。そこからアルジェリアに派遣され、日揮が手掛けるイナメナスでプラント建設に携わる。マネジメント能力を買われて作業員の教育を行っていた。

<抜粋引用:産経新聞 2013/01/23 00:59>
ソース:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/624245/

>そこからアルジェリアに派遣され、日揮が手掛けるイナメナスでプラント建設に携わる。

つまり、日揮の社員ではない分けです。

で、「そこから派遣」って、どこの建設会社から?

それだもの昨夜の朝日TVの報道ステでも・・・・・

安倍ヘナチョコ総理だがあの喋り方はどうにかならないものか、と。

目は泳ぎ、チョコチョコチョコチョコ喋る。

何を言ってるかが、全くわからない、今回の人質7人死亡のテロ事件。

まあ、紛争地域、昔から「カスバの女」ですし・・・・・



↑、「ちあきなおみ」。いいですねぇ。

ギター、ピアノとサックスのオブリガードが何とも言えない、そそります。

で、♪ここは地の果てアルジェリア♪なんですね。

まあ、日本政府だけど口だけは「テロとの戦い」とか言ってるけど、情報一つ欧米頼みだし・・・・・

しかし、内閣総理大臣が民放の報道番組に出てチョコチョコ喋るかなぁ???

官房長官談話もまるで体をなしてない。

つまり、「日揮」も救出には本気ではなかったし大使館も動かなかった。

そらそうです、下請け孫請け使い捨て、どうせそんな雇用契約書は作られているんじゃないの?

だから当然、名前も年齢も公表できない・・・・・

下手をすると補償する気もないんじゃあないの日揮も下請けも、覚悟の上とかで。

しかし、平成8年に起きた在ペルー日本大使公邸人質事件とはだいぶ様相が異なるね。

当時の橋本首相は池田外務大臣を派遣し事件収拾までに4ヶ月をかけた。

またSATも出動準備をしていたとか。

安倍政権は「人命尊重」というものの具体的行動には一切言及せず・・・・・

また、昭和61年フィリッピンでの三井物産のマニラ市店長「若王子誘拐事件」。

なんてぇのもあったが、身代金で解決しちゃいました。

まあ、今回の事件は「城内政務官」アベブラザーズの派遣(^^ゞ

まあ、政府も表に出したくない案件なのかもしれませんね、ODA絡みとかだし、日揮。

つまり、日揮だし、下請け孫請けだし「お金」の話はほとんどしなかったんでしょうね。

アルジェリア、
派遣労働者テロの犠牲に!??


  


Posted by 昭和24歳  at 19:02Comments(0)

2013年01月23日

退職金減額150万円・・・教師も人の子ですし。

退職金減額150万円・・・
教師も人の子ですし。




校長を誹謗中傷する文書が保護者にも大量にまかれ、自宅にまで脅迫じみた電話がかかってくる。入学式や卒業式の国旗掲揚、国歌斉唱は「戦争賛美だ」と決めつけ、「多数決を尊重しろ」と“団交”を繰り返す。着任したばかりの校長にあいさつすらさせない職員会議。とても教育者の集まりとは思えない学校現場の実態が今、明るみになる。



退職金減る…埼玉の教員110人が駆け込み退職
 埼玉県職員の退職手当が2月から引き下げられるのを前に、3月末の定年退職を待たず今月末で「自己都合」により退職する公立学校教員が、県採用分で89人に上ることが21日、わかった。

 県費で退職手当が支払われるさいたま市採用の教員も、21人が同様の予定という。県教育局の担当者は「例年、定年退職者が年度途中で辞めることはほとんどない。異例の事態だ」としている。該当教員がいる学校では後任の確保の対応に追われている。

<抜粋引用:読売新聞 1月22日(火)7時53分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130121-00001674-yom-soci

>「例年、定年退職者が年度途中で辞めることはほとんどない。異例の事態だ」

「異例の事態だ」って、バカじゃないの!??

あたり前田のクラッカー(古い)。

埼玉県もずるいよね、だって、来年度からにすればいいのに。

なんでこんな中途半端な時期に「国が云々」は関係ない!!

つまり「共闘」ってぇことね(笑)。

それにしても、今やめないと退職金150万円が減っちゃうから辞めます・・・・・

ってぇのも、わかります(笑)。

つまり欲望は際限がないわけです教職員といえども「労働者」です、ハイ!!

社会倫理だの、社会常識だの、そんなことは関係ありません・・・・・

「150万円」を失うことのほうがショックが大きいんです。

しかしなぁ、「大阪」ならわかるけど、「埼玉県」でもですか???

3学期、今はそうは言わないのかもしれないけど・・・・・・

「先生の一身上の都合で退職しちゃいました」

って、論よりも、理屈が通りますか???

やっぱり、来年度からにすべきだった、辞める人は新学期移行前にやめてください。

それとも、それでは何か不都合でもあるの???

ところで退職寸前の教職員の年間所得ってどれくらい???

しかし、事前退職するとかの教師・・・・・・

教え子に「なんと」説明しますか???

っていうか、埼玉県の担当部局の言い分が「サイテー」でした!!

つまり、教育機関だけじゃあないんです、退職金の減額(笑)。

退職金減額150万円・・・
教師も人の子ですし。


  


Posted by 昭和24歳  at 07:37Comments(0)

< 2013年01>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 50人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ