2011年06月30日

「計画停電」を実施する。加害者のくせして(嗤)。

「計画停電」を実施する。
加害者のくせして(嗤)。




札束で政治家を、天下りポストで役所を、寄付金で学界を、潤沢なPR費でマスコミを支配し「原発安全神話」をつくり上げてきた東京電力。元朝日新聞電力担当記者が、長年の取材を元に「驕りの帝国」の実像を描く。





電力不足回避へ「使用制限」=1日に37年ぶり発動―需給逼迫時は計画停電も

 東日本大震災の影響による夏の電力供給不足が懸念されるため、政府は1日、東京電力と東北電力の管内で、大口電力ユーザーに15%の節電を義務付ける「使用制限」を発動する。電気事業法に基づく措置で、第1次石油ショックを受けて発動した1974年以来37年ぶり。中小企業や一般家庭にも15%の節電を呼び掛け、大規模停電を回避する。
 使用制限の対象は大規模工場やオフィスビルなど大口ユーザー約1万8500件。制限は平日の午前9時~午後8時。期限は東電が9月22日まで、東北電が同9日まで。故意に違反すれば100万円以下の罰金が科される。震災の避難所などを除外するほか、病院や鉄道などは節電義務を10%以下に緩和する。
 工場は夜間操業や輪番休業、オフィスはエアコンの温度を高めに設定するといった対応が進められている。
 政府は、電力の供給余力が3%を割り込む見通しとなった場合は「電力供給逼迫(ひっぱく)警報」を発令。さらに、電力不足が避けられないと判断すれば、地域ごとに電力の供給を一時ストップする「計画停電」を実施する。 

<引用:時事通信 6月30日(木)18時35分配信>
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000104-jij-pol


まあ、何度でもいうが、原発事故は東電の責任じゃあない。

まあ、とうでんなんてぇのは昔の軍部、それも前線部隊で、パシリです・・・・・・・

因みに「原発」はアレッ、

「戦艦大和」

まあ、今のおカネにすると、5兆円もかけて、

♪攻めるも護るも鉄の~♪

だったんですけど、たったの一回も戦うことなく、撃沈されちゃいました。

絶対に沈まないはずだったんだけど・・・・・(^^ゞ

で、絶対に安全、大隕石が衝突する確率とかの原子力安全委員、まあ、昔の帝大ですから(嗤)。

で、「震度9」で、大隕石衝突しちゃいました(^^ゞ

まあ、原子力安全委員会も、原子力保安委員会も経産省(通産省)ですから、

つまり、昔の「帝国陸軍」です。

まあ、いうことが良いです、東京大空襲で、原爆もとか言ってるときに・・・・・・・

「神州ニッポン」

で、挙句が、責任取るでもなく、

「一憶総玉砕」

って、まあ、この国の本質、っていうか政府、国民なんて頭にないわけです。

で、「ただちに健康に・・・・・」とか言ってるうちに、

「警戒避難区域指定」

つまり、ただちに健康被害が発生しちゃううっていう事態(^^ゞ

で、発電施設、まあ原発ですけど人災ですね、早い話・・・・・・・

つまり、経産省、軍部、大本営、国民に詫びるどころか、電気を止める、使用制限する、

「国家総動員法」、「統制経済」

ところで、経産省、東電、各施設、窓締め切って、エアコンガンガンなんてぇことはねぇだろうなぁ。

当然窓全開で、扇風機に団扇だろうけど、

あっ、被害者国民、首括って自殺してるんですけど・・・・・・

「計画停電」を実施する。
加害者のくせして(嗤)。


  


Posted by 昭和24歳  at 21:12Comments(2)

2011年06月30日

【脱原発解散】どうした自民党 !!???

【脱原発解散】
どうした自民党 !!???




谷垣総裁「解散するなら受けて立つ」

 自民党・谷垣総裁は29日、菅首相が「脱原発」を掲げて衆議院の解散に踏み切る可能性について、「今すぐ解散というのは非常識だ」としながらも「解散するなら受けて立つ」と述べた。

 谷垣総裁「三陸や何かを見ていると、福島を見ていると、今すぐ解散というのは、私は非常識だと思います。だけど、あの人(菅首相)はそういうことをやりかねないところがありますから、それは、そうやったら受けて立たざるを得ませんね」

 菅首相が28日に、エネルギー政策が「次の国政選挙で最大の争点になる」と述べたことをめぐっては「脱原発を争点に解散に踏み切る可能性をにおわせたものではないか」との見方も出ており、谷垣総裁も一定の警戒感を示したもの。

<引用: 2011年6月30日 0:36 日テレNEWS24>
ソース:http://news24.jp/articles/2011/06/30/04185469.html


まあ、イロイロ言われてますけど・・・・・・

たしかに、「東電族」って特権ですけど、つまり公家です。

っていうか、「行政の言うとおり」ですから、誰が悪いっていったら、

60有余年のアレ、

「政府自民党」

結局、原発って核開発の延長線上にあるわけです。

まあ、ソレで敢えて「平和利用」とか言ってるわけですけど・・・・・・

ソレって、まあ、「嘘も方便」の最たるもんです。

まっ、電力会社だって、いくら儲かるからって言ったってです、

「あんな不気味なもの」(マダラメ発言)

で、金儲けしたくないわけです。

つまり、コレまで、経団連、まあ東電の「木田川会長」とかですけど、

そら、政府自民党、「国策」っていうか、占領軍の命令です。

まあ、普通に考えたら、原爆落とされて惨憺たる状態の敗戦国が講和後即、

「原子力委員会」

なんて、ブラックジョークもいいところで、しかもそのトップが、アレ、

A級戦犯容疑者の「正力松太郎」だときたら、そら、想像に難くない(^^ゞ

当然、政府自民党下でのことですから、福島第一原発の原子炉は「米国製」です。

つまり、昭和30年代っていったら、戦後なわけですから、断れない・・・・・・

っていうか、まあ、原発を稼働することによっての「核爆弾」の材料抽出。

まあ、今日に至っても、IAEA の監視下、管理下です。定期的査察とか。

つまり今回のこの原発事故で分かっちゃったわけです。

「計画停電」

コレって、法律に則ってですから国民、否も応もないわけです・・・・・・・

で、大口利用の企業が、まあ、ほとんどが「自家発電」あるわけですけど、15%削減とか。

つまり、法律だから、従わなければ「非国民」なわけです。

で、「計画停電」だけど、「原発止めたらこうなります」っていう、政府デモンストレーション。

つまり、まあ、元政府自民党は呪縛でしょうか、「原発」という国策、行政システム、そして・・・・・・

「日米安保」(日米同盟)

まあ、それが、一体何のためなのか、だったのか・・・・・・

まさに「原発」とは「アメリカ」そのもので、つまりこういうことです、

「脱原発」は「脱アメリカ」

まあ、その意味では同じ第二次世界大戦敗戦国、「日独伊三国同盟」なんだけど、

まっ、いち早く「国」としての意思を強烈に表わしました。

まあ、皮肉にもです、「日独伊」だけど、「日本」の原発事故被災を受けてって(^^ゞ

まっ、にもかかわらず、っていうか当事者、当事国で、とくに福島の人々、将来が見えない。

それでも、そのヒエラルキーの幻影から抜け出せない、強いて言うなら旧政府自民党。

「原発を止めたら日本経済がダメになる、復興どころではない」

まあ、この論に至っては極めて非現実的で、ソレを認めたくない・・・・・・

つまり、原発教というか、原発原理主義思想みたいな、極めて幼稚な、世襲だからか(^^ゞ

っていうか、この戦後構造、一つの特権にどっぷりつかっていた階層にとっては、

「脱原発」

それは、信じたくない現実でしかない。

まあ、この狭小な、カリフォルニア州ほどしかない国土に54機の原発って・・・・・・・

狂気です。

そしてさらにそれを増やそうとしている政官財が。

狂気です。

まあ、菅政権だけど、その狂気集団と相討ちでどうでしょうか ???

この日本の政治が、

「脱原発」

を言い出せない理由がソコにある。

まあ、独伊との相違 ???

【脱原発解散】
どうした自民党 !!???


  


Posted by 昭和24歳  at 15:48Comments(0)

< 2011年06>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ