2012年06月11日

あのトヨタがついに、電気自動車を60万円で発売!!

あのトヨタがついに、
電気自動車を60万円で発売!!






トヨタ、電気自動車を60万円で発売へ!
 トヨタ自動車グループのトヨタ車体が、1人乗りの小型電気自動車「コムス」を7月にも60万円前後からの価格で発売する方針を固めた。昨年12月の東京モーターショーで公表したコンセプト車をベースに開発。コンセプト車は家庭用電源で5、6時間で充電。フル充電で約50キロ走行し、最高時速は60キロ。1回の充電費用は約80円で、走行距離1キロ当たりの電気代は約1・6円という。
<引用:2012.06.09 zakzak>
ソース:http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/

>走行距離1キロ当たりの電気代は約1・6円という。

つまり、それって、

リッターに換算すると・・・・・

1.6円ってぇこと!??

自動車業界、やればできるんじゃないの。

つーか、「石油業界」っつーか政治家のセンセは反対だろうね。

とにかくこの国の仕組みと来たら、かなりヘンテコリンだし(笑)。

まあ、アレ、軽油の方がレギュラーガソリンより安い・・・・・

コレも、軽油の方が精製コスト高いのに、安い!!

まっ、産業用とかの理由もあるんだろうけど、つまり、税率が低いだけ。

さらに、消費税が課税されない。

で、電気自動車が本格的に普及しちゃったら政府、どうするんでしょうか(笑)。

まあ、リッターあたり換算で、1.6円だから、まあ、当然、電気は消費税込・・・・・

政府、お金が入ってきません。

そういうことで、そのうち政府、言い出すかもしれませんね、

電気自動車の充電は、家庭用電力、

「使用禁止令」

つまり、ディーゼル車への灯油は禁止のように(笑)。

まあ、産業用は無理だろうけど、ガソリン車がなくなっちゃったらどうするんでしょうか?

ホント、石油業界、政府とかセンセの利権がパーになっちゃいますから(^^ゞ

それにしても、トヨタ、これ面白いですね、

「60万円前後」って!!

つまり、自動車税とか重量税とか、車検とかが、かなりアレ・・・・・

まあ、一人乗りだし、4輪原チャリ!!

つーことは、税金は市税になるんでしょうか、年間数千円の。

しかし、トヨタさん、せめて二人乗りにしてくれたら嬉しいんですけど。

最近はクルマ、カミさんと二人でしか乗らないし・・・・・

高齢者の部類だし、スピードも出さないし、精々がスーパーへ買い物に行くくらいだし。

あのトヨタがついに、
電気自動車を60万円で発売!!


  


Posted by 昭和24歳  at 08:48Comments(0)

< 2012年06>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 69人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ