2010年05月12日

野村前楽天監督緊急入院!!

野村前楽天監督緊急入院!!



今年の楽天はつまらない・・・・・・








楽天・野村前監督が緊急入院 病名は「解離性大動脈瘤」 フジTVが報道
5月12日19時41分配信 産経新聞

 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの前監督、野村克也さん(74)が都内の病院に緊急入院したと12日、フジテレビが報じた。報道によると、野村さんは解離性大動脈瘤(りゅう)のため10日から入院している。

 野村さんは2006年から09年まで楽天の監督を務め、昨季は2位。チームを球団史上初のクライマックスシリーズへと導いた。同シリーズ敗退後、監督を退任し、今年3月には楽天の名誉監督に就任。球場にしばしば足を運び元気な姿を見せていたが、10日から複数の講演会をキャンセルしていたという。

 解離性大動脈瘤は、3層構造を形成している大動脈のうち真ん中の中膜が裂け、血管壁がはがれてしまう疾患。最悪、大動脈が破裂する可能性があるため、手術する例も多い。2006年にはタレントの加藤茶さんが、手術を受けている。



大丈夫だろうか・・・・・・

僕の義父もその「解離性大動脈瘤」で76で亡くなった。

「野村克也」

僕がもっとも好きな野球選手・・・・・・

それはナガシマよりも、オーよりもです。

戦後日本の、真の「サクセスストーリー」の主人公です・・・・・・

野村前楽天監督緊急入院!!

   


Posted by 昭和24歳  at 21:50Comments(0)

2010年05月12日

僕らが若者といわれた時代"1968年"

僕らが若者といわれた時代
"1968年"




新宿事件、高校闘争、内ゲバ、爆弾事件、べ平連、リブ、そして連合赤軍。「あの時代」の後半期に起きたパラダイム転換は、何を遺したのか。後世への真の影響を初めて明らかにし、現代の「私たち」の位置を逆照射する






僕らが若者といわれていた1968年から見た今日まで・・・・・・

別に難しい話なんかじゃあない(笑)。

真の民主主義というものがどういうものかは僕には分からないが・・・・・
それが学校で習った程度のものであるとしたら、
この国は到底“民主主義”等というものとは程遠い社会であることは間違いない。

商売をやっていれば凡そがそのいい加減差にほとほととすることが多々あった。
要するにこの国の社会システムは“縁故・地縁”が全て・・・・・・

こんな田舎町でも、行政、議会に“縁故・地縁”が在ると無いとでは・・・・・
もちろん生き方の選択だが物事の運びは雲泥の差がある。


国の財政も福田赳夫辺りから“赤字国債”を積み増して、二進も三進もいかないのが今日。

もっともそれ以前は戦後復興資金を米国、世銀から融通してもらっていたのだし、
それの完済が田中角栄内閣の時代だった・・・・・

あの戦争も異常だったが、戦後賠償に当時の金で“7兆円”も支払わされたこの国・・・・・・
今のカネに換算すれば“700兆円”だろうか。

早い話が、為替管理が解かれ、変動相場制になった辺りから、
この国はアメリカの食い物にされてきているのだろう。
しかし相手は戦勝国、占領国・・・・・・
敗戦国、被占領国がじたばたしたところで始まる話ではないのが事実ではないのか。

今回の郵政民営かも・・・・・・

その実、電電公社民営化との関わりを外して考えるわけにはいかない。

電気通信事業・・・・・

これは“旧郵政省”の本丸であったはず。

独立国が事実なら、国内の通信、それらは極めて国家管理下に置かれるべき最重要国策であるはず。
もちろん“冷戦崩壊”もあったのだが、
米国の覇権下にあるこの国では、独自の通信手段を講じることを許されるはずも無く、
顕著な例が、民営化、NTTとなった技術が、
独自の通信回線を選択しようとした“ISDN”は、米国の“要求”で・・・・・
数兆円の建設コストをかけたにもかかわらず、廃棄する羽目になった。

それが、今日、“安い安い”と嬉しがる・・・・・・
“ADSL”そして“光”と、通信のグローバル化。
そして、“インターネット”。

米国が、この“WWW”の回線の遮断を赦すはずが無い・・・・・・

“ISDN回線”だと、米国は一切盗聴はできないのだ。


郵政の中の“郵便”は米国にとっては何の意味も無い。
米国にとって、重要なのは“郵貯”の“300兆円”であることは間違いない。

アメリカ、米国はこれ以上“ドル”を印刷することはできない(印刷してるけど)。

まあ、印刷しているけど、それはアメリカ政府がやってるわけじゃあない・・・・・

FRB(金融資本)とかが印刷してアメリカ政府に利息をつけて貸してるだけ。

まっ、アメリカ政府、自国だけでは賄えないから自国通貨を“外国”から融通させる。

つまり米国債という形で調達する以外に無い。

あとは、何処かに“偽札”を刷らせて・・・・・・
誰か犯人を仕立てるくらいのことしかできない。


まあ、アメリカの公共事業といえば・・・・・・

戦争、軍事、軍需です。

戦争の戦費調達は最早、日本の“財政”から調達するしかないはずだ。

アメリカはこれからどんどん戦争をしなければアメリカの経済成長は無い。

とにかくアメリカの工業産品は“武器”だけなのだから。

けっか、日本の郵政民営化なんていう話は日本国民への目くらましでしかない。

大蔵省が、郵貯・簡保資金を預かり“財投”として使いまくった。
結果、大蔵解体・・・・・・
東大法学部閥の塊のようなところが、“ノーパンしゃぶしゃぶ”ごときでモノの見事に解体された・・・・・・
(一説にはCIA工作)

小泉さん・・・・・

「もう財投は改革されました」

とかいっちゃって、国会議員辞めちゃって(笑)。

ペイオフ解禁でさらに積み増された、“安全”な郵貯資金。

財投で不良債権化しそうなものは炙り出して可能な限り資金回収をする。

そう・・・・・

全てを民営化にして破綻させる・・・・・

破綻させる前に公的資金を投入して不良債権処理をする。

実にそのあたり上手くできている。でき過ぎている。

見事です!!「新生銀行」とかの手はずは(笑)。

何のことは無い、「計画的」です。

長銀、日債銀も元はといえば吉田内閣に発足した“政府系”金融機関だったではないか。

60年から生きて・・・・・

普通の疑問からそう思う。

民主主義は・・・・・・

与えられるものではない。

彼の大戦で、あれだけの国民の無辜の命を犠牲にして・・・・・・
今日あるこの平和とソレを謳う憲法。
この国の生い立ちの源泉はどこにあるのか考えてみたい。

僕らが若者といわれた時代
"1968年"


  


Posted by 昭和24歳  at 18:09Comments(3)

2010年05月12日

巨人の谷選手ってどうなる?

巨人の谷選手ってどうなる?



同級生だったキムタクコーチの追悼試合で満塁ホームランを打った谷選手



「快く協力する」夫の巨人・谷佳知選手 谷亮子さん出馬5月10日19時34分配信 産経新聞

 柔道女子の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)が、夏の参院選比例代表の民主党公認候補として出馬することを表明したことを受け、夫でプロ野球・巨人選手の谷佳知氏は、「協力できることがあれば、快く協力する」とコメントした。

 谷佳知の話「この度、妻・亮子が参議院選挙に立候補する運びとなりました。3月にお話を頂いてから前向きに話を進めてまいり、彼女も真剣に国政に携わって、やってみたいことがあるとのことなので、協力できることがあれば、快く協力するということを提言した次第です。今後とも、皆様のご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます」


それにしても、谷佳知選手ってあのナベツネのとこの「読売ジャイアンツ」だよねぇ・・・・・・・

読売ジャイアンツっていえば、読売新聞で、なんたって自民党の機関紙なわけだし、

前のオーナーっていえば自民党の衆議院議員で、中曽根の兄貴分だったわけだし、

つうことは、完璧な「反小沢」なわけだし、ナベツネ読売は。

そんな読売ジャイアンツからカミサンとはいえ宿敵、民主党にさらわれちゃうとは・・・・・

で、まあ、オリックスの名選手だったけどジャイアンツにトレードされちゃって、

レギュラーじゃあないけど、肝心なの頃でいい仕事をしている谷選手。

やっぱり、「トレード」で出されちゃうのかな、来シーズンは???

もしかして、シーズン中にトレードも、夏の参院選でまたまた自民党惨敗しちゃったら(笑)。

だって、自民党は堀内だし、たちがれニッポンは中畑だし・・・・・・

その意味では、谷選手への風当たりきついんじゃあないの???

とうぜん、そういうことも話し合われたんじゃあないだろうか、今回の嫁さんの民主からの立候補。

それにしても、ナベツネの地団太踏んでる光景が思い浮かびます(笑)。

巨人の谷選手ってどうなる?  


Posted by 昭和24歳  at 12:53Comments(0)

2010年05月12日

谷亮子で小沢、自民に一本!!

谷亮子で小沢、自民に一本!!







小沢氏、自民から“1本”谷擁立
nikkansports.com

 谷亮子はこれまで、国政選挙のたびに名前が取りざたされてきた数少ない「超目玉候補」だった。特に00年シドニー五輪で金メダルを獲得した翌年の01年、自民党大会に来賓ゲストで呼ばれるなど同党からの立候補が有力視されていた。しかし、政界挑戦へのスタート地点に選んだのは、民主党。“旬”の著名スポーツ選手擁立というかつての自民党の「お家芸」が、民主党に奪われた形になった。

 関係者によると、小沢一郎幹事長サイドは今年に入り谷側へ打診を始めた。谷は3月1日、当時所属していたトヨタ自動車で起きた米国でのリコール問題をめぐり、政府の支援要請で国会内の幹事長室に小沢氏を訪問した。「参院選の出馬要請か」と憶測を呼んだこの会談は表向き「支援の直談判」とされたが、当時すでに擁立への動きは始まっていた。水面下の小沢戦略はズバリ的中した。

 自民党関係者の1人は「谷さんは知名度が高い上に現役選手だけに、民主党から立候補と聞いて正直びっくりした」と驚きを隠さない。同党も堀内恒夫氏(前巨人監督)らの公認を決め、現在も目玉擁立に向けて複数の著名人と交渉中だが、野党転落で支持団体離れも起きる中、「現役度」で谷に勝てる候補を擁立できるかどうかは不透明だ。

 民主党は今回、著名人擁立にことのほか熱心。その戦略を担う小沢氏は、谷の知名度を集票アップに結びつけたい考えだ。しかし、柔道選手として数々の偉業を達成した谷も、政治家としての可能性は未知数。参院選は全国を遊説で駆け回るが、永田町では「政治家としてやりたいことを主張しないと、客寄せパンダになってしまう」と、早くも懸念の声が出ている。

 [2010年5月11日9時25分 紙面から]


「自民党大会に来賓ゲストで呼ばれるなど同党からの立候補が有力視されていた。」

なんだ、自民党も狙っていたのか・・・・・・

しかし、落ち目ですから、落ち目の人しかひっかりませんね(笑)。

堀内じゃあなぁ、自民党、誰も知らないんじゃあない、堀内って???

永田町では「政治家としてやりたいことを主張しないと、客寄せパンダになってしまう」 と、早くも懸念の声・・・・


だって、所詮「客寄せパンダ」でしょうが、スポ芸人なんて。

脳ミソまで筋肉なんだから、だいたいが・・・・・

まあ、所詮、政治家っていうやつは、

「国民なんてそんなもん」

くらいにしか思ってません。

しかし自民党も落ち目となるとチョイとした有名人(著名人)には声掛けずらいんだろうなぁ(笑)。

だから、三原じゅん子(若い人は知りません)とか、堀内とか・・・・・

ハッキリ言って時代感覚ズレまくりです。

しかしさすが、元席取りはココ、出てきませんね、昔はいましたけど(笑)。

昨日も書いたけど、そういう有名人て昔は野党から立候補しましたね。

それだけに、国会でも与党攻撃が面白かったし・・・・・・

それが、漫才師だろうと作家クズレだろうとけっこう面白かったんだけど、 

与党じゃあ、もし質問できたとしてもデキレースミエミエのヨイショ質問になっちゃうから、バカです。

まあ、こうなったらいっそのこと、こんなんで国会ってどうでしょうか↓



「タモリ、たけし、さんま」

そういえば、「紳助」も言われつづけてますね・・・・・・

この際、

お笑いが自民党を救う!!

まあ、谷亮子もほっとけばソッチ系の趣ですから・・・・・

そういえば、自民党、橋本聖子つながりで、

岡崎朋美さんはどうしたんでしょうか???

谷亮子で小沢、自民に一本!!  


Posted by 昭和24歳  at 09:46Comments(0)

2010年05月12日

乳がんとブラジャー !!

乳がんとブラジャー !!



山東省済南市で行われた女性用下着の09年春夏コレクションとか

中国も変われば変わったもんです・・・・・・
「一国二制度」っていいかも知れませんね。
もっとも、日本なんて典型的な、
一国二制度社会みたいですけど(笑)。




ブラジャーを1日12時間以上着ける女性、乳がんのリスクが21倍に―米国立癌研究所
5月6日23時23分配信 Record China

5日、ブラジャーを1日12時間以上着用する女性は、全く着用しない女性と比べ、乳がんのリスクが21倍も高くなることが米国立癌研究所の研究で分かった。写真は昨年3月、山東省済南市で行われた女性用下着の09年春夏コレクション。
2010年5月5日、ブラジャーを1日12時間以上着用する女性は、全く着用しない女性と比べ、乳がんのリスクが21倍も高くなることが米国立癌研究所の研究で分かった。黒竜江晨報が伝えた。

記事によれば、同研究所がブラジャーの着用時間と乳がんとの因果関係について調査した結果、習慣的に長時間ブラジャーを着用する女性は乳がんなど乳房の病気にかかりやすいことが分かった。1日12時間以上着用する女性は全く着用しない女性の21倍、就寝時も着用する女性は同100倍も罹患率が高まるという。形が崩れるのを気にして就寝時もブラを外さない女性は要注意だ。

調査はまた、世界の女性の約80%がサイズの合わないブラジャーを付けていると指摘。締め付けのきついブラジャーを長時間付けることにより、乳房のリンパの流れが悪くなり、乳腺の正常な細胞ががん化する可能性が高まることから、身体に合ったブラジャーの着用を推奨している。(翻訳・編集/NN)


まあ、わが家はアマゾネス社会ですから・・・・・・

それにしても、「乳がん」と「ブラジャー」の因果関係がそこまでの倍率とは???

なんとなくこじつけっぽい感じもしないではと。

しかし、わがカミサンも長女を出産、そのとき長女がまったく母乳を受け付けなかったので、

乳腺炎で手術することとなり大変な思いをしましたけど・・・・・・

乳腺炎罹患者と乳がんの関連もあるとかないとかで、カミサン結構気にしてます。

そういやあ、今はそのブラジャーとやらはカミサンと末娘、高一だけですけど、

二人とも家では、いわゆる「ノーブラ」っていうやつです。出かけるときにつけて、帰宅するとポイっと外して(笑)。

まあ、その意味では朗報というか、こじつけにしろなんにしろそういう注意の喚起はよいかも・・・・・・

つまり、そのアメリカ国立癌研の発表に信憑性があるとしたら女性の癌罹患率は減少するわけだし、

てえことは、医療費の削減にもつながる。それよりなにより、女性が乳がんの苦しみから救われる。

まあ、なんでもそうですけど・・・・・・

「締め付け」は良くありませんね、財布のひももですけど(笑)。

乳がんとブラジャー !!  


Posted by 昭和24歳  at 08:14Comments(0)

< 2010年05>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ