2010年12月24日

らっちゃん知ってるかい !??(Ⅲ)

らっちゃん知ってるかい !??(Ⅲ)



どことなく噺家の、
桂米丸師匠に趣が・・・・・
“らっちゃん”のマスター



ぎっちゃんのコメント<らっちゃん・・・知ってるかい???>
2010/12/24 00:53:07
息子さんは高崎第一幼稚園の同級生です。

そうでしたか、高崎第一幼稚園の・・・・・

たしか、お二人の息子さんがおられたような。

で、おふたりともお父様にクリソツ(笑)。

っていうか、「おじいさま」に。

つまり男系の強烈なDNA、遺伝子っていうか。

まあ、やっぱり、もう一度食べたいです・・・・・・

らっちゃん。

で、昨日っていうか昨夜は忘年会でした。

まあ、高齢者ばっかりでしたので夕方5時頃にはお開き。

で、先輩というか、「かまち」の先生と僕と二人だけ・・・・・

まっ、柳川町へくり出しちゃったわけです。

「前田屋でもいってみんべぇ」

てぇことで、フラフラと。まあ、昨日っていうか、一昨日ですけど冬至でした。

夕方の5時で真っ暗闇。

で、その「前田屋」も行灯がありません・・・・・

「まだ5じだからなぁ、ハヤかんべぇ~」 

と、「かまち」の先生。

で、その「前田屋」の前まで行って、覗いてみるけど、真っ暗闇。

まあ、5時なら「支度中」とかでそれなりになんだろうけど、

物音一つしてません。

「そっかぁ、今日は天皇誕生日で旗ぁ日だいなぁ・・・・・」

で、チャリンコです。僕も先生も。

で、ゴーストタウン化した電気館の前を通り過ぎながら・・・・・

「そうだ、教え子がなんとかいうスナックやってたいなぁ」

店の名前は失念とかだが、何度か行ってるので、

「え~と、え~と、え~と」

とか言いながら・・・・・

「な~んだ、行灯ついてねぇや、休みか ???
しょうがねぇなぁ、晦日でしかも明日はクリスマスだてぇのに」


と、まあ、しきりにブツブツ言いながら。

で、おしゃれデパートあたりで、アーケードをフラフラしていると・・・・・

同級生のY子ちゃんとばったり。

Y子ちゃんは本町でスナックをやっていた・・・・・

「今夜、どこも休みみたいよ、客なんかいないし」

で、聞けば、これから店を開けるんだとか。

で、Y子ちゃんていうか、「Y子ママ」も自転車(笑)。

「前田屋 ??? 祭日だもん休みに決まってる」

で、どこを見渡しても、まあ、これから開店なのかフィリピン系だけが・・・・・

「あっそう、君、じゃあ、ママんところで呑むんべっ !! 」

てなわけで、まさに「ゴーストタウン」となったオリオン座の前をチャリンコの3人(-_-;)

まあ、妙齢のご婦人とでも申し上げときます。と、爺さんが二人・・・・・

「あれぇっ、吉沢の八百屋も閉めちゃったの ??? 」

「もうとっくよ、あそこのオヤジ・・・・・」

まあ、個人情報ですからそれ以上のことは(-_-;)

で、「Y子ママ」ですけど、生まれも育ちも「柳川町」ですから、まあ、生き辞引きです。

で、「Y子ママ」の店で、まあ、昔話です。

「まっ、オシマイねぇ、柳川町、貸店舗だらけ。
たって、借り手なんかいやしないし、ホントお化け・・・・・」


で、「らっちゃん」の消息も訪ねてみた・・・・・

「“らっちゃん”ねぇ、美味しかったわねぇ。
アソこんち、たしか、今は小鳥とか筑縄と彼の方に、そうそう」


で、「らっちゃん」も、時代の波だったとか・・・・・・

まあ、跡継ぎがいるわけもないし、ラーメン屋の、で、不動産屋だし貸店舗にしちゃったとか。

「今は、成吉思汗だけね、そういえば、美味しいの・・・・・」

そんなこんなで、午前さまでした、昨夜は。

らっちゃん知ってるかい !??(Ⅲ)  


Posted by 昭和24歳  at 12:29Comments(2)

2010年12月24日

お粗末な話です。「菅邸」(-_-;)

お粗末な話です。「菅官邸」(-_-;)





<駐露大使更迭>私はロシアに詳しくない…首相、怒り爆発
毎日新聞 12月24日(金)2時30分配信

 関係者の証言をまとめると、政府が河野雅治駐ロシア大使(62)を事実上更迭する背景には、在ロシア大使館側から発信された情報を信じ、ロシアに対して事前に北方領土訪問の中止を求めるなどメッセージを発信できなかった官邸側の強い不信感があるようだ・・・・・・

・・・・・・「要するにどういうことだ」。いら立つ首相ら。最後に、河野大使はこう口走ってしまった。 「私はあまりロシアに詳しくないので……」。次の瞬間、首相らの怒りが爆発した。




冷戦の終わりを予感させた89年、日本はカンボジア和平に向け、戦後最大の外交工作を仕掛けた。長期的なインドシナ開発、和平後の平和維持活動、国土の復旧・復興支援を組み合わせた、「三次元立体外交」の舞台裏を明かす。

河野雅治
広島県出身。1949年生まれ。1973年東京大学法学部卒業、外務省入省。


「私はあまりロシアに詳しくないので……」


・・・・・妻・典子は渋沢栄一の曾孫。


↑まあ、世の中って、こういう仕組みです。

とくに外務省とか・・・・・

・1989年外務省アジア局南東アジア第一課長。
・1991年から1993年まで加藤紘一・河野洋平・武村正義の各内閣官房長官秘書官
・1994年北米局北米第一課長
・1996年ロンドン総領事兼在連合王国日本大使館公使
・1998年在アメリカ合衆国日本大使館公使
・2000年アジア局参事官兼北米局参事官、総合外交政策局審議官
・2001年ロサンゼルス総領事
・2003年外務省中東アフリカ局アフリカ審議官
・2005年外務省総合外交政策局長
・2007年1月外務審議官(経済担当)
・2009年4月ロシア連邦駐箚特命全権大使

by wikipedia

そうですか、中曽根弘文外務大臣(自民)の任命でしたか・・・・・・

で、なんで政権交代した時に、

「ロシア」にトウシロウな外交官を替えなかったんでしょうか ???

まあ、「北方四島問題」なんてどうでもいいとか(-_-;)

で、岡田克也外務大臣(民主)ですけど、このお粗末なお話の責任者って、

その「トウシロウ中ロ大使」じゃあないわけです。まあ、人事なわけですから・・・・・

で、最高責任者は、内閣総理大臣なわけですけど、相変わらずです(笑)。

まあ、「大使」なんて、イワユル、アレですからその下で働く外交官が問題なわけです。

で、「駐露大使館」ですけど・・・・・・↓

在ロシア連邦日本国大使館の新建物への移転問題に関する質問主意書
提出者  鈴木宗男


鈴木宗男さん、懲役に行っちゃいましたけど・・・・・・

「いい仕事してましたね !! 」

で、民主党政権ですけど・・・・・

自民党政権の「カーボンコピー」でした(-_-;)

っていうか、自民党時代より役人が働きいません。


そりゃあそうです、

官邸も「菅亭」で、トウシロウですから。

お粗末な話です。「菅邸」(-_-;)
  


Posted by 昭和24歳  at 10:24Comments(0)

2010年12月23日

らっちゃん・・・知ってるかい ???

らっちゃん・・・知ってるかい ???



この辺りに・・・・・
らっちゃん、あったんだけど ???




まあ、「ショッピングモール」なんですね。

そういえば、アノ天華堂書店のお隣というか、

原写真館さんの路地を挟んだ魚屋さん、たしか「魚栄本店」さんとかの・・・・・・

そこのご主人、お見受けしたところ古希では ???

捻りハチマキに、ゴム長、ゴムの前掛けで、商っておられてた。

まあ、映画館という映画館は、それもオリオン座は朽ち果てたママの様。

東宝は、電気館は、東映は・・・・・・

もう、コレはイカンです。はっきり言ってヽ(`Д´)ノ

何が「再開発」だ !!???

ただの乱開発じゃあねぇえかっ、ええっ(`・ω・´)

で、久々に「らっちゃん」、コメントいただいちゃいました\(^^@)/

コチラです↓

諸井誠さんのコメント<らっちゃん・・・・知ってるかい???>
2010/12/22 19:51:11
私がらっちゃんに通っていたのは、昭和45年ころですが、当時は餃子ライスと卵スープ、ないし焼き肉丼と餃子と卵スープがとてつもなくうまかったのを覚えています。(当時はらっちゃんと小僧さんのような風貌の腕のいい若いスタッフの二人で切り盛りしていました。)もちろん焼きそばも醤油風味が抜群でしたね。もやしのしゃきっとした舌触りはまだ覚えています。 ------------------ 一字一句これ以上同感できないくらい同感。

それはそうと、「らっちゃん」のマスターはお元気でしょうか・・・・・・

やはり、魚栄のご主人と同年輩では。

まあ、不動産屋さんも同時に経営されてたようですけど。

まっ、僕にしてみれば、「らっちゃん」もですけど、中学のころの通学途中です、

「浅間カメラ」、これ、らっちゃんのお父さんのカメラ屋さん・・・・・・

「僕、いいもの見せてやる」

とかいって、「のぞきメガネ」っていうんでしょうか、のぞくとビキニの「お姉さん」が(-_-;)

まあ、中学生ですから、「ビキニ」だって、そりゃあひと騒動でした。

で、そんなこんなで、いつの間にか聞けば、大学を終えた息子さんが「らっちゃん」を。

しばらくは、半々くらいで「浅間カメラ」と「らっちゃん」とで商っておりました・・・・・・

それにしても、よく似た親子でしたね、「らっちゃん」のマスターと、「浅間カメラ」の親父さんは(笑)。

昭和30歳さんのコメント< “成吉思汗”と“らっちゃん”>
2010/12/22 19:58:45
爾後、世界中でいろんな餃子を食べたが、らっちゃんの餃子にかなう餃子に出くわしたことはない。卵スープと並んで世紀の傑作だった。それから連尺町にとんかつの喜楽という店もあったけど、これも芸術品のうまさだった。あのカツ丼を凌駕する味はどこにもなかった。あとカツライスも。(出前を取るとソースの瓶がリポビタンDの空き瓶の転用だったのがイマイチだったが)

そうです !!

あの「モチっと」した食感の、薄皮の餃子は、それに餡が何とも言えぬ美味しさ。

まっ、一度に2皿は、懐具合では行っちゃってましたから・・・・・

で、ヤッパ、「癖になる」のが「焼きそば」でしたね。

それはまさに、「らっちゃん風」っていうか、世界のどこにもないそれでした。

僕は、そう、たしか、薄い醤油味でした、それにソースをたっぷりかけて、ついでにラー油も。

で、「焼きそばライス」にすると、そのライスの横に焼きそばなんですけど、

そのライスに焼きそばの味がしみて、何とも言えない香ばしさというか、美味しかった !!

嗚呼、思い浮かべただけで「らっちゃん」の焼きそば、餃子が食べたくなっちゃいました゚(゚´Д`゚)゚

そうですか、「喜楽のとんかつ」ですか ???

確かあそこには同級生もM君が働いていたような記憶が・・・・・・

で、その「喜楽」なんですけど、僕も「喜楽」と記憶しているんですが、ネットで見ると、

ついにまぼろしの「とんかつきらく」へ

というのを発見しちゃって、で、読むと、かつては市街地で営業とか・・・・・

とんかつきらく

■〒370-0861 高崎市八千代町1-17-8 八千代ビル1F
■電話 027-324-8263  駐車場有
■営業時間 11:30-14:30  17:00-20:00 
<但し、食材の都合で早仕舞いもあり>
■休業日 水曜 
 

まあ、アレです。こんな感じで「らっちゃん」も再開してくんないかなぁ

で、健在なのが「成吉思汗」でした !!

先日、高崎の「勝手に観光大使」でもある柳家紫文師匠の・・・・・・

「柳家紫文の紫文楚歌」っていうのを、あっ、「三味線粋曲ライブ」です。

そんときですけど、いたんです。「昔ながら」のオジサンが !!

まあ、とにかく、高崎に「暖簾の味」をのこす、唯一でしょうか、成吉思汗です。

ああ、とんかつといえば「栄寿亭」もですけど・・・・・

ああ、あと「もりや」の焼きそばもね。

ああ、それから「可楽」の揚げ焼きそばもです !!

らっちゃん・・・知ってるかい ???  


Posted by 昭和24歳  at 13:01Comments(5)

2010年12月23日

2011年そして「日本はこうなった」(~_~;)

2011年・・・・・
そして「日本はこうなった」(-_-;)






貿易黒字55%減=家電輸入急増で―11月
時事通信 12月22日(水)8時57分配信

 財務省が22日発表した11月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1628億円の黒字だった。黒字は前年同月比55.4%減と3カ月ぶりにマイナスとなった。家電エコポイント縮小に伴う駆け込み需要で、中国をはじめアジアから液晶テレビの輸入が急増するなど輸入額が14.2%増と大きく伸びたことが主因。
 輸出額は9.1%増の5兆4411億円と、縮小傾向にあった伸び率は、小幅ながら9カ月ぶりに拡大した。鉄鋼や金属加工機械などが堅調だったアジア向けの持ち直しが寄与。財務省は「今後も持ち直し傾向が続くか注目したい」(関税局)としている。 

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101222-00000027-jij-pol

まあ、なるべくして・・・・・

「なった」

わけでありますけど。

べつに・・・・・

「なりたくて」

なったわけじゃあありません(-_-;)


◇出版禁止となったマイケル・ハドソンの著書
「Super Imperialism:Economic Strategy of American Empire」

・・・・・・・おそらく数年以内に増税の話が出てくるだろう。私の情報だと、現在の自民党中枢部は消費税の10%は容認したというのである。それから15%になるのは比較的早いと思われる。彼らは、日本の財政破綻を回避するため増税は仕方ないとか、安定した年金の確保の為に増税は必至であるという説明をするはずである。この文章を読んで、もしそんな政府関係者に質問をする機会のある人がいたら、ぜひ質問してほしいことがある。それは、

「国の財政が破綻寸前であるというのなら、何故今まで長期の米国債を買い続けてきたのか、又これからも買い続ける必要があるのか」

ということである。おそらく彼らはこれからも買い続けるだろう。

(2001年1月14日)

ソース:http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm


少々ソースは古いが、10年前のことである・・・・・・

たしか、拙ブログでも書いていると記憶している以上の記事。

まあ、楽器業界だが過去に随分とアメリカ人の知人はいたが、押し並べて彼らは、

お金に「正直」である、というのが僕の感想。

つまり、そこにはまわり諄さが、一片も感じられない。可笑しいほどに。

実は、中国人もそうなだが、とにかく「利に聡い」というか・・・・・・

それプラス、「損得」についての諦めが実に「良い」のもその可笑しさのひとつだ。

つまり、「時間」に対する本能的って言うか、その地理的って言うか歴史的って言うか、

まあ、そこでの「決断」というか、「判断」というか、まわりくどさが全くない。

「つまり、つまり、つまりは」などとはけして言いません(笑)。

つまり、そこで時間をかける、つまり、躊躇し、時間を失うと「損失」も大きくなるし、

同じく、時間をかけ、時間を失って「決断」を遅くすると「利得」も小さいものになってしまう。

「ユー、すぐ答えろよ、イエスかノーか !!??? 」

つまり、「イエス」でも、「ノー」でも、ドッチでもいいというわけ。

つまり、つまり、つまりは、その「答え」次第で、彼はすぐ判断、決断しないと・・・・・・

「損」は大きくなり、「得」は小さくなってしまう。

「ユー、買うのかかわないのか、今すぐ返事しろ !!??? 」

つまり、「ドッチでも」いいんだと、「買わないなら買わないで」、それならそれで、

直ぐに他の買い手と交渉するんだから・・・・・・

そんなこんなで、典型的な「ニッポン人」ていうか、農耕民族のDNAっていうか、

とにかく頭の回路がそういう風になっていませんから苦労のしっぱなしでした(-_-;)

「ノーって言っちゃって、相手に悪くはないか」
「イエスっていっちゃって、さて、損しちゃったりしないか」


で、ついつい、相手の顔色とかを伺う・・・・・

まあ、白人て、概ね「ポーカーフェイス」ですから、で黒人は「顔色」がわかりません(-_-;)

まあ、末端のっていうか、「楽器業界」ですらそんな感じなんですから、っていうか・・・・・・

政治の世界も、同じ人間だからだいたいそんなもん。

「アメリカ様に“ノー”っていったら大変なことになるんじゃあないだろうか」

とか、

「あゝ、“イエス”とかいっちゃって、日本国民になんていったら、まあ誤魔化しちゃえばいいけど」

で、「あッメリカ様には「善処します」とか「前向きに」とか・・・・・

ま、それって「やります」っていう意味なんだとかだけど(-_-;)

で、日本国民には、

「正式な返答はまだしておりません」

とかって、まあ、鳩ポッポがどうしたとかで、「普天間」でもああなってこうなっちゃったわけですけど(笑)。

まあ、アメリカ様、「ノーならノー」で、次の策を考えてるわけです。

まっ、手っ取り早く「鳩山首相」に死んでもらうとか、北朝鮮にミサイル撃ちこませるとか(-_-;)

まあ、外交って「戦争」とかですから、カードです。

「んなら、米国債、財務省債券、売っちゃいます。ついいでに殺すんならどうぞ殺して」

みたいなことを、誰にでもわかるように言ってやりゃあいいわけです。

まあ、田中角栄さんちも、小沢さんちも、まっ、過信なんでしょうか、多分、コッソリいっちゃてるんでしょうね(-_-;)

いろいろ訳知りなはずですから、で、いろいろなことも知られちゃってますから、アルことアルこと。

つまり、政治ってそういう「バッチイ」もんなんですけど、ここの農耕社会っていうか・・・・・

「妬み、嫉み、僻み」の右顧左眄ですから、テメエだって「バッチ」いクセに、棚にあげちゃうわけです。

で、「鳩山コロリ」で、「菅コロリ」です。

まあ、話変わっちゃいますけど、アメリカの銃社会ってスッゴイです。

拳銃の手入れしながら、仕事の話されちゃうんですから、やっぱり、「宗教」って方便かも(-_-;)

ところで、小沢さんもシブトイっていうか図太いっていうか・・・・・・

まあ、菅とか、岡田とか、ポット出の仙谷とか、束になっても適わないんじゃあないかなぁ ?

まあ、だから、今、「束」になってかかってケンカ売ってるんですけど(笑)。

・・・・・・・例えばフランスでは、ドゴールが余剰ドルを毎月金に換えていたという。まともな独立国なら当然の行為である。紙幣はいつなんどき紙クズになるかわからない。

・・・・・・日本はその経済力に相応して先進国一の2200億ドルの外貨準備高をほこっている。異様なのはその中身だ。外国為替が全体の94%を占めているが、そのほとんどが米国債だという。金(キン)にいたっては、なんと全体の1%に過ぎない。

・・・・・・アメリカは日本に、普通の先進国並の金の保有を禁じているらしいのである。

ソース:http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm

まあ、1ドル360円はともかく、

1990年代ですけど、30年モノの「米国債」が80円割っちゃったわけですから。

つまり、360円借りてたものが返すときは80円でいいわけです。アメリカ様(-_-;)

まあ、次は中国とかですけど、最大の外貨準備、米ドル保有国です。

で、昨日のNHK特集「金高騰」とか・・・・・

そりゃあ、米ドル持っててもしょうがないから中国もインドも金買いまくります。

しかし、それでも、借金チャラにするには戦争か為替操作しかないわけですから。

で、2011年の日本ですけど・・・・・

2011年・・・・・
そして「日本はこうなった」(-_-;)


  


Posted by 昭和24歳  at 08:35Comments(12)

2010年12月22日

姦直人は戦国武将(-_-;)

姦直人は戦国武将(-_-;)






民主、週内に国対委員長会談 小沢氏招致で自公に協力要請
2010/12/22 02:02 【共同通信】

 民主党は21日、小沢一郎元代表の国会招致を実現するため、自民、公明両党に国対委員長会談を呼び掛ける方針を固めた。週内開催を目指す。小沢氏に政治資金問題に関し衆院政治倫理審査会で説明するよう促している現状に理解を求め、招致議決に踏み切る際には協力するよう要請する。自公両党が証人喚問にこだわった場合は、喚問を前向きに検討する姿勢も示す構えだ。

 菅直人首相と小沢氏の会談が決裂したのを受け、野党の協力をてこに事態打開を図る狙い。政倫審への出席拒否姿勢を変えない小沢氏をけん制する計算も働く。ただ野党が首相の思惑に乗るかは見通せない。

 首相は21日夕、岡田克也幹事長と官邸で協議。小沢氏が政倫審出席を拒み続けた場合、証人喚問も選択肢に入れざるを得ないとの考えで一致した。

ソース:http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010122101000976.html

まあ、「オザワ、オザワ、オザワ」なんだが、

「証人喚問」ですか(笑)。

まあ、2回目ですから、小沢さん・・・・・・

そういえば中曽根元総理も、でしたね。

まっ、勲章かもしれません、小沢さん(-_-;)

内田裕也が・・・・・
2010年12月21日9時4分紙面から nikkannsports/com

民主党政権をどう見る

 内田 仕分けの第3弾は同じ民主党内の副大臣とか政務官が抵抗して、「仕分けなんかやめろ」とか言ってさ。失望したよ。民主党はいくつかしかいい政策やってねえけど、蓮舫ちゃんがやっている仕分けは日本の民主主義にとってすごく大きいと思うのよ。法的拘束力も付けて、絶対「継続」しろよ。子ども手当も安くなったし、高速道路無料化は「実験です」なんて言ってるだろ。実行しないからだめなんだよ。

 -政局も活発になっている

 内田 どっちみち政治家に清廉潔白なんてヤツはいないんだよ。決断力、経験もある小沢一郎にやらせて、ダメなら代えりゃいい。選挙あんだからさ。菅政権は、烏合(うごう)の衆みたいな素人集団のままなら、いいかげんにしてくれ。「廃止」だよ。じゃあな。ヨロシク!


まあ、端から見てると・・・・・・

集団で「小沢イジメ」の構図です。

まあ、「政治とカネ」だけど、人のことは言えないじゃあないの ???

って、みんな思ってるから、まあ、仲間内での争いは、

醜いですね。

で、菅、民主党政権なんですけど、自民党より自民党みたいです。

野党時代とは真逆の政策、大衆増税、大企業減税、アメリカべったり。

つまり、国民が求めていたっていうか、

政権交代に期待したことは何一つなされていない、どころか・・・・・・

そうです。「烏合の衆」です。

衆参含めてとんでもない数がいるわけです。

小沢氏の政倫審出席は必要 経団連会長
2010.12.21 01:19 産経ニュース

 日本経団連の米倉弘昌会長は20日の定例会見で、民主党の小沢一郎元代表の衆院政治倫理審査会への出席について「政治はあらゆることが政局化されやすい現状であり、打開には出席も必要だろうと思う」と述べた。

 会長は、小沢元代表は民主党代表選などに際して、自らの政治資金問題を自身で説明するとしてきたと指摘。元代表自身が決めることだとしながらも「従来言っておられるのだったら、潔白を表明することが必要ではないか」と話した。


そうですか・・・・・・・

まあ、これで、姦民主党政権の本質が見えました。

それにしても、早すぎます(-_-;)

「おごる平家久しからず」

ですけど、もういいでしょう。

でも、姦直人ですけど、歴代総理の覧から外してほしいですね。

内閣総理大臣のリコールってできないもんでしょうか(笑)。

姦直人は戦国武将(-_-;)  


Posted by 昭和24歳  at 18:49Comments(10)

2010年12月22日

政治不信は行政不信(-_-;)

政治不信は行政不信(-_-;)



まあ、テレビでも民主党っていうか、
菅政権、大変です(笑)。
正直、「オザワのせい」はもういいです・・・・・・




首相興奮1時間半「肩こった」小沢氏、首に湿布
読売新聞 12月22日(水)7時19分配信

 民主党の小沢一郎元代表は21日夜、9月の党代表選で小沢氏を支持した同党議員約20人と都内で会食し、20日の菅首相との会談について、「『挙党態勢を築いてほしい』と言ったが、首相が興奮して話にならなかった」と振り返った。

 出席者が明らかにした。小沢氏は首筋に貼った湿布を見せながら、「首相は感情的になっていた。同じ話を1時間半も繰り返され、肩がこった。仲間に責められるのはつらい」とも漏らしたという。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00001223-yom-pol

まあ、「仮免発言」には呆れたっていうか・・・・・・・

なんで、こんな政党に投票しちゃったんだろうかと、

反省しきりなんですけど(*´д`*)

かといって、自民党政権っていうか、極めつけが麻生さんで・・・・・・

まあ、選択肢だったわけですけど、それもダメ(-_-;)

「政治不信」

そんな生易しいモンじゃあないですね。

まあ、地方もそうでしょうけど、「カッポレ」です(-_-;)

実際、地方政治も、地方行政もほとんどの市民、そこで何が行われているか・・・・・・

それどころか、そこの議員さん、まあ、誰も知りません。

まあ、有権者っていうか、そうなんですけど、無責任っていうか、アホです(笑)。

まっ、これだけ経済状況がヘタレで、就職難で、低賃金でっていうのに・・・・・・

まあ、ココだって「37万都市」とかで特例がどうしたとかこうしたとかですから、

まっ、実際、散々なわけです。市民(笑)。

まあ、全国どこでもそんな状態で、街中はスカスカで、つまり、もう解こしようがないわけです。

しかし、アレです。ココですけど、どうするんでしょうか、って・・・・・・

そろそろ、心ある選良の先生たち、ブッチャけた方がいいんじゃあないんでっしょうか ???

つまり、コレです↓

リコール失職 竹原前市長の政策は市民の意見を反映していた
NEWS ポストセブン 12月18日(土)10時5分配信

 鹿児島・阿久根市で行なわれたリコール投票の結果を受けて、竹原信一・市長が失職、2011年1月16日に出直し選挙が行なわれる。
 
 リコール委が活動(リコール実施の署名活動)を始めたのは2010年5月。きっかけは竹原氏が専決を連発して、「市民減税」の実施を決めたことだった。

 その内容は、「市議報酬の日当制」「市長、市役所職員の賞与半減」を行ない、それを財源として「法人市民税減税」「固定資産税減税」「手数料値下げ」などに充てるというもの。

 その目的は、市民の世帯年間平均所得が200万円であるのに対して市役所職員の年収が700万円という、阿久根市の歪な構造の改善である。
 

ソース:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101218-00000000-pseven-pol

で、「阿久根市」なんですけど・・・・・・・

警察の裏金を告発し、命懸けで正義を貫いた、

仙波敏郎氏大河原宗平氏を副市長と総務課長に。

で、総務課長に任命された「大河原宗平氏」っていえば、高崎市倉淵町出身の「お巡りさん」でした。

まあ、アレです、その大河原さんがどういう人かっていうことは、ウィキをご参照下さい。

で、なんで、群馬県警のお巡りさんだった人が遠い「阿久根市」の総務課長にってぇのも面白いんですけど、

まっ、面白がっちゃあいけません。今、「阿久根市は大変なんですから、いろんな意味で(-_-;)

まあ、副市長の仙波敏郎氏も大川原氏も同じ境遇だったっていうか・・・・・・

で、河村たかし名古屋市長です↓

河村・名古屋市長、辞職申し出…トリプル投票に
2010年12月20日10時54分 読売新聞

 名古屋市の河村たかし市長は20日午前、市議会の横井利明議長に対し、来年1月21日付での辞職を申し出た。

 河村市長は出直し市長選に出馬する意向を固めている。市選挙管理委員会は市長選の投開票と市議会の解散請求(リコール)の住民投票を、愛知県知事選の投開票日となる来年2月6日にそろえ、「トリプル投票」とする方針だ。

<以下本文>
ソース:http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100402-465846/news/20101220-OYT1T00300.htm?from=nwla

まあ、「スクラップ&ビルド」でしょうか・・・・・・

阿久根も名古屋も、ある種、革命ですね。

経済が萎み、所得は下がり、それどころか就職さえままならない。

高校の新卒者が「ハローワーク通い」だなんて、これを放置する政治と行政。

まあ、国が、国政がこの体たらくです・・・・・・

一縷の望みの「政権交代」だったわけですけど、出来上がったのは、

自由民主党」だった(-_-;)

まあ、来年春は統一地方選です・・・・・・

阿久根市と名古屋市は「羅針盤」かも ???

政治不信は行政不信(-_-;)  


Posted by 昭和24歳  at 15:03Comments(10)

2010年12月22日

自殺した明子さんの両親が提訴

自殺した明子さんの両親が提訴







群馬・小6自殺、両親が年内にも賠償提訴へ
読売新聞 12月22日(水)6時13分配信

 群馬県桐生市の市立新里東小6年、上村明子さん(12)が自殺した問題で、明子さんの両親は21日、自殺の原因は学校でのいじめだったとして、市と県を相手取り、損害賠償を求めて年内にも提訴する意向を示した。

 父親の竜二さん(51)は同日、報道陣に対し「市や学校の対応は、完全に遺族の気持ちを無視している。いじめと自殺の因果関係を公の場で認めてもらうには訴訟しかない」と述べた。明子さんの自殺を巡り、学校はいじめがあったことを認めたが「因果関係はわからない」としている。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00001195-yom-soci

確かに学校側の対応はヒドイ。
しかし、これが「社会」なんだろうと思う。
その「社会」はこの事実を一日も早く、
忘れたいに違いない・・・・・・


桐生の小6女児自殺:父「提訴は迷う」 /群馬
毎日新聞 12月19日(日)12時14分配信

 桐生市立新里東小6年、上村明子さんの自殺を巡り、市教委や学校などが直接面談に応じないと回答したことを受け、明子さんの両親は18日、代理人の弁護士と今後の方針について話し合った。
 話し合いを終えた父竜二さん(51)は「当事者であるはずの学校や担任が面談を拒否するのはおかしい」と訴えた一方、今後の方針については「できれば裁判はしたくないが、第三者委員会の調査結果を待つか、待たずに提訴するか迷っている」と話した。

<以下本文>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000117-mailo-l10

「・・・・・・提訴するか迷っている」 

実に残念なことだが・・・・・・

「家庭」に、いや、「両親」にその責任の一端がないとは言えない。

たしかに、「イジメ」そのものはイジメた連中、そしてそれを放置した学校、

さらには、上村明子さんの自殺のその後の対応のいい加減さ。

赦されることではないと思う。

僕にも経験のあることだが、まあ、会社をたたんで、末娘が小3のとき転校した。

転校しなければならない事情があったからだが・・・・・・

やはり僕も、そんな末娘への新しい環境での「イジメ」を心配しないわけには行かなかった。

まあ、実際、転校先の学校で「イジメ」があったかどうかは確認できなかったし、

娘も「イジメなんかないよ」と、まあ、実際なかったんだと思うが・・・・・・・

その娘の学級、単学級だったが、深刻な「イジメ問題」があり、イジメられていたのは男児だったが、

結局、その男児は小6のときに転校していった。イジメが原因で。

実は、以前にも書いたが、その男児は僕の娘と保育園、3年間一緒だった。

娘も「転校先」に保育園の時のお友達がいたので喜んでいて、その男児もよく僕の家に遊びに来た。

そして娘もその男児の家によく遊びに行った・・・・・・・

「Kちゃん、イジメられてるんだ」

5年の時だったか、ある日娘はボソッと言った。

「オマエは??? 」

「アタシはないよ」

僕は思う・・・・・・

自殺した上村明子さんのご両親には申し訳ないが、ご両親にも責任の一端があるとは思えないのかと。

報道の範囲でしか知りえないのだが、色々な事情があって、東海地方から転居。

そして、その「イジメ」が原因なんだろうけど、もうすぐ大阪に転居、転校する予定だったとか。

まず、明子さんを守らなければいけなかったのはご両親ではなかったか。

他人事のようで申し訳ないが、それがもし僕の娘だったとしたら・・・・・・

「学校へは行かせなかった」


自殺した明子さんのお父さんは何度も学校へ相談に行ったとか。

それほどに、「イジメ」の事実を掌握していたのだから、もし僕ならそんな危険なところに娘をやらない。

まあ、長女、次女のときも、僕の職業から、娘たちがイジメられたわけではないが、

父兄からは「あそこのお父さんは」みたいな話を聞いたこともあって・・・・・・

もしそういうようなこと、つまり「イジメ」があれば、折りにふれ、

「学校、行かなくていいからな」

と、言っていた事を覚えている。

「市と県を相手取り、損害賠償を求めて年内にも提訴」

とかだが、それはソレデ、そうすることでなにがしかの思いが済むのならソレデいいだろうが、

何時までも、この様にマスメディアに晒されているような事態、現象を果たして亡くなられた明子さんは・・・・・・

どのように思っているんだろうか。

この様に、メディアの餌食にならないような方法で、収まることはできないものか。

その「損害賠償提訴」にしても。

実はお父さん、アナタが「イジメ」られていたのかも知れないのです。

しかし、学校側もその訴訟で大変なことになることは理解しておいた方がいいかも知れません。

学校、そして、それに伴う教育関係者の皆さん・・・・・・・

自殺した、明子さんのことを思うなら、お認めになる勇気を、是非。

自殺した明子さんの両親が提訴  


Posted by 昭和24歳  at 09:01Comments(3)

2010年12月21日

小寺前群馬県知事死去。

小寺前群馬県知事死去。



<訃報>小寺弘之さん70歳=前群馬県知事
毎日新聞 12月21日(火)15時0分配信

 小寺弘之さん70歳(こでら・ひろゆき=前群馬県知事)21日、心不全のため死去。葬儀は26日午前10時半、前橋市天川大島町1035の7の前橋メモリードホール。喪主は妻郁子(いくこ)さん。

 63年旧自治省入省。同県総務部長、副知事などを経て91年初当選。07年知事選で大澤正明知事に敗れるまで4期16年務めた。10年7月の参院選比例代表に民主党から立候補、落選した。



まあ、晩節っていうか、アレです。

先の参院選挙、菅で落選でしたし。

しかし、なんで民主党だったのかっていう話も(-_-;)

でも、県知事4期16年ですか・・・・・・

自治省からの出向から数えれば群馬生活も長かったですね。

一度だけお会いしました。イベントで。

ご冥福をお祈り申し上げます。

小寺前群馬県知事死去。  


Posted by 昭和24歳  at 20:56Comments(1)

2010年12月21日

昭和の齟齬と迷走する平成とか。

昭和の齟齬と迷走する平成とか。



田中角栄・三木武夫・福田赳夫・大平正芳・鈴木善幸、

そして中曽根康弘・・・・・

今日の政治家、総理、閣僚を見ると論評する言葉もない。




中曽根総理の言った・・・・・・

「戦後政治の総決算」とか。

つまり、田中、三木までは戦後政治だったのか?

そして、「日本列島浮沈空母」とは。



ぼくら世代が知る日本政治の実相は田中角栄総理以降だろう。

その意味からすれば、「戦後政治の総決算」は、

佐藤栄作の長期政権、7年8ヶ月・・・・・・

小笠原諸島そして、沖縄返還という、日米戦争へのケリ。

まあ、北方四島、ソ連からの返還は未だ成らずだが、

中曽根総理の言ったそれには、齟齬を覚える。

それどころか、「日米同盟」の強化という、第二の「ポツダム宣言」受諾。

つまり、その強大な米軍事基地の占領と同時に経済、そして政治・・・・・

それは、先の「リーマンショック」で、露見した米経済の中のニッポン経済、

そして、「ドル・円」という、日米二国間だけで取引されるそこの資産。

もちろん、日本に溜まったものは自動的に同盟国、米国に一方通行で還流するという。

その意味ではこの日本もそうだが、戦前戦中と日本の植民地であった、

韓国、そして、ソ連崩壊後の北朝鮮も同じ命運のなかにある。

つまり、日韓、そして北朝鮮は米国にとっては非常に都合のいい存在・・・・・・

まっ、ことの善し悪しはともかくとして「戦争」は最大、最良の経済政策だからだが。

で、「昭和の齟齬」。それは敗戦国が故に回避は不可能だったと思うが、

田中角栄の失脚と三木政権、中曽根政権とつながるその中で「ソレ」は始まった。

昭和57年。昭和24歳は33歳、その年・・・・・・・

第二次世界大戦後の「米ソ超大国」、そして軍拡競争、東西南北問題。

まあ、このニッポンは好むと、好まざると米国の管理下にあった。

しかし、そうした中、米国経済の衰弱、ソ連体制の衰弱に日本経済はバブルに突入してゆく。

で、その中曽根政権での「プラザ合意」という日本経済混迷の始まり。

・・・・・円高により日本経済の規模は相対的に急拡大した。「半額セール」とまで言われた米国資産の買い漁りや海外旅行のブームが起き、賃金の安い国に工場を移転する企業も増えた。とりわけ東南アジアに直接投資することが急増したため、「奇跡」とも言われる経済発展を促すことになった。

まあ、ベトナム戦争、そして東西南北紛争で突出した軍事費のため米国経済の疲弊・・・・・・

それはとりもなおさず、日本経済の奇跡的発展だったわけ(-_-;)

で、↑の6人の内閣総理大臣、いずれも自由民主党だが・・・・・・・

その後、中曽根康弘総理の後継指名で始まった竹下登政権の「平成」が失われた10年、

いや、「失われ続けて30年」の始まり。

そして平成21年の政権交代、いや、結果的にはそれは、

「政権交代もどき」

そして、凡そ、1年ごとに内閣総理大臣が「日替わり」するという政治の迷走は、

政権交代しても、さらにそれは迷走の上、混迷、混沌を繰り返す・・・・・・

おそらくこの分なら、「菅政権」も1年は持たない。持つはずがない。

いい加減、ゲロっちゃったらどうだろうか、この国の権力二重構造と、そのわけを。

まあ、小沢さん、「昭和の齟齬」の準主役だっただけに、ずっとそれを言ってるようだけど。

つうことは、やっぱり、「失脚」させられちゃうんでしょうか(-_-;)

で、コレです↓

普天間周辺施設の移動検討=危険性除去へ前原外相
時事通信 12月21日(火)17時23分配信

 前原誠司外相は21日、那覇市内で記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)周辺での危険性除去に関し「前向きに考えたい。小学校や病院など具体的な施設の移動について(仲井真弘多)知事に要望してほしいとお願いした」と述べ、施設の移動を検討する考えを明らかにした。 

まあ、1年前の民主党政権、鳩山内閣の「最低でも県外」の「県外」って・・・・・・

一体どんな根拠があって、言っていたのか。

まっ、もし何の根拠も無く言っていたのだとしたら、それは政権でもなんでもいない。

それは菅政権下にあってもだ。
昭和の齟齬と迷走する平成とか。  


Posted by 昭和24歳  at 18:16Comments(9)

2010年12月21日

水嶋ヒロ「KAGEROU」は八百長とか

水嶋ヒロ「KAGEROU」は八百長



まあ、アレです・・・・・・・
世の中そんなもんです。
だから、
心配しなくていいです。








水嶋ヒロ「KAGEROU」の八百長報道、ポプラ社がHPで抗議
RBB TODAY 12月21日(火)12時47分配信

 ポプラ社の小説大賞を受賞し、異例の売り上げを記録している水嶋ヒロ(齋藤智裕)の「KAGEROU」。だが、今回の受賞が「八百長だった」と一部週刊誌が報道。この記事に対して同社がホームページでコメントしている。

 「水嶋ヒロがペンネームで一般応募して小説大賞を受賞」――その話題性もあって異例の売り上げにつながっている「KAGEROU」。しかし、一部週刊誌が、水嶋ヒロ側からポプラ社に働きかけがあり、賞金の辞退まで含めてすべてはシナリオどおりの展開だったとかなり具体的な記述で報じた。

 この報道に対してポプラ社がホームページで抗議。「当該記事における選考過程及び印税支払等に関する記述につきましては、事実と異なっており大変困惑しております。当該記事による誤解は著者及び作品の名誉を損なう恐れがあることから当該週刊誌の発行元に厳重に抗議をいたしております」との文章を掲載している。

 水嶋ヒロはTwitterを行っているが、この報道に関しては現状ノーコメントとなっている。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00000008-rbb-ent


まあ、「海老蔵」もそうですけど・・・・・・

バーチャルです(-_-;)

「出来過ぎた話」です。イロイロ。

まあ、アレです。話を作りすぎちゃあいけません(-_-;)

少なくともポプラ社が、水嶋ヒロと知らずに、

「大賞を与えた」

というのはありえない話だし・・・・・・

2000万円の賞金辞退にしても、アレです。

僕んちでも、「小倉智昭」見ながら、

「水嶋ヒロってスゴイよねぇ、2000万円辞退って・・・・・」

まあ、本なんかかたことも読んだことも・・・・・・

あゝ、そういえばお笑い芸人の「ホームレス」がどうしたとかっていう本、

買って読んでましたけど、

「じゃあ、オマエ水嶋ヒロ買うか ??? 」

って聞いたら、

「買わない」

だって(笑)。

まあ、よくある話で、誘い水っていうか、サクラっていうか・・・・・・

人気なんて最初はそんなもんです。

まっ、それでも「売れる」って大変なことなんですけど(-_-;)

で、水嶋ヒロの「KAGEROU」ですけど、仕掛け人はいるわけです。

で、水嶋ヒロだけど「小倉智昭」のインタビューなんだけど、

普通は「臭いモノにはフタ」なんだけど・・・・・・

「フタ」とっちゃったみたいな話で、大人のお話じゃあなかった(-_-;)

まあ、このご時世に、つうか、「平和」っていうか、

海老蔵もですけど、斎藤智裕より斉藤勇太の方が気になっちゃいます。

で、斎藤佑樹も出来すぎですけど、今どきの大学生としては(笑)。

その意味では、「斉藤勇太」の方が、今どきっていうか・・・・・・

旬です。壊れ行くニッポンには。

水嶋ヒロ「KAGEROU」は八百長とか

  


Posted by 昭和24歳  at 14:20Comments(5)

2010年12月20日

齋藤勇太というニッポン。

齋藤勇太というニッポン。



まあ、「殺意はなかった」とかだけど・・・・・・

「殺意」がなかったらそんな事はしません。

るまり、「戦争」は殺人じゃあないって言ってるわけです。



斎藤容疑者弁護士に接見、殺意は否認
読売新聞 12月20日(月)13時37分配信

 茨城県取手市のJR取手駅前の路線バス内で中高生ら14人が包丁で切られるなどして負傷した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された同県守谷市本町、無職斎藤勇太容疑者(27)に接見した国選弁護人の篠崎和則弁護士が20日、読売新聞の取材に応じた。

 斎藤容疑者は「やったことは間違いありません」と、事件を起こしたことを認める一方、殺意は否認しているという。

 また、けが人の状況について「どうですか」と尋ね、篠崎弁護士が「報道によると全員軽傷のようです」と答えると、ほっとした表情を浮かべていたという。

 接見には、落ち着いた様子だったという。篠崎弁護士は「見た目は最近の若者だったが、おとなしい感じだった」と印象を述べた。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101220-00000441-yom-soci

まあ、デフレで物価水準に合わせて「年金引き下げ」とかですけど・・・・・・

1970年代の所得水準に限りなく近づいているというこの現状です。

で、「宗教」とか、まあ、まともっていうか、「原理主義」的な宗教のない八百万のここでは、

それにスガルこともできませんから、最後の手段は、ホームレス、路上生活とか、

ネットカフェ生活とか、で、アキバとか荒川土手沖とか、取手になっちゃうわけです。

で、教育っていうか、僕らもそうだったんですけど親からは「恥」。

つまり、「世間体の悪いことだけは」みたいなことを言われつづけてきちゃって、

まあ、ソレが、つまり、生きる上においての思想信条っていうか、つまり・・・・・・

「自殺」っていうのが、その通り魔っていうか、「他殺」の対極にあるわけです。

まあ、「無理心中」ってぇのもあるわけですけど、このところニュースですね、家族間殺人。

で、斉藤勇太容疑者ですけど・・・

「見た目は最近の若者だったが、おとなしい感じだった」

ある種、「本能」の欠落でしょうか・・・・・・

前にも書いたけど、多分「カノジョ」、いないわけです。

そういう若者多いです。周りでも。

どうしてなのか、なぜなのか ???

つうことは、女の子の方にも「カレシ」いないわけです・・・・・・

で、こんな事件↓

殺人:24歳女性、知人宅で死亡 滋賀・守山
2010年12月18日 12時43分 毎日新聞

・・・・・・・県警の調べでは、奥村さんは玄関からすぐの台所で、あおむけに倒れていた。男性は、奥村さんと1、2週間前から交際を始め、17日午前9時20分ごろに出勤した際、奥村さんは家にいたと話しているという。帰宅した時、玄関は未施錠で、室内に荒らされた跡はなかったが、着衣に乱れがあった。凶器とみられる刃物は見つかっていない。アパートに住む女性は「17日は家にいたが、物音や悲鳴は聞こえなかった。警察官が来て事件を知り、驚いた」と話していた。

 また、会員制交流サイト「ミクシィ」に、草津市に住む奥村さんと同姓同名の女性の書き込みがあることが分かった。17日午後3時52分に交際相手の男性らの名を挙げて、交際状況を詳しく書き込んだり、「仕事辞めて暇」などと近況を記していた。

 現場はJR守山駅の東約800メートルの住宅街。【加藤明子、村瀬優子】

ソース:http://mainichi.jp/select/today/news/20101218k0000e040054000c.html

まあ、1、2週間の交際でなんでこういうことになっちゃうのか・・・・・・

つまり、「社会」というか、環境というか、そしてこれまでの「教育」っていうか。

一概に、それがすべてとは言えませんけど、

「桐生のイジメ自殺」問題でも、まあ、結果としてですけど、家族環境とか、学校です。

まあ、「イジメ」は起こるべくしておきた・・・・・・

しかし問題はその後です。まあ、その「イジメ」の過程もですけど、「自殺後」の展開も、

世の中腐っちゃってますね。

学校っていうか、教育機関てそういう判断をするのかと(-_-;)。

さっきもNHKで「イジメ」をやってましたけど、なんの解決策っていうか、出ていません。

結局、そうやって、どんどん社会が壊れてゆく・・・・・・

まあ、末端の行政が、最終的解決を「忌避」しちゃうわけですから、救われませんね。

まっ、斉藤勇太容疑者ですけど、社会がツクっちゃった。

まあ、繰り返し、繰り返しつくられるわけです。

しかし、こんなじゃああ無かったなぁ、昭和40年代、50年代のニッポンは・・・・・・

僕なんか、ミュージシャン修行でアルバイトのつもりでいた事務所でも、

年金加入記録が出てきましたから。

齋藤勇太というニッポン。
  


Posted by 昭和24歳  at 20:22Comments(13)

2010年12月20日

“壊れる”町並・・・・・

“壊れる”町並・・・・・



縮みゆく社会をクリエイティブに再編する提言集。郊外、団地、高齢社会、水辺、不動産...。
再生への世界的アクティビティを日本で実践。初版限定DVDは、ヨーロッパで話題の巡回展シュリンキング・シティの映像満載。


平成の大合併とは何だったのか・・・・・・・

それは昭和30年代前後の市町村合併とはことを大きく異とする。

昭和のそれは、人口増加、経済発展の一途だった。

しかし平成のそれは、年中心地でさえ過疎化、そして高齢化と、

昭和のニュータウン開発のゴーストタウン化。

明らかに「縮む社会・都市」なのに、なぜ右肩上がりの都市計画 ???



町々は近代化、再開発と称して時代の撹乱の中、

面妖に変貌させられた。

“忙しい”とは「心を亡くす」。

ならば“多忙”とはその極みだろうか。

勝者は「心を亡くし」、他者を思いやることもなく社会の様態を攫うようにして・・・・・

昨夕、NHKラジオで都市と災害をテーマに、

それを歴史的観点から国土交通省の官僚OBが話していた。

どうやら云われる所、“都市を造る”ということは、結果人間の営みを破壊することのようだ。

希代の政治家、豊臣秀吉は天下人とはなったものの、

発展の賭けに朝鮮侵略に失敗しそこに時代の終焉を見せた。

名前は失念したがそのOB官僚・・・・・・

戦国時代のほぼ“100年”。

そしてそれ以前の仏教の興隆と、貴族公家社会は“京・大坂”・・・・・

近畿地域の自然を破壊尽くしたのだと。

その、千年からに亘る時代、奈良、京都、大坂を中心とした文化圏・・・・・

凡そ、時代々々に数百万人が生活するにあたり、

その時代の“資源”・・・・・それは樹木、森林。

一人の人間の生涯需要資源は平均“2千本弱”の樹木天然資源を消費したと言う。

化石燃料が発見されるまでは人類のエネルギー資源は洋の東西を違わず“樹木”であったと。

そしてそれは、住居に、武器に、燃料に・・・・・

そしてこの国にあっては都市創造の100%が樹木“材木”。

豊臣の時代、家康は箱根越えの関東に国替えを勅令された・・・・・・

当時の関東平野。とりわけ今日の“東京”、江戸十里四方は湿地。

人気のない“寒漁村”。未開の僻地だったと。

しかし政治家、徳川家康は時に開かれた、鎌倉幕府・・・・・

そして藤原につながる東北地帯の全貌を知るにつけ、

巨大な資源開発の可能性を発見したと。

江戸入り江に注ぐ並々とした河川と大河、利根川・・・・・

そしてどこまでも果てしなく広がる三国までの平野、穀倉地帯。

当然そこには戦国の世に戦禍を逃れた民百姓の生活と、

足利からつながる由緒の新田、徳川の庄。

その元官僚OB・・・・・

「家康は、今でいえば新しい油田を発見発掘したようなもの、
京大坂の秀吉の残り滓のような都市を見限り、天下人となったが大坂城を捨て、
“江戸村”の開発、遷都に着手したのです。」


それからほぼ300年、江戸から明治・・・・・

やはり、京の公家集団を神輿に政権奪還した明治新政府は、

21世紀、今日現代まで、そうした意味では“徳川家康”の歴史遺産に安穏としていると。

当然商工業、大坂商人は江戸に・・・・・

文明文化の中心はそろそろ5百年、江戸“東の京”に。

時代の発展速度からいえば、徳川以前の千年をこの5百年ははるかに超え、

時代は・・・・・

気象学の観点からも既に“東京”は限界値に達していると。

先般の東京先端都市の大水害・・・・・・

これは明らかに人口増からの“地盤沈下”がもたらした政策災害。

巨大構造物と地下水の枯渇が海抜数メートル以下の現象を引き起こした。

自然現象の猛威は地球温暖化による気温の変化。

米国、ルイジアナ一帯も石油採掘地帯のための地盤沈下は海抜3メートル以下が平均の都市。

200万人都市をも水没させる大自然災害の猛威。

この歴史的“地理気象学”から見れば至極当然の現象・・・・・・

そしてこれはけして自然現象などではなく、

文明文化、科学技術の発展の結末としての人工災害。

巨大地震、水害・・・・・・

そこを考えれば“遷都”は必然ではないかと。

東京を“忙しくない”都市にしなくてはとか。

東京だけではない。

津々浦々の中堅都市も“再開発”で人の空間は破壊し尽くされた。

そこに人の吸う空気“自然”を亡くしてしまっている。

昨今の「殺しあう社会」の通り魔事件・・・・・・

“ヒト”も自然の一部なのだ。

自然が壊れれば人も壊れる。

この街もそうだ、中核都市とか37万都市とかだが、片腹痛しである

無理やり寄せ集めて、うちのカミさんのボディースーツ(-_-;)

「あ~苦しかった」

男には分からない、そうまででしなければならない理由が(笑)。

で、手を加えれば加えるほど・・・・・・

街は壊れてゆく。

“壊れる”町並・・・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 18:44Comments(2)

2010年12月20日

まあ、無免許解散です !!

まあ、無免許解散です !!



まあ、地方選挙ですけど・・・・・・
民主党、惨敗です(-_-;)
つまり、政争なんかやってる場合じゃあない。


まっ、参院選惨敗で、仮免取り消し。
で、無免許だから仕方ないですけど(T_T)





小沢氏が政倫審出席を拒否、党として何らかの決断必要=菅首相
ロイター 12月20日(月)14時5分配信

 [東京 20日 ロイター] 菅直人首相は20日に官邸内で行われた小沢一郎元民主党代表との会談後、記者団に対し、会談において小沢氏に衆院政治倫理審査会への出席を要請したが、「出る必要性はない」と拒否されたことを明らかにした。これに対して菅首相は、党として「何らかの物事を決めなければならない」と小沢氏に伝えたという。

「何らかの物事を決めなければならない」

そりゃあそうです・・・・・・

まあ、一兵卒に、コレですから(笑)。

で、「何らか」って !!???

まあ、無免許ですからできません・・・・・・

っていうか、小沢さんが民主党の公安委員会委員長でしたから。

まあ、たしかに、政権っていうか、権力は勝ち取るものだろうし、

もぎ取るもんとかですけど。

この一年の流れはミエミエでしたから、底が割れちゃってます(-_-;)

まっ、幹事長でダメだったわけです・・・・・・

だから、代表だし、内閣総理大臣出し、まあ、アレです(笑)。

「何らか」って「なに ???」

まあ、一兵卒にようやくお会いできて・・・・・・

「離党していただく」

の一言が、何で言えなかったのか !!???

つまり、つまり、つまりは、菅民主党、このままでは・・・・・・

「行くも地獄」で、「退くも地獄」なわけです。

まあ、小沢さん、「出ません」って言うわけだから。

まっ、「一兵卒に」一人なんともできない党代表とか、それも内閣総理大臣とかじゃあアウト。

で、「党として」しか言えないわけですけど、そうなったらなったで、

小沢さん、離党しちゃったら、まあ、「数は力」ですから、法案通りませんし・・・・・・

そしたら、「総辞職」で、「解散総選挙」です。

まあ、そうなれば、民主党は分裂です。ってぇことは、民主党、「泥舟」ですから、

大連立とか、社民党とか、日本共産党とかとは、マンガです(-_-;)

まあ、年内離党。小沢さんですけど、で、「新党」でしょうか、「政党交付金」もだし。

つまり、つまり、つまりは、選択肢はコレっきりないわけです↓

まあ、無免許解散です !!
  


Posted by 昭和24歳  at 16:38Comments(4)

2010年12月20日

菅総理、小沢元代表決裂 !!

バ菅総理、小沢元代表決裂 !!



「小沢・鳩山」政権の行く末が見えた!  民主党創業者の鳩山が、あれほど嫌っていた小沢と手を組んだのはなぜか。「新参者」小沢にとって民主党とは何だったのか--二重権力構造のすべてが分かる

まあ、鳩山由紀夫だが、
「鳩」だとばかり思っていたら・・・・・・
「サギ」だったって(笑)。


つまり、たったの8ヶ月の鳩山政権だったけど、

小沢抜きでは「政権交代」はなかった。有り得なかった。

それは焦りますわなぁ、バ菅総理も(-_-;)




首相と小沢氏の会談が決裂 政倫審「議決されても出ない」と拒否の小沢氏 執行部は離党勧告も検討
2010.12.20 12:40 産経ニュース

 菅直人首相は20日午前、首相官邸で民主党の小沢一郎元代表と1時間半にわたって会談した。首相は「国会で説明すると言っていたので、衆院政治倫理審査会に出席してほしい」と、「政治とカネ」の問題を弁明するよう求めたが、小沢氏は「出る必要はない。議決されても出ない」と拒否し、物別れに終わった。

 小沢氏は官邸に入る際、17日に岡田克也幹事長に提出した、政倫審出席を拒否する回答文を茶封筒を持参。会談後は記者団の質問に答えず官邸を後にした。首相は岡田氏、仙谷由人官房長官と、今後の対応を協議した。

<以下本文>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101220/stt1012201120003-n1.htm


まあ、だいたい、管直人が官邸の主ってぇのが間違いの始まりだろう・・・・・・

鳩山も、鳩ではなくて「サギ山」だったわけだけど(笑)。

まあ、鳩山、サギ山を引きずり降ろしたのもアレです。アレ。

で、まっ、「一緒にお辞めいただく」みたいな話で、もうひとつの民主党ですけど、

「一石二鳥」で、サギと小沢を・・・・・・

で、何を血迷ったか、「政界から引退」とか、まあ思いつきだろうけど、

多分「止めてくれる」と思ったのか、でも誰も止めません(笑)。

で、自分で「引退宣言撤回」って、まあ、大富豪だから、「政治ごっこ」なわけですけど、

コレじゃあ、日本国、持ちません(-_-;)

で、「禁断の果実」とかだが・・・・・

まあ、アダムとイブとかだが、その「禁断の果実」をいただいたことで、

「裸のままじゃあ恥ずかしい」と・・・・・・

で、まあ、イチジクの葉っぱでアソコを隠したとかなんだが、まあ、隠すことで、

人類の誕生なわけです(-_-;)

まあ、「小沢一郎」が「禁断の果実」なら、食べてみるべきなんじゃあないのか。

まっ、菅総理も、仙谷もその「禁断の果実」を喰らって・・・・・・・

「恥ずかしさ」

を知ったほうが、お国のためかも知れません、ハイ !!

で、まあ、菅総理ですけど、小沢一郎は「禁断の果実」ってぇことなんでしょう、つまりは。

で、ヘビの誘惑とかですけど、民主党には「ヘビ」はいないんでしょうか・・・・・・

で、「ウワバミ退治」ばかりで(-_-;)

仙谷氏が菅・小沢会談で「これはこれで一歩前進」産経新聞 12月20日(月)11時51分配信

 仙谷由人官房長官は20日午前の記者会見で、菅直人首相と民主党の小沢一郎元代表との会談が実現したことについて、「これはこれで一歩前進と見ている」と述べた。
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101220-00000538-san-pol

まあ、世間は大変なわけです・・・・・・

通り魔とか、家族殺人事件とか、とか、とか。

つまり、つまり、つまりは、小沢民主党の参院選大勝利。

そして、小沢幹事長での総選挙大勝利が、

菅民主党の先の参院選大敗北で「チャラ」っていうか・・・・・・・

コレも、、失われた5年でしょうか。

それにしても、わけのわかんない国会議員増産で、

ところで、谷亮子センセイとか、三宅雪子センセイとか・・・・・・・

っていうか、姫井センセイとか、さくらパパとかって、沈んじゃってますけど。

年間、一人1億円。で、増税ですか ???

菅総理、小沢元代表決裂 !!  


Posted by 昭和24歳  at 14:37Comments(2)

2010年12月19日

青年よ、社会に復讐せよ !!

青年よ、社会に復讐せよ !!



共に生きるために。渾身のルポ、第一線で活躍する人々の論考。湯浅誠、生熊茂実、小田川義和の各氏が寄稿。







派遣労働者諸君 自殺するな! 社会に復讐しろ!
いまや日本の非正規社員は2200万人を越え、全労働人口の1/3を占めるようになっている。
そのうち、日本の未来を開く若者の1/2が非正社員。
夢も希望も無い若者が、生きていてもしょうがないと絶望して社会への復讐に走る、それは仕方がないことではないだろうか?
しかも、経団連は、そのような労働力の雇用形態が増大することを願っているのだ。
つまり、経団連は、無差別殺人を犯す若者の大量生産をしているってことだ。

255万人の派遣が、無差別殺人の予備軍となるスバラシイ日本。
連合赤軍が銃による殲滅戦を謳い「総括」で自滅したが、いま皮肉にも革命(!?)の機会到来と考えても良いだろう。

255万人の派遣労働者諸君!
自殺をするな!
自殺をするくらいなら、社会に復讐しろ!
勝ち組連中に鉄槌を!
勝ち組のG8を破壊せよ!



まあ、今朝の「NHK日曜討論」なんだが・・・・・

自民党が石原伸晃、民主党が枝野幸男って、どう見ても役不足。

つまり、政治家としての迫力ゼロです(-_-;)

結局、この日本の社会現象も政治家の「資質」がないまま、その結果、

財界やら、つまり経団連の動かす官僚に押しまくられてての格差社会です。

そりゃあ、こういう社会環境は、大企業にとってはホクホクだからです・・・・・・

まあ、現下、日本の市場はもう相手にしていないってぇことです。

で、コレって、「日本破綻」とかには向かわないでしょうけど、つまり、大企業は、

「多国籍企業化」です。つまり日本に国籍を置かない。

まっ、石原伸晃・自民党が言うように「自由主義」で、「保守」なんだそうです。

で、その「NHK日曜討論」でも、まあ、自民党も、結局こんな国にしてしまったわけですから、

政権を奪還したところで何にもできません(-_-;)

つまり、「出来るくらい」ならとっくにやってるわけです、で、民主とへの政権交代みたいな話にはならなかった。

で、民主党だけど、枝野幸男の弁は、反省と弁解だけ・・・・・・

そりゃあそうです。自民党にできなかったことが民主党にできるわけがないからです。

で、北大、大学院教授の山口二郎が言っちゃってくれました。

「政権交代が日本を救うと言い続けてきたが、リフォーム詐欺の片棒を担いだような気持ち」

まあ、山口二郎ですけど、民主党寄りでした自民党政権末期には。

で、「政権交代が日本を救うと言い続けてきた」わけですけど、

まっ、なってみたらご案内の状況ですから、まあ、北大、大学院教授とかで、政治学者ですけど、

実にいい加減なもんで、反省なんでしょうか・・・・・・

「リフォーム詐欺の片棒を担いだような気持ち」

まあ、「コンクリートから人へ」とか、「無駄を省いて20兆円」とか(-_-;)

で、小沢さんの方を持つわけじゃあないんですけど、小沢さんの理屈、計算だとそうなってます。

まあ、莫大なヒモ付き地方の公共事業費、その「ヒモ」をとっちゃえば20兆円は浮くとか。

まっ、その他諸々の「特法」関連の予算も含んでですけど。

そりゃあ、「官僚」にしてみれば冗談じゃあない、みたいな話ですから・・・・・・

「小沢を潰せば、菅総理、あなたの時代です」

くらいのことは言われちゃってるわけです。

で、ロッキード事件なんですけど、構図は同じです。

たしかに、官僚を使いこなした感のあった田中角栄だったけど、官僚はその田中角栄の資質を読んじゃったわけです。

まあ、田中角栄は基本的には大衆って言うか、平民なわけですから、そりゃあ「政治家」です。

つまり、「政治」をやろうとしたわけです・・・・・・

まっ、明治維新来、っていうか、江戸幕府から連綿としてきた官僚統治です。

坂本竜馬もそうだったけど、まあ、話半分としても、殺されちゃうわけです。国民のためなんて妄言すれば。

で、戦後の日本ですけど、「アメポチ」は話半分ですね。国家って複雑なわけですから・・・・・・

で、日本の官僚統治っていうか、アドミニストレーターですけど、田中角栄を放置できなかった。

かといって、自分の手ではなんともし難いほど田中角栄の権力は不動のものとなっていた。

で、アメリカをつかっちゃうわけです。つまり、「東京地検特捜」とかです。隠匿物資取締班ですから。

まあ、今回の小沢さんと同様に、日本の法律では裁けませんのでアメリカの法律ででした。

で、小沢さんの場合ですけど、検察で裁けないわけです。起訴できないわけです・・・・・・

で、「小沢潰し」のために作られた、「検察審査会」という国民を騙った国家組織がお白州というわけです。

「国民感情からして許せない」

まあ、感情論ですから始末悪いです。一度走り出しちゃうと(-_-;)

で、国家権力にしてみれば、つまり財界とかもですけど、グローバルですから、多国籍ですから・・・・・・

日本がどうなろうと知ったこっちゃ、ありません。

そういえば、戦前、昭和の軍国主義がそうでした。つまり戦争は軍部の多国籍化です。

まあ、財界のヨイショだったんでしょうけど、大陸への侵略とかは。

結果、日本の多くの若者が犠牲になっちゃいました。まあ、自殺みたいなもんです。60万人。

つまり、そうなりたくなかったら真剣に考えなければいけないわけですけど・・・・・・

戦後公教育は懲りてますから「ゆとり教育」です。つまり、

「バカなことを考えちゃあいけません」

で、通り魔殺人とかですけど・・・・・・

国家は関係ないわけです。国民同士が殺し合いしているわけですから(-_-;)

青年よ、社会に復讐せよ !!  


Posted by 昭和24歳  at 14:53Comments(7)

2010年12月18日

小説家「齋藤裕太」容疑者 !??

小説家「齋藤裕太」容疑者 !??







【取手駅・無差別襲撃】将来の夢は小説家 「友人のいない孤独な男」斎藤容疑者
2010.12.17 22:38 産経ニュース

 「友人のいない孤独な男だった」。殺人未遂容疑で逮捕された斎藤勇太容疑者(27)と小学校と高校で同級生だった男性(27)は斎藤容疑者のことを振り返る。

 茨城県取手市内の県立高校の卒業アルバム。クラスメートたちは手をつないだり、肩を組んだり、同じポーズでレンズに笑顔を向けていた。斎藤容疑者はただ1人笑わず、ほかのクラスメートとも絡んでいなかった。

 高校の休憩時間には教室で1人座り、夏目漱石や太宰治の本を読んだ。小学校の卒業文集に私の宝物を「本」、趣味を「本よみ」と記し、将来の夢を「小説家」と書いていた。

 高校で副担任によく「声が小さい」としかられるほど、物静かな青年だった。男性は「容疑者の名前を聞き、すぐに、あいつだと思った。おとなしい男なのになぜ」と絶句した。


「友人のいない孤独な男だった」

まあ、まさに「小説家」です(-_-;)

だいたい、友人なんて、そういません・・・・・・

で、「友人」って、リアルタイムなんですね。

つまり、「今」ウマの合う人です。

で、どのレベルを友人というかっていうと、それはなかなか難しい問題です(-_-;)

まあ、結婚して、「家族」ってなことになっちゃうと・・・・・

で、40年近く一緒にいると、カミさんが友人かも知れません(笑)。

まあ、すでに「男と女」じゃあないですし。哲学です(-_-;)

人生っていうか、生きるすべをリアルタイムに教えてくれますから、カミさんって。

つまり、「我慢」と「努力」です・・・・・・

その意味では、人生の「師」ですね、カミさんって(~_~;)

つまり、つまり、つまりは、40年かけないことには、人生わからないわけです。

だから、27年くらいで「自分を終わり」にしたいなんて、ワガママです。

まあ、27歳って、コレカラが大変なわけですから、つまりアレです・・・・・・・

「艱難辛苦」

まあ、事実は、っていうか、現実は「小説よりも奇なり」です。

で、オトコってぇ生き物は、っていうかオンナもそうなんでしょうけど、適当な時期に・・・・・・

そりゃあ本能です。種の保存っていうか、そりゃあ、植物でも生物でもなんでもそうです。

まあ、いわゆる「婚活」です、曖昧ですけど(-_-;)

で、小説家「齋藤裕太」容疑者ですけど、この手の事件を起こす人って、発情しません。

で、生物の中でも、「ヒト」ってショッチュウ発情してるとかですけど・・・・・・

やっぱり、ホントは人生の中でほんの一時期ですから、つまり青春とか、青年期とかです。

で、やっぱり、その、いわゆる人生の「春」ですけど・・・・・・

その時期にそういうことがないということになると、つまり、つまり、つまりはアレです。

つまり、土浦の荒川沖とか、アキバとか、取手とかの事件につながっちゃうわけです。つまり。

で、小説家「齋藤裕太」容疑者ですけど、どんな小説書くんでしょうか ???

「KAGEROU」みたいな・・・・・・

小説家「齋藤裕太」容疑者 !??  


Posted by 昭和24歳  at 13:44Comments(5)

2010年12月18日

“Navajo亭”で、紫文楚歌

“Navajo亭”で、紫文楚歌



さて、いよいよ本日です !!o(;-_-メ;)o

小夏姐さんもご随伴とか・・・・・・



江戸情緒、吉原の風情でしょうか、

「お客だよ~~~っ」

三筋の糸に「コロコロ」っとした艶声・・・・・・

いやぁ、そりゃあ、アレです !!

“Navajo亭”です !!

今月のラーメンはコレ↓



で、成吉思汗、創業1947年です・・・・・・

僕は、閉店前、7時半頃のシンプルが好きでした。

and 「カレー」です !!

絶品です !! ラーメンとカレーライスとの見事なコラボレーションです。

拉麺と都々逸

まあ、今宵は爆笑のトルネードが“Navajo亭”で繰り広げられます。

二次会は、同じく、“Navajo亭”で「紫文楚歌」第二部です !!

上がりは、↑の今月のラーメン で!!

会場:Navajo White !!(旧成吉思汗)
日時:平成22年12月18日(土)
    PM7:00開場 PM7:30開演
会費:3500円(ワンドリンク付)
    ソフトドリンクorアルコール




高崎の らあめんビストロ“Navajo White”です。
昼はらあめん屋、夜はバーになります☆
お近くにお立ち寄りの際はぜひ食べにきてくださいね♪


Navajo White さんのブログ

柳家紫文 In Navajo White !!



“Navajo亭”で、紫文楚歌  


Posted by 昭和24歳  at 10:34Comments(0)

2010年12月18日

斎藤勇太容疑者、路上生活。

斎藤勇太容疑者、路上生活。



岡田氏「あなたの問題が来年の通常国会や統一地方選への妨げになっています」

つまり、民主党がダメなのは「小沢さん、アナタのせい」。

みたいな話ですけど・・・・・・

だったら、27歳の若者を通り魔に仕立て上げたのは、

政治のせい、民主党のせいってぇことでいいでしょうか(-_-;)





逮捕時、所持金わずか=使い果たし襲撃か―バス客無差別襲撃・茨城県警
時事通信 12月18日(土)5時22分配信

 茨城県取手市のJR取手駅前で停車中のバスに乗っていた中学、高校の生徒ら14人が、刃物で襲われけがを負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職斎藤勇太容疑者(27)はわずかな現金しか持っていなかったことが18日、県警への取材で分かった。
 斎藤容疑者は自宅を数日前に出た後、路上生活をしていたと話しており、県警は同容疑者が所持金を使い果たし、襲撃に及んだ疑いもあるとみて、事件前の行動について捜査を進める。 

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101218-00000016-jij-soci

まあ、無職斎藤勇太容疑者、27歳っていえば・・・・・・・

“KAGEROU”の水嶋ヒロこと、斉藤智裕クンと同姓、同い年です。

まあ、今年はこの師走に来て「齋藤」の当たり年 ???

「斎藤佑樹、斎藤智裕、齋藤裕太」の、

「斉藤トリオ」です(-_-;)

まっ、いつかの総理ですけど、「人生いろいろ」っていうか、人生始まったばかりで、

「人生終わりにしたい」

って、ホント、「人生いろいろ」です(-_-;)

まあ、27歳っていば、僕の場合長女が生まれた年です。

そう思うと、あの頃、周りにはそういう「人生終わりに」とかっていう奴・・・・・・

いませんでしたね。

っていうか、気づかなかっただけかも知れませんけど。

つまり、自分に夢中な年頃でしたから。

で、そんなことから、まあ、僕の娘たちを見ても、やっぱり・・・・・・

自分に夢中です。

まあ、おそらく、斎藤勇太君のお父さん、お母さん、ぼくら世代でしょうけど、

ここに来て、子育て、苦しいでしょうね(/ω\)

まあ、いくつになっても子供は子供ですから、やっぱり、子育て中なんです。

で、悪評の「子ども手当」ですけど、その哲学とか、ちょっと大げさ(-_-;)

「子どもは社会で育てる」式からいえば、

もう大変、20代っていうか就職氷河期って、政府他人事なんですけど・・・・・・・

コレです↓

「成年者は独立して生計を立てるべし」というのが廃止の理由だそうだが、世の中は空前の就職氷河期。大学は卒業したものの仕事にありつけなかった子供を扶養している家庭(世帯主)などの負担は重くなる。
夕刊フジ 12月17日(金)16時57分配信
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101217-00000014-ykf-soci

まあ、成人したら、仕事なくても「自活しなさい」ってぇのが民主党政権でした。

雇用雇用と言いながら、無策で、党内抗争で・・・・・・

まあ、国民生活なんて知ったこっちゃあないわけです。

つまり、仕事がなくても、無一文でも、

「路上生活のススメ」(-_-;)

でしょうか・・・・・・・

しかし、師走です、きも漫ろでしょうね。

で、過去10年っていうか、

森、小泉、安倍、福田、麻生、鳩山、菅とかですけど、

通り魔事件↓

過去10年で74件発生=通り魔事件、今年は5件-警察庁
2010/12/17-12:38 時事ドットコム

 警察庁によると、2000年以降、全国で発生した通り魔による殺人、殺人未遂事件は74件に上る。発生件数は、14件だった08年を除いては、年間3~9件で推移している。
 今年の通り魔事件は、16日現在で5件。このうち、殺人事件は1件(死亡1人)で、殺人未遂事件は4件(負傷者計4人)だった。

<以下本文>
ソース:http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010121700361&rel=y&g=soc

斎藤勇太容疑者、路上生活。  


Posted by 昭和24歳  at 07:36Comments(2)

2010年12月17日

無職斎藤勇太容疑者(27)

無職斎藤勇太容疑者(27)



まあ、そんなに「ワル」そうにな見えませんけど。
どうしてこうなっちゃうんでしょうか、教えて・・・・・・

拝啓「菅内閣総理大臣殿」(-_-;) 






「殺すつもりなかった」=数日前実家出て路上生活―27歳男供述・バス無差別刺傷
時事通信 12月17日(金)17時0分配信

 茨城県取手市のJR取手駅前に停車中の路線バスに包丁を持った男が乗り込み、乗客の中高生らに切り付けるなどした事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された住所不定、無職斎藤勇太容疑者(27)が、調べに対し「殺すつもりはなかった」と殺意を否認する供述をしていることが17日、県警への取材で分かった。
 また「茨城県守谷市の実家を数日前に出た。(その後)何日間か路上生活をしていた」とも供述。事件前は取手市周辺におり、現場には歩いて向かったと説明しているという。


「茨城県守谷市の実家を数日前に出た・・・・・」

って、「住所不定」じゃあないわけです。

まあ、つまり、コレも・・・・・・

「最小不幸」

の、延長線上にあるわけです。

で、菅総理のソレですけど・・・・・・

小泉元総理のは、

「痛みに耐えてっ !!??? 」

だったわけですけど、菅総理のは、

「不幸だけど、小さい不幸だから」

まあ、全然意味わかりません(-_-;)

だいたい政治家っていうか、総理大臣が・・・・・・

「不幸な社会を目指す」

まあ、今まで聞いたことがありません。

だから、嘘でもいいんです。

まあ、嘘ばっかりなわけですけど、その上・・・・・

「最小不幸」だなんて(-_-;)

だもの、包丁振り回して、女子中学生とかに斬りつけて、

「殺意はりません」

って、菅さんのマニフェストと一緒(笑)。

しかし、無職斎藤勇太容疑者(27)ですけど・・・・・・

家族はいるんだろうに。

まあ、家族にも見放されちゃったっていうわけなんでしょうか。

でも、アレです・・・・・・

70年代も、80年代もこんな感じでしたけど、やっぱりいろんな事件起きてたし。

「新宿バスジャック事件」とか、00年だけど西鉄バスジャック事件とか。

つまり、ギチギチの「最小不幸」っていう単位でしょうか(-_-;)

まあ、「神戸の少年A」もそうだし、「宮崎勤事件」とかも・・・・・・

しかし、大衆はどんどん「底」になって行きますね。

さっきもNHKでやってましたけど、内閣府がどうしたとかの「湯浅」さんとかですけど、

何の解決にもなってません。

でも、殺意はないっていうことですから、不幸中の幸でしょうか、被害者の皆さん。

「不幸中の幸」

災難ですけど・・・・・・

無職斎藤勇太容疑者(27)  


Posted by 昭和24歳  at 20:18Comments(5)

2010年12月17日

政治末の【取手駅・無差別襲撃】

政治末の【取手駅・無差別襲撃】



【アキバ通り魔事件を読む】
加藤容疑者を嘲笑う資格が私たちにあるのか!?(赤木智弘)
あまりに普通の若者のグロテスクな置き土産(雨宮処凛)
新自由主義時代を象徴する自己チュー殺人(吉田司)
ひ弱な国のひ弱なK(勢古浩爾)・・・・・・・


↑この通り魔事件も2008年6月8日・・・・・・

2008年6月といえば、福田政権末期っていうか「仮免運転中」でした。

自民党政権でしたけど、まあ、福田さん「アウト」状態でした・・・・・・

で、その年の3月にも・・・・・↓

土浦8人殺傷の通り魔犯 典型的秋葉原「ゲームオタ」だった2008/3/24 18:31

茨城県土浦市のJR常磐線荒川沖駅構内で8人が殺傷された事件で、逮捕された金川真大容疑者(24)は、典型的な「ゲームオタク」で、5年ほど前に秋葉原で開催された全国規模のゲーム大会で準優勝していた。

容疑者は秋葉原を中心に動き、拠点にしていた・・・・・・

<以下本文>
ソース:http://www.j-cast.com/2008/03/24018172.html

で、コレ↓も、菅政権末期なんでしょうか・・・・・・

【取手駅・無差別襲撃】現行犯逮捕の無職男…「自分の人生を終わりにしたかった」
2010.12.17 11:57 産経ニュース

 女子中高生らが刃物で刺されたバスの中を調べる茨城県警の捜査員=17日午前10時42分、茨城県取手市のJR取手駅前 茨城県取手市のJR取手駅前で、男が路線バスに乗り込み、女子高生らを次々切り付けた事件で、茨城県警が殺人未遂の現行犯で逮捕した自称・住所不定、無職、斎藤勇太容疑者(27)は「自分の人生を終わりにしたかった。不特定の人を包丁で傷つけたのは間違いない」と、県警の調べに動機を供述した。

 この事件では、バスに乗っていた中高生ら13人が病院に運ばれた。県警によるといずれも軽傷という。

<以下本文>
ソース:http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101217/crm1012171157013-n1.htm

まあ、アレです・・・・・・

政権交代の打ち上げ花火が大きすぎました(-_-;)

で、「マニフェスト」どころか、グチャグチャです。まあ、そう見えます、空気。

まっ、政権交代劇、いずれも脇役が主役を「政治とカネ」で引きずり下ろす。そう見えちゃいます、空気。

まあ、党内「人民裁判」っていうか、集団リンチ、イジメ。そう見えちゃいます、空気。

まあ、「政治」は空気です。

まっ、精々が野党の代表、党首、官房長官クラス、っていうか、

「格」の問題なんでしょうか・・・・・・

まあ、自民党政権下の、「世襲」でしたけど、

「ふ~~~ん ??? 」

っていう感じでした。っていうか、「諦め」でしたけど(-_-;)

で、民主党政権で、「大富豪総理」で、やっぱり、そんな感じ、っていうか・・・・・・

「嫌な感じ」ではあったわけですけど、空気としては「諦め」られました。

でも、アレです。まあ、「市民運動家」とかが内閣総理大臣で、極左(?)弁護士っていうか、

「全共闘」、多分「エセ」なんでしょうけど、官房長官、多分、総理もですけど(笑)。

つまり、「意地汚い」っていうか、「ミスボラシイ」っていうか、空気ですから・・・・・・

つまり、つまり、つまりは、「躍る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」みたいな、

「阿波踊り政権」です。

空気なんですね。まあ、大衆にはっていうか・・・・・・

「自分の人生を終わりにしたかった・・・・・」

まあ、勝手に「終わったら」いいわけです。自殺者3万人超ですから。

まっ、「自分を終わりにする」のになんで包丁を振り回して女子中学生に切りつけるっ !!???

つまり、「やってもいいよ」みたいな空気なんですね、「大衆社会」が。

つまり、つまり、つまりは、言い換えれば、自分は「被害者」なんだと、そんな空気。

それにしても、2008年の春みたいにこういう事件、感染しなければいいけど・・・・・・

つまり、「仮免総理」の「仮免許」取り消しなんです。

つまり、つまり、つまりは「無免許」でも、OKなんだなっ、と(-_-;)

多分、この若者、お金もなければ、仕事もない。っていうか、仕事がないからお金もない。

当然、彼女もいない。つまり、つまり、つまりは、

「それって誰のせい ???
僕のせいじゃないよね・・・・・・
みんなお前らが悪いんだ !! 」


まあ、そういう声が、囁きが、ガンガン鳴っちゃうわけです(-_-;)

まあ、アレです。自称・住所不定、無職、斎藤勇太容疑者(27)とかですけど・・・・・・

自称・住所不定、無職、菅直人容疑者(64)でもよかったわけです。

まあ、自称・住所不定、無職、仙谷由人容疑者(64)でもよかったわけですけど。

政治末の【取手駅・無差別襲撃】  


Posted by 昭和24歳  at 15:06Comments(4)

< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ