2010年12月19日

青年よ、社会に復讐せよ !!

青年よ、社会に復讐せよ !!



共に生きるために。渾身のルポ、第一線で活躍する人々の論考。湯浅誠、生熊茂実、小田川義和の各氏が寄稿。







派遣労働者諸君 自殺するな! 社会に復讐しろ!
いまや日本の非正規社員は2200万人を越え、全労働人口の1/3を占めるようになっている。
そのうち、日本の未来を開く若者の1/2が非正社員。
夢も希望も無い若者が、生きていてもしょうがないと絶望して社会への復讐に走る、それは仕方がないことではないだろうか?
しかも、経団連は、そのような労働力の雇用形態が増大することを願っているのだ。
つまり、経団連は、無差別殺人を犯す若者の大量生産をしているってことだ。

255万人の派遣が、無差別殺人の予備軍となるスバラシイ日本。
連合赤軍が銃による殲滅戦を謳い「総括」で自滅したが、いま皮肉にも革命(!?)の機会到来と考えても良いだろう。

255万人の派遣労働者諸君!
自殺をするな!
自殺をするくらいなら、社会に復讐しろ!
勝ち組連中に鉄槌を!
勝ち組のG8を破壊せよ!



まあ、今朝の「NHK日曜討論」なんだが・・・・・

自民党が石原伸晃、民主党が枝野幸男って、どう見ても役不足。

つまり、政治家としての迫力ゼロです(-_-;)

結局、この日本の社会現象も政治家の「資質」がないまま、その結果、

財界やら、つまり経団連の動かす官僚に押しまくられてての格差社会です。

そりゃあ、こういう社会環境は、大企業にとってはホクホクだからです・・・・・・

まあ、現下、日本の市場はもう相手にしていないってぇことです。

で、コレって、「日本破綻」とかには向かわないでしょうけど、つまり、大企業は、

「多国籍企業化」です。つまり日本に国籍を置かない。

まっ、石原伸晃・自民党が言うように「自由主義」で、「保守」なんだそうです。

で、その「NHK日曜討論」でも、まあ、自民党も、結局こんな国にしてしまったわけですから、

政権を奪還したところで何にもできません(-_-;)

つまり、「出来るくらい」ならとっくにやってるわけです、で、民主とへの政権交代みたいな話にはならなかった。

で、民主党だけど、枝野幸男の弁は、反省と弁解だけ・・・・・・

そりゃあそうです。自民党にできなかったことが民主党にできるわけがないからです。

で、北大、大学院教授の山口二郎が言っちゃってくれました。

「政権交代が日本を救うと言い続けてきたが、リフォーム詐欺の片棒を担いだような気持ち」

まあ、山口二郎ですけど、民主党寄りでした自民党政権末期には。

で、「政権交代が日本を救うと言い続けてきた」わけですけど、

まっ、なってみたらご案内の状況ですから、まあ、北大、大学院教授とかで、政治学者ですけど、

実にいい加減なもんで、反省なんでしょうか・・・・・・

「リフォーム詐欺の片棒を担いだような気持ち」

まあ、「コンクリートから人へ」とか、「無駄を省いて20兆円」とか(-_-;)

で、小沢さんの方を持つわけじゃあないんですけど、小沢さんの理屈、計算だとそうなってます。

まあ、莫大なヒモ付き地方の公共事業費、その「ヒモ」をとっちゃえば20兆円は浮くとか。

まっ、その他諸々の「特法」関連の予算も含んでですけど。

そりゃあ、「官僚」にしてみれば冗談じゃあない、みたいな話ですから・・・・・・

「小沢を潰せば、菅総理、あなたの時代です」

くらいのことは言われちゃってるわけです。

で、ロッキード事件なんですけど、構図は同じです。

たしかに、官僚を使いこなした感のあった田中角栄だったけど、官僚はその田中角栄の資質を読んじゃったわけです。

まあ、田中角栄は基本的には大衆って言うか、平民なわけですから、そりゃあ「政治家」です。

つまり、「政治」をやろうとしたわけです・・・・・・

まっ、明治維新来、っていうか、江戸幕府から連綿としてきた官僚統治です。

坂本竜馬もそうだったけど、まあ、話半分としても、殺されちゃうわけです。国民のためなんて妄言すれば。

で、戦後の日本ですけど、「アメポチ」は話半分ですね。国家って複雑なわけですから・・・・・・

で、日本の官僚統治っていうか、アドミニストレーターですけど、田中角栄を放置できなかった。

かといって、自分の手ではなんともし難いほど田中角栄の権力は不動のものとなっていた。

で、アメリカをつかっちゃうわけです。つまり、「東京地検特捜」とかです。隠匿物資取締班ですから。

まあ、今回の小沢さんと同様に、日本の法律では裁けませんのでアメリカの法律ででした。

で、小沢さんの場合ですけど、検察で裁けないわけです。起訴できないわけです・・・・・・

で、「小沢潰し」のために作られた、「検察審査会」という国民を騙った国家組織がお白州というわけです。

「国民感情からして許せない」

まあ、感情論ですから始末悪いです。一度走り出しちゃうと(-_-;)

で、国家権力にしてみれば、つまり財界とかもですけど、グローバルですから、多国籍ですから・・・・・・

日本がどうなろうと知ったこっちゃ、ありません。

そういえば、戦前、昭和の軍国主義がそうでした。つまり戦争は軍部の多国籍化です。

まあ、財界のヨイショだったんでしょうけど、大陸への侵略とかは。

結果、日本の多くの若者が犠牲になっちゃいました。まあ、自殺みたいなもんです。60万人。

つまり、そうなりたくなかったら真剣に考えなければいけないわけですけど・・・・・・

戦後公教育は懲りてますから「ゆとり教育」です。つまり、

「バカなことを考えちゃあいけません」

で、通り魔殺人とかですけど・・・・・・

国家は関係ないわけです。国民同士が殺し合いしているわけですから(-_-;)

青年よ、社会に復讐せよ !!  


Posted by 昭和24歳  at 14:53Comments(7)

< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ