2009年06月19日

自・END!!

自・END!! 



麻生さんだいぶお疲れの様子ですね・・・・・


厚労省職員の机に400万円=前局長の家宅捜索で発見-「内職」プール金・郵便不正
6月19日12時29分配信 時事通信

障害者割引郵便悪用をめぐる事件で、厚生労働省雇用均等・児童家庭局が前局長村木厚子容疑者(53)の逮捕に絡み、大阪地検特捜部の家宅捜索を受けた際、職員の机から現金約400万円が見つかっていたことが19日、分かった。

まあ、自民党はヤブレカブレなんだろうなぁ。

古賀選対委員長は宮崎の東国原知事に選挙応援要請だとか・・・・・・・
内閣改造でその宮崎県知事、大阪府橋下知事を「そのまんま」入閣させるとかです(笑)。

しかし、郵便不正で厚労省局長逮捕ですか???
で、ホンボシの退職した部長はどうなったんでしょうか???

で、その不正とか、書類偽造とかで金銭授受はあったんでしょうか???
で、いくら野党の大物議員とかからの電話とかで、なんで「書類偽造」なんでしょう???
で、いくらなんでも「書類偽造」する必要なんてないし・・・・・・

結局、逮捕はされたものの、村木局長は否認しているわけだし、
そもそも、その偽造書類とかって「偽造書類」じゃあないわけだし、なぜなら部長の指示だとかだし。

で、「同社は07年2月~08年2月、DM計約570万通を白山会などの定期刊行物を装って発送、郵便料金計約6億4580万円を不法に免れたとされ、同社元部長が起訴された。」

さらに、同様に割引制度を悪用した健康飲料販売会社「青汁のキューサイ」(福岡市)も正規との差額3億4892万3200円」だとかです。

つまり、昨日今日のことじゃあないし、なにも「白山会など」だけじゃあないんだろうし、
ましてやベスト電器とか、青汁のキューサイだけじゃあないんだろうし・・・・・・

で前にも書いたんですけど、長岡郵便局のDM不正事件です。こちらは27億円でした(笑)。

 郵便料金の「別納制度」を巡り、日本郵政公社の長岡郵便局(新潟県長岡市)が、過去最大の約27億円の損
失を出したことが、11日明らかになった。

 同郵便局は少なくとも2003年12月までの1年7か月の間、東京都内のダイレクトメール発送代行会社か
ら受け取った郵便物約1億2000万通について、本来の料金約53億円のうち、約26億円しか徴収していな
かった。


で、こちらは、公社時代ということもあって警察の介入はなかったようです。
まあ、アレです。つまり、ここでも、何も長岡郵便局だけが特別ではないだろうし、大体が26億円もなんてです(笑)。

で、大口って言えば、社会保険庁とかの「年金特別便」なんてどうなんでしょうか・・・・・・
正規の割引料金でやってるんでしょうか。

で、「民間にできることは民間に」なんですから、年金特別便もクロネコでも飛脚でもいいんじゃあないでしょうか。
つまり、民間になったんだから、郵便法って無理があるんじゃあないでしょうか?

いっそうのこと、この不況で就職難なんですから・・・・・・

年金特別便とかは、年金制度ですからほぼ全員の国民に配達されるわけです。
だから、そういうのは「郵便配達特別行政法人」とかでも作って、配達員を募集する・・・・・・
まあ、とにかく市町村からの郵便物とかはほぼ全戸に配達されるわけですから、配達は簡単なはずです。
料金だって当該市域内の郵便局からの配達ですから、全国がどうのこうのじゃあありません。

市内配達ならハガキ25円、封書40円とかでいいんじゃあないでしょうか・・・・・・
もしなんなら、地域の高齢者に委嘱してもいいし。

まあ、郵便て、アメリカでさえ国有です(笑)。
みんな民営化も失敗して、国有化にする方向です・・・・・・

まあ、自民党のそれは郵便配達なんてどうでもいいんでしょう。
つまり、郵貯と簡保のおカネが狙いです。

まあ、「アルアル詐欺」なんです(笑)。

200兆円とか300兆円とか言ってますけど、ほとんどが国債と財投とかです。
まあ、民営化しちゃって、その責任を国に取らせる形で「税金で穴埋め」が本当の所なんじゃあないんでしょうか。
チョット、怖いお話ですけど・・・・・・

アメリカのゴールドマンがどうしたこうしたとかもホントはアテ馬なんじゃあないでしょうか。
国鉄もそうですし、道路公団もそうですね。全部税金で穴埋めです。両方で70兆円くらいとか(笑)。
で、しまいには社会保険庁まで「民営化」の噂ですから、140兆円の年金基金を焦がして。


多分その意味では政府にはお金がありません・・・・・・
だから、おカネは印刷してるんでしょう。
国地方で1200兆円とかの借金で、どうやって社会保障給付する現ナマがありますか(笑)。

まあ、それで消費税の増税とかですから笑えます。
そういえば民営化されたNTT株も社会保障に回すとか、国債償還に回すとかでしたけど・・・・・・
どこかに消えちゃったようです!!???

まあ、もうすぐ選挙ですから、一度政権交代して、
戦後政治の「棚卸」してもらいましょう・・・・・



郵便不正事件 上村、河野容疑者との一問一答
5月27日9時8分配信 産経新聞

 郵便不正事件で逮捕された上村勉容疑者は前日の25日に、河野克史容疑者は4~5月にそれぞれ産経新聞の取材に答えた。主なやりとりは次の通り。
  


Posted by 昭和24歳  at 20:31Comments(2)

2009年06月18日

リニア中央新幹線計画




リニア中央新幹線計画、品川~名古屋間の所要時間は40~47分に
6月18日15時48分配信 Business Media 誠

工事費(建設費+車両費)は木曽谷ルートが5兆6300億円、伊那谷ルートが5兆7400億円、南アルプスルートが5兆1000億円。車両費を算出する上では16両編成(定員1000人)、1時間片道5本の運行を想定した。「路線距離が長くなると、用地買収が必要な非トンネル区間も長くなる。そうなると費用がかかる上に、買収に必要な期間も長くなってしまう」とJR東海の金子慎総合企画本部長は迂回ルート(木曽谷ルートや伊那谷ルート)について難色を示した。

 JR東海では6月下旬~8月上旬に維持運営費や設備更新費、輸送需要量、8月下旬以降に大阪市までのデータを明らかにするとしている。

最終更新:6月18日15時48分


世紀の愚策であろう(笑)。
なぜ、品川と名古屋を「40~47分」で走る必要があるのか!!???


まあ、戦艦大和がそうであった・・・・・・
敗戦が織り込み済みになっていた時期に「計画」だからと、今日の貨幣価値に換算して、
5兆円もの巨費を投じ、結局、たったの一度も実用することなく海底に藻屑と消えた・・・・・・



新幹線も、リニア新幹線も、高速道路、第2東名も・・・・・・
そして巨大ダムも、原発もだ!!

すべて「コンクリートビジネス」です。

つまり、麻生セメントをはじめとする、セメント産業のための公共工事。
莫大な量のセメントを必要とする!!

不要不急ではないのか!!
今もっとも求められている公共事業は「医療」、そして「介護」だろう・・・・・・

この10年、小泉政権以降、「改革なくして成長なし」とかのワンフレーズで、
一体全体、どんな改革がなされたというのだ・・・・・・

この間、戦後最大の景気、経済成長を言いながら、国債等、国の借金は300兆円増大している。
国民負担の社会保障費も増大、挙句、給付は毎年2000億円削減という始末だ。
少子化による人口減で、一体どこにそれらリニア新幹線、高速道路、ダム、原発の需要があるというのか・・・・・・
とにかく無茶苦茶な行政の予算ではないか。

ここ高崎でも、確実に人口減だというのに、箱モノ公共事業や土木事業を推し進めようとしている。

本当に、新しい音楽センターが必要なのか!!???
大規模公園が必要なのか!!???
総合スポーツセンターが必要なのか!!???

それら全てが、セメント産業、鉄鋼産業のための公共事業だ。
多くの国民、市民は、それを求めてはいない・・・・・

昨日の党首討論ではないが、

「国民の命のための国債発行」

同じ予算である!!







  


Posted by 昭和24歳  at 19:28Comments(2)

2009年06月18日

「反-貧困」その1




生活保護打ち切りの53歳衰弱死、再受給問い合わせ後
6月18日9時25分配信 読売新聞

 三重県桑名市で、生活保護を打ち切られた一人暮らしの男性(53)が今年4月に栄養失調で衰弱死していたことが17日、わかった。

 この日の同市議会一般質問で取り上げられ、市側は「今回のケースを重く受け止め、このようなことが二度と起きないよう、最善の注意を払っていきたい」と答弁した。

 同市によると、男性は昨年6月に清掃のアルバイトの仕事がなくなったといい、同8月から生活保護費を受け取った。しかし、男性が同12月に支給窓口を訪れなかったことから、担当職員が今年1月、自宅を訪問。この際、男性は「日雇い労働者の仕事が見つかったので、今後はそれで生計を立てていく」と話したため、市は以降の支給を打ち切った。

 同2月には、男性から「仕事が駄目になりそうだが、再受給は可能だろうか」と問い合わせの電話があり、市の担当者が「本当に駄目になったら相談に来てほしい」と伝えたが、その後、連絡がなく、4月26日に自宅で死亡しているのが見つかった。死亡は発見時の1、2日前とみられるという。

 水谷元(げん)市長は「不況で厳しい状況が続いており、再発防止を指示した」と話している。

最終更新:6月18日9時25分



もらえないと生きられない、もらいはじめると死にたくなる~
『生活保護が危ない』
産経新聞大阪社会部著(評:三浦天紗子)
扶桑社新書、760円(税別)





「普通に暮らしていきたい」

と思っていても、
リストラや病など、ほんのわずかな偶然が重なれば、
いつ貧困に陥ってもおかしくはない。

本書のこの指摘に、あなたは、

「そうかもしれない」

とうなずくだろうか。それとも、

「そんなばかな」と鼻で笑うだろうか。

いま自分の身に降りかかっていなくても、
現代の日本において貧困は身近になりつつある問題だ。 



もっとも、関心はほぼ「貧困は増えているのか」という数値的な問題に集中している。
ニュースで、やはり増え続ける生活保護の現状に触れる場合も、
大抵は、「弱者切り捨て」の行政バッシングか「不正受給」の受給者モラルバッシング、そのどちらかで語られてしまう。

だが、「弱者」のはずの人が事件を起こすこともあれば、「強者」である行政側が真剣に手を差し伸べることもある。
入り組んでいる現実から目を逸らし、善悪や強弱の二元論で斬ることは、結局はこの問題の本質から遠ざかることになるのではないか。

そうした問題提起の意味を込めて、産経新聞大阪社会部は、生活保護の現場をめぐるルポ、

「明日へのセーフティーネット」

を企画。2007年4月から今年の3月まで、1年に渡り取材、新聞紙上で連載を続けた。
その記事に加筆、再構成して書籍化したのが本書だ。

この中で繰り返し訴えられていたことは、現在の生活保護制度の制度疲弊と運用に対する不信である。
最近よく耳にする“年金支給額や最低賃金”と“生活保護費”のアンバランスは、その一例だ。


年金より、最低賃金よりたくさんもらえる生活保護

たとえば、厚労省のHPにある「平成20年度生活扶助基準の例」では、
東京都の高齢者単身世帯では約8万円、高齢者夫婦世帯で約12万円となっている。
これに加えて、住宅扶助、医療扶助なども支給される。
本書のあるモデルでは、65歳の単身世帯の場合、生活扶助と住宅扶助で12万円以上と算定されていた。

一方、国民年金を見てみると、40年かけ続けても老齢基礎年金の支給額は一人6万6000円余り。
これで住居費も医療費もまかなわなくてはいけないことになる。

また、北海道や青森など12の都道府県では、生活保護世帯の保護費が、
最低賃金で働く労働者の収入を上回っているとの新聞報道もあった。本書の中にも、

「真面目に働いて年金を納めるより、生活保護をもらうほうが楽ではないか」

と逡巡する人たちがいた。

他にも、それはおかしいと声を上げたくなる生活保護をめぐる事象が紹介されている。

生活保護法上の医療補助は、全額、行政負担でまかなわれる。これを悪用し、身寄りのない高齢者や精神障害者などに過度な治療を施して、
不正な診療報酬を得ていた旧安田病院グループの事件があったが、そのノウハウは多くの病院に受け継がれているという。

年金を担保にお金を借りることのできる年金担保貸付という制度がある。
貸付を受けて、多重債務の返済やギャンブルなどでその貸付金を使い果たした末に、生活保護を受ける例も後を絶たないらしい。
つまり、生活保護費で年金の返済と現在の生活費が工面されていることになり、これは税金からの二重受給に映る。

本当に保護が必要な人にきちんと届いていない、
保護費に比べて最低賃金や年金の給付額は低くコントロールされているといった不公平感。
実際の生活保護受給者は、本来この制度を利用することができる貧困層の2割程度と推計されている。

かと思えば、一旦保護を受けてしまうと、そこから自立できずに長期化してしまう受給者が多い。
受給している当人たちは、実際は生活保護によって肩身の狭い思いをしているケースもある。
  


Posted by 昭和24歳  at 17:48Comments(0)

2009年06月18日

民間にできることは民間に(笑)。

しかし、近畿大学の副理事長とかの自民党の参議院議員“セコーとっちゃん坊や”って最低だね。

今朝のみのもんたの番組の世耕弘成の傲慢ブリはひどい!!

郵便会社が、民間会社だそうです!!???

バカか、こいつ!!!


 

まあ、北朝鮮の金正男と正哲、正雲を足して2で割ったような風貌、趣です・・・・・・




まあ、セコーとシンタローの息子です(笑)。


民間にできることは民間に(笑)。

で、その「民間」って、政府が創った「民間」てえことです・・・・・・・

その郵便事業ですけど、クロネコヤマトとか飛脚の佐川とかがメール便とかで「郵便屋さんごっこ」をやってます。
っていうことは、すでに「民間にできること」を、「民間がやっている」のだからそれでいいじゃあないか・・・・・・・
っていう話なんですけど、どういうわけかそうもいかないのがわが国の「民営化」のようです。

で、まあ、「ゆうパック」とかもなんですけど、これはクロネコと飛脚が先駆です。
で、民営化だっていうなら、「ゆうパック」って大した儲けじゃあないっていうんなら、そのクロネコと飛脚に丸投げ、
でいいんじゃあないんだろうかと思うんだけど、そこへペリカンが割りこんできてっていう話で、グチャグチャです。

まあ、その時代時代で民営化なんですけど・・・・・・

製糸産業の官営から民営は富岡製糸が世界遺産とかで有名ですけど、
製鉄も、富士、八幡、釜石とか官営が民営・・・・・・
金融もそうです。

で、日本国有鉄道も、日本電信電話公社も、日本専売公社も、「民間にできることは」で民営化。
そして、その民営化総仕上げが、日本道路公団、日本石油公団、日本住宅公団が・・・・・

「民間にできることは民間に」

っていう調子で、民営化ですけど・・・・・・・
まあ、具合がよくての民営化じゃあなくて、長姉が狂い始めての民営化です。
つまり、労使問題だとか、借金まみれになっちゃってだとか・・・・・・

で、「国にできることは国に」。

つまり、「国にできること」ってその官営の時代の官僚の失敗を、国が穴埋めして民間に・・・・・・
なんだけど、その「穴埋め資金」はすべて税金です。
つまり、「国にできることは」ってえのは「税金で穴埋めする」っていうことです。

で、まあ、それで民営化でどういう民間人が経営するのかって言えば、
べつに、民間人が、どこかの会社が経営するんじゃあなくて、失敗しまくって、借金まみれにした・・・・・・
その官僚、役人がその「民間会社の役員」なり「CEO」とかです・・・・・・

つまり看板だけ取り換えるだけで、経営者は一緒(笑)。

まあ、郵政民営化の場合は、政官財が340兆円とかの莫大な郵貯簡保資金をめぐってなんですけど・・・・・・
当然、莫大な資金運用ですから、主役はウォール街金融筋とかです。
まあ、その筋も、どういうわけか世界中のおカネが日本に集まっちゃうってえことに気づいたんじゃあないでしょうか(笑)。

まあ、高崎あたりにくすぶっていたらわかんない話ですけど・・・・・・
そりゃあ、東京じゃあすごいことになっています。知った外国人に聞いても、こんな国はないそうです。

原子爆弾落とされて、戦争に負けてたったの半世紀でここまで来ちゃうなんて、想像できないそうです。
どうみても、おカネが有り余っているようです・・・・・・

つまり、政府が「無い無い」とか言ってるのは「ナイナイ詐欺」で、ナイナイっていって税金を集めてる。
で、なんてったって、使ってるのは政府なんですから(笑)。

つまり、国民から集めたおカネを、民間と称する「官営」にバラ撒く・・・・・・

まあ、「ナントカ独立行政法人」とかで、年間12兆円強の税金が割り当てられている。
さらに、いわゆる国地方の人件費だけで60兆円とかです。
「ナイナイ」とか言ってるのに、どこにそんなにあるんでしょうか不思議です?

国民には内緒で、おカネ印刷してるのかも知れません・・・・・・
だって、国債とかで借金とかですけど、すでに国地方で1200兆円とかが帳簿にです。
で、国民の保険、証券も含めた金融資産の実態は精々がその半分の600兆円とかです・・・・・・

つまりどこかに「打出の小槌」を隠してるんですね。

だって、世界中に気前よくおカネを出してます。
で、国民には「ナイナイ」っていって、シブシブ、定額給付金とかの2兆円ですが、あとで請求書だそうです。

まあ、あと3か月で総選挙ですね・・・・・・
民主党政権になって、そこのところが見えてくるんでしょうか。

高速道路の無料化・・・・・

そりゃあそうです。元々無料化が約束でしたからねぇ。

つまり国民の道路なんですけど、「民営化」されちゃって、国民のものじゃあなくなりそうです(笑)。

民営化された高速道路会社の社長はコレです!!

東日本高速道路の社長は建設省出身の井上啓一日本道路公団理事、
中日本高速道路の社長が高橋文雄日本道路公団総合情報推進役、
西日本高速道路の社長が奥田楯彦日本道路公団理事が就任する。

首都高速道路の社長は建設省出身の橋本鋼太郎首都高速道路公団理事長、
阪神高速道路の社長は建設省出身の木下博夫阪神高速道路公団理事長が就任する。


これのどこが民営化でしょうか(笑)。
これって、国民に対する・・・・・・
罠営化です!! 




  


Posted by 昭和24歳  at 10:39Comments(1)

2009年06月17日

ルパン三世現る!!




伊当局、邦人2人を拘束 13兆円の米債券を持ち出しか
2009.6.10 23:22

 イタリアからスイスに1340億ドル(約13兆1000億円)相当の米債券を持ち出そうとした日本人2人が、イタリアの財務警察に拘束され、債券が押収されていたことが10日、明らかになった。同国主要紙が伝えた。在ミラノ総領事館も拘束の事実を確認、日本人との情報が本当かどうかを含めイタリア当局に身元など詳細を確認している。

 債券の金額があまりに巨大であることから、当局は偽造の可能性を含め捜査を進めている。

 イタリア紙ジョルナレなどによると、2人は50代の日本人で3日、スイスと国境を接するイタリア北部ミラノの北約50キロのキアッソで所持していたかばんを調べられ、二重底のかばんの下から米国債などが見つかった。2人の名前や所属などは不明。(共同)



ええっ、邦人2人って!!???

イタリアからスイスに1340億ドル(約13兆1000億円)相当の米債券を持ち出そうとした日本人2人が、・・・・・・
イタリアの財務警察に拘束され、債券が押収されていたことが10日、明らかになった。


まあ、「民間」にできる話ではありません。ハッキリ言って!!
何せ、“米国債”ですからねぇ。しかも1340億ドル(約13兆1000億円)相当です。

まあ、ルパン三世が日本の財務省に忍び込んで盗み出したのかも知れませんねぇ・・・・・・・
やるなぁ、ルパン三世!!

まあそれにしても、依頼主は誰なんだろうか、一体!!???

まあ、噂です。あくまでも噂ですけど・・・・・・
郵政民営化で、郵貯簡保資金200兆円とかが米国のとある筋にとかのナントカにで、
その10%ほどのリベートが、つまり、いわゆる、ソレです。
まあ、「成功報酬」とでもいうんでしょうか。そういうのがあるやなしやとか・・・・・・

それにしても、邦人2人って何なんでしょうか???

2人は50代の日本人で3日、スイスと国境を接するイタリア北部ミラノの北約50キロのキアッソで所持していたかばんを調べられ、二重底のかばんの下から米国債などが見つかった。
2人の名前や所属などは不明


「2人の名前や所属などは不明」だそうです(笑)。

しかし、パスポートも持っているだろうし、身元不明はないでしょう・・・・・・
もしかして、「外交官用パスポート」っていうわけですか???

それにしても日本円にして13兆1000億円です!!

民間人の仕業じゃあありませんね(笑)。

まあ、政権交代が迫っているってえことで、いそいで「怪しいおカネ」を秘密裏にイタリアからスイスです。
まあ、それが10億円でも、100億円でも秘密裏てえことになれば、外為法違反。
っていうより、日本からの持ち出しなのか、途中地中海のどこか、まさにルパン三世の世界ですけど・・・・・

で、まあ、その米国債券が偽造とか何とかなんだけど、偽造とかにして話をゴチャゴチャにしようっていうか、
ホントはイタリア政府も承知の上だったのが、末端の警察がそれを知らずに逮捕しちゃったみたいな(笑)。

でも、焦ってるだろうねぇ、日本人の依頼主・・・・・・!!???

誰でしょうかですって???

御想像にお任せします!!

「民間にできることは民間に」ですから、
つまり「民間にできないことは政府が」です・・・・・・

まあ、政権交代って大変なことなんですね(笑)。

それにしても、13兆円の事件、しかもそれが米国債です・・・・・・・

ニュースになりませんねぇ!!???


日本が手持ち米国債をスイスで密売?

 米国やG8が、粉飾によって不況脱出の演出を続け、その演出自体がドルや米国債に対する国際信用を揺るがせている一方で、G20はドル離れを画策している。各国の中央銀行は、来るべきドル崩壊に備え、外貨準備の4-5割を金地金に替えておこうとして金を買い漁っていると、ロイター通信が報じている。(Cenbanks could justify sharp rise in gold holdings-WGC)

 対米従属一本槍のわが日本だけは、無策のままかと思いきや、そうでもないかもしれないと思える事件が報じられた。イタリアG8財務相会議の5日前にあたる6月3日、イタリア北部のミラノからスイスに向かう列車の国境検問で、2人の日本人男性がスーツケースの中に合計1345億ドル分の無記名の米国債を隠し持っていることを、イタリア当局が発見し、資金洗浄を禁じる法律違反(無申告で巨額有価証券を持ち出そうとした容疑)で2人を逮捕した。50歳代の2人は、スーツケースに隠し底を作り、1枚5億ドル相当の米国債を249枚と、その他の米政府系債券10億ドル相当を10枚持っていた。(US government securities seized from Japanese nationals, not clear whether real or fake)



で、先進国財務省首脳会談(G8)がイタリアで開催されているんですよね(笑)。
やっぱりルパン三世の仕業です!!!
  


Posted by 昭和24歳  at 17:40Comments(0)

2009年06月17日

国会中継は終わりました・・・・・



「覚えてろよっ!!」と横ニラミの福田さん。
「ざまあミロ!!」ニヤッと、小沢さん・・・・・


あっ、失礼しました。コレっ、半年チョイ前のやつでした。
そういえば、半年チョイ前は、福田さんと小沢さんだったんですねぇ(笑)。





コレ、麻生vs鳩山 党首討論 2009年5月27日、前回のやつです。
麻生さん、このころは・・・・・
っていっても半月前ほどですけど、まだ肌艶がよろしかったような・・・・・・



で、さっき、国会中継が終わりました・・・・・・
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php



まあ、ボロボロの「カチカチ山」状態の麻生政権です。
心なし、麻生首相、精彩にかけていたような。大分お疲れのご様子です。

こうなっちゃあ、責める方のが有利です。鳩ポッポ兄には余裕すら・・・・・・

まあ、急所、急所を責めまくります(笑)。

で、鳩ポッポ兄が、

「月間の自殺者数が100人、しかも20代が40数%。30代も30数%・・・・・・
こんな国は先進国にはありません。
コンクリートより人の命です。そういうくににしませんか!!???」

そして、

「“国立マン喫”の200億円の箱モノ資金があれば、母子家庭の子どもたち・・・・・・
高校へ行けるんです。修学旅行へ行けるんです!!」

そういって、アソマン総理を責め立てます。

「コレは私の内閣ではなくて安倍内閣の時の・・・・・・」

とかのいいわけですが、

「なんで、そんな安倍内閣の時の、しかも緊急性のない箱モノに補正予算案ですかぁ!!???」

で、

「14万円の就労支援を、補正予算に・・・・・・」

とか言ってましたけど・・・・・・

じゃあ、今、月収14万円で生活している“ワープア”の若者にはどんな政策が???

まあ、間もなく選挙です!!!

  


Posted by 昭和24歳  at 16:40Comments(0)

2009年06月17日

「大政奉還」




鳩山総務相更迭 収まらぬ与党の動揺 「大政奉還」発言も
6月17日8時17分配信 毎日新聞

 「『鳩山政変』でわが党は徹底的に国民の信頼を失った。大政奉還を決断して国民の懐深く帰るべきだ」。下野論と取れる古川氏の発言に、国会内の会場は騒然となった。首相は笑みを浮かべて平静を装ったが、執行部は険しい表情を隠せなかった。


まあ、その意味では、

「なるべき人ではない」人が、だったり・・・・・・

「なるつもりがなかった」人がなったり。

「なってはいけない人」がなったりの、総理総裁のこの3年間でした。

まあ、自民党の敗北は決定的でしょう、戦争でも起きなければ(笑)。


その昔、「田中曽根内閣」っていうのがありました。

つまり、ロッキード事件で手負の闇将軍とかだった田中角栄・・・・・・・
田中派会長の指名で総理総裁に就任したわが郷土の誉れ平成の大勲位こと、

“中曽根康弘内閣”です。

まあ、第71,72,73代と5年の長きにわたってです。まあ、小泉さんもですけど。
結局、中曽根内閣は「ラッキー内閣」であったといえる。つまり、闇将軍の倒壊だ・・・・・
まあその意味では小泉内閣も「ラッキー内閣」であった。つまり「実力者不在」の中の総裁選だったし、
総裁選争いの対抗馬は賞味期限ばかりで、さらに、その前がその前(森内閣)だっただけに・・・・・・

で、小泉さんの後の安倍晋三内閣、福田康夫内閣、麻生太郎内閣・・・・・・
それは自民党の中核に位置しない、まあ、他に実力者がいて表看板だけの“内閣総理大臣”。

つまり今日の、郵政がらみの醜態を見る限り、小泉傀儡であることは想像に難くない。
で、もし「リーマンショック」でもなかったとしたら、小泉傀儡はそのまますんなり決着していただろう・・・・・・

その意味では、あの田中軍団でさえ崩壊した!!
小泉一家の崩壊は別におかしな話ではない。
まあ、民主党サイドを逮捕しまくっている権力だが・・・・・・

つまり、「権力」は「権力」です。
とてもじゃあないが、「大政奉還」許すまじきだろう。
その瞬間、切っ先が「元権力」に向かうことは必至だからだ・・・・・・


まあ、麻生さんも、よもや9月以降も今の位置にいられるとは思っていないでしょうから、
今の内です。「総理」って呼ばれるその御気分を味わえるのも・・・・・


  


Posted by 昭和24歳  at 13:04Comments(0)

2009年06月17日

逮捕することに意義あり

郵便不正 「民主議員、目前で電話」 「凛の会」会員供述 事務所から厚労省に
6月16日15時39分配信 産経新聞

障害者団体向け割引郵便制度の悪用をめぐる虚偽有印公文書作成事件で、「凛(りん)の会」の障害者団体証明書の発行について、同会主要メンバーの倉沢邦夫容疑者(73)が大阪地検特捜部の調べに対し、「民主党国会議員の事務所から目の前で厚生労働省の幹部に電話をかけてもらった」と供述していることが16日、関係者への取材で分かった。倉沢容疑者はこの議員の元秘書で、議員の“威光”を利用して証明書を得ようとしたとみられる。




国会で答弁する村木局長


つまり話に流れだと、、「民主党国会議員」とは、下記“YouTube”の鳩山邦夫民主党時代の元秘書牧義夫だ・・・・・・

まあ、当選二回半の野党代議士の電話で官僚が、政治案件とかで「偽造書類」を作りますか!!???

で、その電話、牧義夫民主党議員は、面識があった元部長にその場で電話し、

「凛の会という団体が証明書の申請に行くのでよろしく頼む。担当者の名前を教えてくれ」

と依頼したという。
ということは、問題はその部長ってだれですか!!???

厚生労働省障害保健福祉部企画課長だった元雇用均等・児童家庭局長、村木厚子容疑者は、
厚生労働省障害保健福祉部企画部長からの命令で「偽造書類作成」を、
当時の部下の同部係長、上村勉容疑者(39)に命じたという話・・・・・・・





まあ、数億円、都合数十億円、いやいろいろあわせたら数百億円にもおよぶ「郵便料金不正」の犯罪。
もしこれが、つまり厚労省のキャリア官僚が承知してやっていたとしたら・・・・・・
しかも、野党の新人同然議員の電話一本でです。とてもにわかに信じるわけにはいきません。


「もう忘れて」厚労省局長が係長にくぎ 郵便不正事件
配信元:2009/06/16 13:28更新

証明書発行は、当時の部長(退職)が国会議員から電話で依頼された「政治案件」だったため、村木容疑者は過敏に反応し、審査や正規の手続きをしないことを黙認したとみられる。


本来逮捕されるべきは、
その退職したとかの元雇用均等・児童家庭局長、村木厚子容疑者(53)の上司であったとされる、
部長ではないのか!!

で、牧義夫議員は逮捕されるのか!!???
また、鳩山由紀夫民主党代表の政治資金を管理する秘書が・・・・・・
“故人献金”疑惑で逮捕かもとか(笑)。

さて、本日党首討論です!!
どんな駒が瓢箪から飛び出すか・・・・・・・
それとも、肩すかしですか???(笑)。 
  


Posted by 昭和24歳  at 10:07Comments(2)

2009年06月16日

ほんとかなあぁ?

郵便不正 「民主議員、目前で電話」 「凛の会」会員供述 事務所から厚労省に
6月16日15時39分配信 産経新聞

障害者団体向け割引郵便制度の悪用をめぐる虚偽有印公文書作成事件で、「凛(りん)の会」の障害者団体証明書の発行について、同会主要メンバーの倉沢邦夫容疑者(73)が大阪地検特捜部の調べに対し、「民主党国会議員の事務所から目の前で厚生労働省の幹部に電話をかけてもらった」と供述していることが16日、関係者への取材で分かった。倉沢容疑者はこの議員の元秘書で、議員の“威光”を利用して証明書を得ようとしたとみられる。


<郵便不正>凜の会代表、村木容疑者に催促 契約時期迫り
6月16日15時1分配信 毎日新聞

上村容疑者は04年4月、凜の会に障害者団体の実体がなかったため、証明書発行が進んでいると示す偽の稟議(りんぎ)書を作成。凜の会は偽の稟議書を使ってNPO法人「障害者団体定期刊行物協会」(東京都)に加盟し割引制度の適用を受けようと試みたが、失敗していた。

はたして、高級官僚がそのようなバカなことをするだろうか!!???
偽装書類の作成なんか、ありえない。

ましてや、野党、民主党議員の要請で・・・・・・

するわけがない!!
  


Posted by 昭和24歳  at 19:55Comments(0)

2009年06月15日

おくりびと




今、お世話になった人をおくってきました。

しばらく不義理をしていてご無沙汰でした。

そんなところへ突然の訃報です・・・・・

長女、二女のミニバスケット時代の監督。
そして、長女の高商時代、3度のインターハイで富山、土浦、日向と。
豪快な酒飲みで、何度・・・・・

「テメェ!!」

と叱られたことか・・・・・

みんな昨日のことのようです。

人間、それなりに生きていると、だんだん現実が消えていく。

そしてそういうどうしようもない現実を突きつけられたとき・・・・・・

いつしか突然消える自分を想像する。

しばらく淋しく悲しい日々がつづきそうだ・・・・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 15:18Comments(1)

2009年06月15日

顔に書いてある。



顔に書いてある。


人間所作、これ、実に可笑しい・・・・・

図らずも顔に書いてある。

一番顕著なのは、笑う時であろうか。

なぜなら、笑う顔には責任というものがないからだ。

怒る時の顔は、言い訳にしろ濡れ衣の憤慨にしろ感情はその時々露骨ではあるが、
「笑う」ときのそれは、時にだらしなく、時にみすぼらしい・・・・・

おおよそ「笑顔」なんていうもんじゃあない。
だいたい、いい大人が満面の笑みというのも可笑しい。

笑う時は顔の筋肉は緩む・・・・・・
怒る時は硬直する。

麻生にしろ、あの「笑み」は、実になんともみすぼらしい。

どうも何のつもりかは知らないが、計算づくで笑っているような気がしてならない。
またなんで計算づくで笑うのかもわからない・・・・・

麻生には麻生の計算がそこにあったのだろうが、
まさかテレビでアップになったあの顔、自分で見ないわけではないだろう・・・・・

しかし政治家の性か・・・・・・

選挙のときでもこれでもかというようなみすぼらしい「笑み」を振りまく。

それこそ「笑み」の叩き売りのようだ。

オリンピックじゃあないが4年に一度・・・・・・
恥も外聞も捨ててといったところだろうが、
それにしても・・・・・・だ。

まあ、その実、楽な商売ではないのかも知れない。
やはり相当アコギな神経でもないと勤まらないのも確かだ。

ここまで生きてきて、それなりの社会経験をしてきてみると・・・・・・
なんと言われようとも、なにを考えているのかちゃんと、

顔に書いてあることが分かっちゃうから、

よけいに可笑しい・・・・・・

  


Posted by 昭和24歳  at 12:56Comments(0)

2009年06月14日

鳩山君って・・・・・(笑)。



こんなころもあったんですねぇ~

↓で、コレですか!!???



笑っちゃあいけません!!
でも笑えます。「鳩山太郎」だそうです。東京都議落選中で、前総務相秘書だとか(笑)。

で、今度の都議選にまた出るようですけど・・・・・
それにしても「太郎」です!!
エミリーX邦夫=太郎ですから、クォーターですか???

で、麻生太郎の息子が、クニオだったり、ユキオだったり、イチローだったら、それはギャグです(笑)。



まあ、もちゃげる人はもちゃげるんですけど・・・・・・
「鳩山君って!!???」です(笑)。 


鳩山邦夫氏との連携否定=「再編狙いなら」と民主代表
6月13日22時8分配信 時事通信

民主党の鳩山由紀夫代表は13日、西川善文日本郵政社長の続投に反対して総務相を辞任した鳩山邦夫氏について、千葉市で記者団に「弟は政界再編したい、民主党も自民党もごちゃごちゃになってという発想を持っていると思うが、それはやらない」と述べ、同氏が政界再編に向けた動きを強めても連携はあり得ないとの考えを示した。
 その上で「民主党が軸になった新たな政権に対して、前総務相がどう臨むかがすべてだ」と強調した。横浜市での街頭演説では、邦夫氏の総務相辞任について「気持ちが分からないわけではない。国民の思いを考えればその通りだと思う」と語った。
 一方、同党の小沢一郎代表代行は愛媛県西予市で「麻生内閣、自民党政権はもはや国民のための政治を忘れてしまった。いずれ必ず国民の厳しい批判にさらさられる」と記者団に語った。 



鳩山邦夫氏を批判=日本郵政社長の続投示唆-佐藤総務相

佐藤勉総務相は13日、栃木県壬生町で開いた後援会の会合で、日本郵政の社長人事をめぐり辞任した鳩山邦夫前総務相について「株主である国が、あくまで(経営責任を)追及して社長を替えるというのは、民営化の趣旨に若干反していないかとの思いを持った」と批判、西川善文社長の続投を容認する考えを示唆した。
ただ、総務相は会合終了後、記者団に「(続投容認を)決めたという意味合いの話ではない」と説明。保養・宿泊施設「かんぽの宿」の譲渡問題にかかわった日本郵政幹部の社内処分の在り方も含め、河村建夫官房長官や与謝野馨財務相らと相談した上で判断する意向を示した。 (2009/06/13-21:21)


今朝のテレビでも、その報道は相当トーンダウンですね(笑)。

まあ、総務省の権限ですから、“テレビ“は!!

まあ、旧郵政官僚も相当テレビ局には天下っていたはずなんですけど、みんな年なんでしょうか・・・・・・
まあ、政権政党には逆らえませんっていうところですね。

で、日本共産党なんですけど・・・・・・

各テレビ局、自民党との密約なんでしょうか?
それとも陰に陽に、脅しなんでしょうか・・・・・・・???

日本共産党が275人だった立候補を149人にするっていう話は一切出ませんでしたね。
これって、ハッキリ言って、民主党との大いなる、

「選挙協力」です!!

自民党にとっては、北朝鮮のテポドン級の脅威のはずなんですが・・・・・・

一切報道されませんでした。今のところは(笑)。

まあ、麻生政権と自民党、必死に「選挙モード」を隠そうと躍起ですね。

10チャンの田原サンプロでも、どうでもいい話に終始しています・・・・・・

まあ、選挙です。今度こそ国民の自己責任でしょう。

前回はすっかり騙されてしまいましたけどね(笑)。

まあ麻生政権、自民党としては民主党の新しいスキャンダル、ネタ探し・・・・・・???

いや、「ネタ作り?」。

で、鳩山総務相の後任は、佐藤勉国家公安委員長が兼務ですって!!

国家公安委員長国家公安委員会って・・・・・・

国家公安委員会(こっかこうあんいいんかい。英訳名:National Public Safety Commission)は、日本の行政機関(行政委員会)の一つ。国の公安に係る警察運営を司どり、警察教養、警察通信、情報技術の解析、犯罪鑑識、犯罪統計及び警察装備に関する事項を統轄し、並びに警察行政に関する調整を行うことにより、個人の権利と自由を保護し、公共の安全と秩序を維持することを任務とする(警察法5条1項)。組織としては、内閣総理大臣の所管の下、内閣府の外局の一つとして置かれる合議制機関(委員長1人と委員5人の計6名)で、警察庁を管理する。また、委員長には国務大臣が充てられるいわゆる大臣委員会[1]とされ、警察の政治的中立性の確保と治安に対する内閣の行政責任の明確化という2つの要請の調和を図っている。

まあ、警察庁を管理するんだとかです・・・・・・・
そういえば、小沢秘書逮捕で騒がれた漆間官房副長官とかは警察庁長官でしたねぇ。
麻生政権というか、自民党、手際が良すぎやぁしませんか!!???(笑)。

さて、民主党で危ない人って、アノひと?
それとも・・・・・アノひと???
  


Posted by 昭和24歳  at 11:59Comments(0)

2009年06月13日

「担ぐ神輿は、軽くてパーがいい」



離党も新党もないそうです。ただの空騒ぎ!!???


鳩山邦夫氏 離党、新党を否定
6月13日13時16分配信 毎日新聞

 日本郵政社長人事の混乱を巡り総務相を更迭された鳩山邦夫氏=衆院福岡6区=は13日午前、自民党離党の可能性について「すぐには考えていない。(新党結成は)視野にない。政局とは一切関係ない」と述べ、否定した。地元・福岡市の福岡空港で記者団の質問に答えた。


まあ、空気です。
見えるようで見えない・・・・・・

だから「読む」というのでしょうか?

つまり空気には何かが書いてあるということですね(笑)。

まあ、「人の顔に書いてある」とかのそれです。

で、麻生太郎と鳩山邦夫のどっちがソレを「読めた」かっていうことにつきいるんですが・・・・・

ところで、鳩山邦夫さんて、東大きっての秀才だったんですってね。
とにかく暗記力がすごいんだとかです・・・・・
まあ、ファミリーに東大の教授がいたりするわけですから、本人いわく、

「予備校の模試はともかく、大学の成績なんて自慢にならない」

とかの天才的発言です。
まあ、高校時代は、代ゼミで行われる年3回の模試を全てトップだったとかですからまあ秀才というよりは天才なんですね。

つまり、「これでいいのだぁ~~~」っていうやつでしょうか。

で、兄貴の方は秀才じゃあないかというお話です。
まあ、尋常な神経じゃあ小沢さんとお付き合いはできないようですから、その意味での苦労人というか、空気読みが上手いというか(笑)。

で、麻生太郎と鳩山邦夫のどっちがソレを「読めた」かっていう話ですけど・・・・・

もちろん「自民党内の空気」の話です。

まあ、その意味では麻生太郎と鳩山邦夫の違いは「頭のデキ」が「月とスッポン」っていうところ一点じゃあないでしょうか。
まあ、」あえて加えるなら、麻生太郎の方は「実業家」もどきで、鳩山邦夫の方は「政治家稼業」、それしか知らない。
いわゆる、判事とか検事とかその手の法曹界人で、弁護士族とかじゃあないから世間の話には無頓着というかわかりません。
まあ、別にわかる必要もなく育ってきたんでしょうから・・・・・・

で、空気です。

まあ鳩山さん、的は麻生太郎じゃあなくて「小泉」ですね。

「麻生首相はわかってくれる」

とかでしたけど、そりゃあ、麻生首相だって「わかっています」です(笑)。
その意味では、田中派、竹下派、金丸派時代の「自民党」の再現なんじゃあないでしょうか。
もっとも、そこの主役は、「清和会」というやつです・・・・・
やっぱり、当時若干47歳の小沢一郎自民党幹事長が仰っておられた、

「担ぐ神輿は、軽くてパーがいい」

っていうことです。
まあ、その「清和会」とかが、被占領下、命乞い、命拾いして、占領政府の使用人として「日本を代理統治」とかの話があって、
まあ、元をただせば、その清和会も田中派=経世会も、被占領政府の吉田茂、岸信介、佐藤栄作という歴史なんですけど・・・・・・

結局、その中に、今の日本もそのままあるっていうこと。
で、とりあえず「麻生首相」なんですけど、まあ「看板」です。
で、「とりあえず」なんだから、別に、小泉の跡目が、安倍であろうが、福田であろうが、麻生であろうが・・・・・
その被占領状態にできた「自由民主党」としては、見栄えだけの問題、つまり「選挙に勝てればいい式」だけが理由での総裁、総理、“玉”でしかない。

まあ、その意味ではもう一つの権力に「がんじがらめ」で、プリンス安倍もストレス障害で辞め、
プリンス福田も「あなたとは違うんです」で辞めました・・・・・・
まあ、麻生さんも直でしょうけど(笑)。

さて、どうなるかです・・・・・・

鳩山邦夫だって選挙は危ない。福岡6区です。

だから、そこが「空気」なんです。

祖父、石橋ブリジストンの出生地だっていうだけでの福岡6区です。
ハッキリ言えば、縁もゆかりもただそれだけ・・・・・
まあ、福岡6区の有権者をばかにいしたもんだと言えばそれまでなんですけど、
それでも当選しちゃうんだから、カネの力なんですかねぇ?

まあ、菅次長級の選対本部長の古賀誠です・・・・・・

「ゆうこときかねぇんなら、公認しねえぞ!!」とか、

「刺客だぞ!!」とかの小泉流のそれです。

まあ、そんなわけで、鳩山邦夫前総務大臣と、麻生太郎首相との間で・・・・・

「大人になれ!!」みたいな話があったようです。鳩山さん。

党内空気を読もうとして「大人になった」のか・・・・・
まあ、国民の空気とはほど遠いのは確かです。もしそうなら。

まあ血筋だそうです・・・・・

まあ、今のところ自民党からの「離党はない」とかです。

っていったって、炭坑屋の成りあがりと、ゴム草履屋の成りあがりですから、
元々は、民草、大衆です。

まあ、「担ぐ神輿は、軽くてパーがいい」なんでしょうか・・・・・
  


Posted by 昭和24歳  at 21:24Comments(0)

2009年06月13日

日本共産党の革命!!

まあ、鳩が鷹になるかどうかは「オイトイテ」です!! 

日本共産党は決断しましたね。
まあ、街はずれの古道具屋、そこの店先の看板“古狸”みたいなミヤケンは彼岸だし。
日本共産党の「鳩山兄弟」みたいな、「上田耕一郎(参院)」と、不破哲三こと「上田健二郎」ですけど・・・・・
やっぱり兄弟似てません(笑)。で、兄さんの方は去年の10月に彼岸の人です。
で、弟の方も来年は80歳です。つまり、日本共産党の「中曽根康弘」でした(笑)。

結局、その日本共産党の三枚看板が消えて、初めてできた・・・・・

日本共産党の、
「党内革命」ですね。



            




で、今の三枚看板と言えば、いや、四枚看板かな・・・・・・・???

委員長の「志位和夫」、「市田忠義書記局長」、「穀田恵二国対委員長」、
そしてテレビに出ずっぱりの「小池晃参議院幹事長」です。

まあ、ミヤケン(宮本顕治)が結局不破に引導を渡される格好で現役引退、
で名誉議長、名誉役員、老衰で07年永眠・・・・・・・
で、その不破哲三も、志位が、

「議長そろそろ」

と言ったかどうかですけど、現在は名誉役員です。その日が来るまでということで。

まあ、その三枚看板の手前、言いたいことも言えずだったんでしょう。で、今ここに・・・・・・・

 「僕らの時代が!!」 

まあそんなわけで・・・・・・

で、現在の制度では、小選挙区への立候補には、一選挙区300万円の供託金が必要です。
で、その選挙結果で法定得票率が10%を超えないと、その供託金300万円は没収。つまりパーになっちまいます。
で、日本共産党の場合はどうかといえば、前回の総選挙(郵政選挙)では、275選挙区に候補者を立て、
223選挙区で没収されちゃいました。その総額は、ナナナントーーーー!!!

6億6900万円!!!

っていうことは、日本共産党っていくら革命のためとはいえ・・・・・・
そういうことが何十年てつづいていたわけですから、「供託金」だけでも巨額です(笑)。

笑い事じゃありません!!


そこで、もうそういうバカなことは止めよう!!
現実を見て、「僕らで考え直そう」っていうのが、コレです。

日本共産党はこれまでの総選挙では300ある選挙区に275人の候補者を立てたが、
この総選挙には149人に絞り込むと決定。


選挙シリーズ 政(4) 与党警戒?“共産党空白地帯”
http://www.tv-tokyo.co.jp/newsfine/news/post_91.html

テレビ東京


市田書記局長によれば、「比例区に全力を!!」とかです。
しかしこれは、革命的な現象です!!  
民主党にとってはこれとない選挙となるはずだ・・・・・
しかし、問題はこの数か月で「鳩山邦夫グループ」が総務大臣罷免なり、辞任となれば、
常識的に見て、鳩山邦夫総務大臣の面目丸つぶれということになる。
当然、鳩山グループの議員にとっても居心地は極めて悪い。

なぜ、郵政民営化、「かんぽの宿疑獄」の犯罪集団が、鳩山の正論を消すことができるのか・・・・・
麻生首相も、当初の答弁では「郵政民営化には反対だった」とまで言ったのに、
なぜ、あきらかに犯罪を起こしていると思われる郵政にしても、簡保にしても、その失態の総責任者である、「西川善文」を、
任命権者である統括大臣、鳩山総務大臣の意見を退けてまで「温存」しようとするのか。

「かんぽの宿」の売却問題も白紙となった。
そして、郵政の民営化も3年ごとの見直し(国営化ではない?)が法制化されている。
つまり政治の力で、民営化そのものを正していくということではないのか。

それを、あきらかに「出来レース」と言えるような・・・・・

小泉時代の政府審議員であった、奥田碩(元トヨタ自動車社長)、牛尾治朗(ウシオ電機株式会社代表取締役会長)、
奥谷禮子(ザ・アール代表取締役)、丹羽宇一郎(伊藤忠商事取締役会長)等を社外取締役に据え、郵政との取引を現実有利にし、
オリックス宮内義彦CEOに至っては、「濡れ手で粟」の癒着ぶりをさらしている。

そんな経営姿勢を取る西川善文CEOがなぜ居座れるのか!!???

さらに、「かんぽの宿」の売却に関して、メリルリンチ日本証券に6億円のアドバイザリー料を支払う契約するという・・・・・
「メリルリンチとかんぽの宿」にいったいどんな関連性があるのか、なぜそういうことになるのか?

つまりそれらの疑惑が、西川CEOを再任しないことで全てが表に出てしまうということで、
鳩山総務相を罷免なのか、辞任とさせるのか・・・・・

まあ、鳩山邦夫総務相も、今度ばかりは自民党の下野はあると踏んでいるはずです。
日本共産党の、275から149がなくとも「民主党有利」でしたからね。
しかも、テレビ東京のニュースでは、日本共産党は民主党に政権交代あった場合は、閣内協力はないが、
閣外で、法案事案ごとの是々非々での協力はあるとまで言っている。

ということは、自民党が負けることが確実視されれば、生き残りの新党結成決起もとうぜんだろう・・・・・
鳩山邦夫を核に、これまで言われている、すでに自民党から離れている渡辺善美グループとか元自民党の弱小政党が。

要は、“カネ”である!!

リーマンで30億損したんだからそのついでにということで・・・・・
うまく行けば、リーマンの損くらいはすぐに取り戻せるんじゃあないだろうか(笑)。

それにしても、日本共産党、現実的になってきた・・・・・

蟹工船で全国区のアタリがついているみたいですね。

まあ、派遣ギリにあった若者とか、200万円以下のワープア1000万人ですから、
そりゃあ、捕らぬ狸の皮算用もまんざらでもありませんね(笑)。

まあ、映像の町村信孝のオロオロさが十分伝わっています。

  


Posted by 昭和24歳  at 09:27Comments(1)

2009年06月12日

鳩山総務相辞任!!

鳩山総務相辞任!! 




麻生はやっぱりアホウでした。
よほどその筋から弱みを握られていたんでしょうね・・・・・



鳩山総務相が辞任 日本郵政社長人事で 後任に佐藤国家公安委員長
6月12日14時8分配信 産経新聞

鳩山邦夫総務相は12日午後、首相官邸で麻生太郎首相に会い、日本郵政の西川善文社長の続投に反対している問題にけじめをつける形で辞表を提出し、首相はこれを受理した。事実上の首相による更迭だ。後任は佐藤勉国家公安委員長が兼務する。鳩山氏の更迭で西川氏の進退問題はひとつの決着をみることになるが、問題への対応で混乱したとの批判は避けられず、同時に自民党総裁選から首相を支えてきた有力者がまた内閣を去ることで、衆院選を控え首相の求心力がさらに低下するのは避けられない。

「正しいことが通らない。
悪がのさばる」


鳩山さん、仰せの通りだよ!!
全くだ。泥船ですよ自民党は、早く見切りをつけなさい!!!



日本共産党です・・・・・
日本共産党が一大決心です!!!


日本共産党はこれまでの総選挙では300ある選挙区に275人の候補者を立てたが、
この総選挙には149人に絞り込むと決定。


選挙シリーズ 政(4) 与党警戒?“共産党空白地帯”
http://www.tv-tokyo.co.jp/newsfine/news/post_91.html
テレビ東京

市田書記局長によれば、「比例区に全力を!!」とかです。
しかしこれは、革命的な現象です!! 


民主党にとってはこれはまたとないチャンス、選挙となるはずだ・・・・・

「西川善文郵政CEO」を解任することがどうして国民の意思に反するというのか!!???

小泉派に属する自民党議員はみんなそうにいうが、それは違うだろう!!
別に民営化を反対しているわけじゃあない。

「西川」のやり方というか、そう後ろにいる小泉残党の「出来レース」をダメだと言っているのだ!!

いわれる、旧郵政官僚のヨコヤリとか言われるが、3年ごとの見直しは周知だ。

どう見たって、西川一派のやり口は「かんぽの宿」での叩き売りとか、
「かんぽの宿売却」に際し、メリルリンチ日本証券に六億円のアドバイザリー料支払契約とか・・・・・・

つまり、小泉時代の米政財界との密約の一端が明るみに出るからなのか。
それにしてもひどい・・・・・
誰の目にも、どっちが正しいかは一目瞭然だ!!

そうですか!!???
そう決まったのなら、それでいいでしょう・・・・・・

しかし麻生さん、実に間が悪い。
確実に総選挙ですね9月には・・・・・
解散せんでいいです!!

しかし正気なんでしょうか、麻生さん。確実に自民党は終わります。
まあ、自民党最後の総裁、総理ということで歴史には残るでしょうけど(笑)。

さぁ、いよいよ
“鳩”が“鷹”に!!! 
  


Posted by 昭和24歳  at 15:33Comments(1)

2009年06月12日

鳩が鷹になる日!!

鳩が鷹になる日がくるか!!
兄弟鳩が、兄弟鷹に!!





鳩山総務相、自らの「罷免、辞任ありうる」「そんなことで自分の信念を曲げたら男ではない」
2009.6.12 10:32

鳩山邦夫総務相は12日午前の記者会見で、日本郵政の西川善文社長の進退問題について「私の主張が受け入れられず、麻生太郎首相が西川氏続投を決めたら、罷免や辞任は十二分にあり得る」と述べ、首相が辞任を求めれば応じる考えを明らかにした。

 「首相に罷免されることが分かっていても主張は変えないか」との質問には、「そうだ。そんなことで自分の信念を曲げたら男ではない。首相は(鳩山氏の主張を)分かってくださると信じている」と述べた。

 また、「かんぽの宿」譲渡問題に関し「国民共有の財産が棄損されることを絶対許してはならない」と述べ、西川氏の続投反対を重ねて主張した。

 さらに、首相サイドが、西川氏の鳩山氏に対する謝罪で「手打ち」を図ろうとしていたことを明らかにし
「西川氏が謝るべきは国民に対してであり、私に対してではない」と、西川氏の謝罪では解決にならないことを強調した。


鳩山氏、首相に「信念全部言った」 進退には発言せず
2009.6.12 11:37

 鳩山邦夫総務相は12日午前11時半ごろ、麻生太郎首相との会談を終え、首相官邸を出た。

 鳩山氏は記者団に対し、「いろいろとしか言えない。私は自分の信念を全部申し上げたし、首相からもいろいろ質問があった」と述べ、自身の進退には触れなかった。



まあ、姓は“鳩”でも、名は“鷹”か“鷲”に!!まあ“鷲”だと、また、アメリカのナンダトかカンダとか言われそうだから・・・・・・
ここは、ぜひとも“鷹”でお願いします!!


っていうわけで、鳩山邦夫総務大臣が官邸に呼ばれてアレコレだそうです。

さらに、首相サイドが、西川氏の鳩山氏に対する謝罪で「手打ち」を図ろうとしていたことを明らかにし、
「西川氏が謝るべきは国民に対してであり、私に対してではない」と、
西川氏の謝罪では解決にならないことを強調した。


この部分が、国民的にはうなりますねぇ・・・・・・
っていうか、金持ちはいうことが違いますね。

なんてったって、選挙でカネの心配は一切ないし、
まあ、血統書つきの“鳩”です。そこいらの鳩と鳩が違うというか、今や、“鷹”の趣ですねぇ!!


ハッキリ言って、怖いものなしというか、怖いもの知らず!!???

そりゃあ、選挙のたんびに米搗きバッタになっちまうようなセンセイじゃありませんから・・・・・・
いうことは言いますし、言えます。
まあ、そういうところが、あの傲岸不遜に映っちゃたりするんでしょうけど。

まあ、お兄ちゃんの人間離れした趣よりは人間臭いかも(笑)。

ってなわけで、選挙を間近にしてひと悶着ありそうですねぇ、
傲岸不遜な・・・・・・麻生さん!!
  


Posted by 昭和24歳  at 12:29Comments(0)

2009年06月12日

中曽根元総理吠える!!

まあ、別に吠えちゃあいませんが、
さすがわが郷土の誉れ、元特高、御老体、正論です!!






中曽根元首相が小泉元首相に当てこすり「恐れ多いが…」
2009.6.11 17:33

 中曽根康弘元首相が11日、都内で講演し、次男に選挙区を譲った小泉純一郎元首相を痛烈に当てこする場面があった。小泉氏は平成15年の衆院選で73歳定年制を実施し、中曽根氏を引退に追い込んだ張本人だけに、小泉氏の言動には複雑な思いがあるようだ。

 中曽根氏は、党公認候補者が一人に限られる小選挙区制では世襲候補が圧倒的に有利で「他の人材が生まれなくなる」として中選挙区制の復活を力説。「小泉君を批判するのは恐れ多いのでしない」とやゆしながら、「小選挙区制をやめて中選挙区制にし、せがれをその中に入れるというのが常識的な線だ。ぜひそういうふうに努力してもらいたい」と皮肉った。



まあ、まさか平成の大勲位、田中角栄に言わせれば「首飾り」だそうですが・・・・・・
まさか小泉純一郎ごとき小僧っ子に引退の引導を渡されるとはゆめゆめだったはずです。

だって終身比例第一位の約束だったんですから、関東ブロックの。

まあ、郵政選挙で参議院の息子、自民党で「公認しません!!」なんていわれたぁ日にはですから・・・・・・
泣く泣く、「政治テロ」だとかの捨てゼリフで、引退でしたね。

そういえば、バンド時代、僕が二十歳そこそこのころです。
琴平神社で、「中曽根後援会」のパーティー・・・・・・

「キミ、"枯葉”できるかね?僕原語で歌っちゃうから・・・・・・」

出来るもできないも、コチトラ、場末ですけど楽士でしたから、「もちろん」と言ってやりましたけど・・・・・

まあ、今から40年近く前の話ですから、平成の大勲位だって50そこそこで、
そりゃあ、確か通産大臣のころでしたからバリバリでしたねぇ。今でも矍鑠としておられる。

で、まあ、世襲制なんですけど、この国のしきたりはほとんどがそれじゃあないでしょうか。
まあ、“師”とか“士”のつく商売というか稼業というか・・・・・・

「親から子へ、子から孫へ」

っていう、まあ「売り家と唐様で書く三代目」というので、三代目で没するっていうのが相場ですけど、
まあ、それは横丁の大店の話で、鳩山兄弟なんて四代目というか、その前はお武家さまだったんだから・・・・・・
中央権力さえひっくりかえらなければ、いわゆる閨閥とかで黙っていてもエスカレーターです。

しかし、まあどんなに逆立ちしても民草は民草です。田中角栄さん所も三代目までうまくいくか?
中曽根さんちだって、鹿島とか、大昭和製紙とかと閨閥とかですけど、いずれも民草と言えば民草で成り上がりです。
つまり、徳川時代とつながっているか、皇室とつながっているかがポイントです。

小泉さんちなんて、四代目とかになりますが・・・・・・
そりゃあ、「どんなお家柄の」っていう話で、まあ、精々が石原慎太郎と遠い親戚ですみたいな。
早くいえば、小泉時代の武部幹事長が、

「ホリエモンくんは私の息子です」

って言ってはみたものの、ホリエモン、ヘイの中へ落っこちちゃったら・・・・・・

「知りません!!」

みたいな話です(笑)。

わが郷土の誉れ、平成の大勲位!!
中曽根康弘元内閣総理大臣のおっしゃるとおりです。

中選挙区制に戻して、世襲も新人も、我こそはと思う政治家志望者が立候補できるようにすべきです。
小選挙区制で、結局旧社会党もパーになっちまいました。

中選挙区群馬3区は「中曽根康弘、福田赳夫、小渕恵三、山口鶴男」と・・・・・
まあ戦後そういう中を、起訴って一時代を築いてきたっていうわけです。

中選挙区制はカネがかかるとか、同じ政党同士が潰しい合うとかですが、それが競争です。
結局、小選挙区制でも、やたらカネ集めはするし、野党には不利だし、小政党は候補さえ出せない。
まあ、その意味では、いつも自民党が大勢を占めていたんだけど・・・・・
自民党の中に、派閥という「野党」があったから、それなりにバランスがあった。

その意味でいえば、北海道で中川一郎農水大臣の秘書していた鈴木宗男氏にしたって、
いろいろ言われているけれど、小選挙区制となって、新規の区割りで莫大な選挙資金の必要を迫られた。

ここ群馬4区、5区にしろ超特急の新幹線「グリーン車、指定席」状態である。

っていうわけで、わが郷土の誉れ、平成の大勲位の、衆議院の世襲はドボンでした!!
まあ、福田、中曽根の「孫孫バトル」ですか・・・・・!!???

5区でお一人涼しい顔の、小渕優子タンですけど・・・・・

政界きってのロックンローラー(あまり自慢にななりませんけど)、
山本一太が「オヤジどうし約束はどうなったんだ」と心中穏やかではありません。

オヤジ、山本富雄と小渕光平(小渕恵三の父親)の約束です・・・・・

まあ政治家と政治家の約束ですから、キツネとタヌキですね(笑)。

どっちがキツネで、どっちがタヌキかですって???
そりゃあ、見ればわかるでしょう!!
あっちがキツネで、こっちがタヌキです!!! 
  


Posted by 昭和24歳  at 11:37Comments(0)

2009年06月11日

STK倒産しちゃいました!!



中国共産党でも“失業”ですか!!???


「本当の失業者、ホームレスは政府発表の何倍もいる」
日刊ゲンダイ2009年6月8日掲載

政府は景気に明るさを強調するが、その裏では恐ろしい勢いで雇用悪化が深刻化している。4月の完全失業率は5.0%。有効求人倍率は0.46倍。さて、この数字にはカラクリがある。2人に1人しか職がないのである。本来であれば、もっと失業率が上がってしかるべきだ。

「それなのに、5%にとどまっているのは、完全失業率の定義が諸外国とは大きく違うからです。日本の場合は、調査期間中に週に1回でも働けば、失業者にならないし、何よりも働く意思があって求職活動をしたかが問われる。職探しをあきらめた人はカウントされないのです。そのうえ、専業主婦や学生は休職者に入れられ、働く意思があっても完全失業者には入らない。週に1回の日雇い労働で暮らしている人は完全失業者に入らないし、ご主人の収入が減ったので職探しをしている主婦も完全失業者からははじかれてしまう。ここが欧米と大きく違うところなのです」
(労働問題を問い続けている作家の雨宮処凛さん)

欧米の失業率は10%前後。5%の日本はマシかといえば、とんでもないし、そんな日本でも25歳未満の失業率はなんと9.6%だ。欧米だったら、何倍にもなる。若者の雇用環境は崩壊していると言ってもいいくらいだ



4月の有効求人 0.55倍で過去最悪
朝日新聞マイタウン群馬 2009年05月30日

群馬労働局が29日に発表した4月の県内の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0・08ポイント減の0・55倍となり、1963年1月の調査開始以来、過去最悪となった。全国平均の0・46倍を上回ったものの、前月割れは昨年10月から7カ月連続となり、県内の雇用情勢は厳しさを増している。

有効求人倍率は、公共職業安定所(ハローワーク)で求職者1人当たりに、企業から何人分の求人募集があるかを数値化したもの。
県内の有効求人倍率が過去最悪を更新するのは、98年8月の0・59倍以来、10年8カ月ぶり。4月の有効求人倍率0・55倍で計算すると、県内のハローワークでは一つの求人を1・8人の求職者が奪い合っていることになる。

さらに厳しいのが正社員で、4月の有効求人倍率(原数値)は0・23倍。1年前を0・42ポイントも下回り、4人以上で一つの求人を奪い合う厳しい就職環境にある。



まあ、失業率とか有効求人倍率とかですけど・・・・・・

役人の発表です(笑)。
まあ、役人、失業の心配は・・・・・悪ささえしなければ死ぬまで安泰ですから、
一般庶民が食えようが食えまいが興味ありません。



で、高崎のSTKが倒産しちゃいましたねぇ!!

なぜ今まで書かなかったかって言うとです・・・・・・
次女夫婦が2年前日その“STK”の注文分譲住宅を購入して、30年ローンで。
で、亭主も、残業残業で、まずまずの職場だし、次女もヤクルトおばさんでそれなりで・・・・・
そろって30歳ですから、新車や、バカでかい液晶TV のローンとかで大変は大変なでしょうが、
子ども3人で楽しいわが家だったんですけど、

まあ、“STK”で決まって、ひと悶着ありました。元々田んぼだったところなんで地盤が軟です。
で、「地盤が」とか言ったら追加工事料を請求だとかで、それも半端な金額じゃあない・・・・・・

で、まあ、娘たち夫婦が58歳になったころ払い終わるんですけど、
まあ、そんなとき僕なんかがいるわけじゃあないんだからどうでもいいんだけど・・・・・

安心保証の注文住宅“STK”が倒産です!!

まあ、分譲一角、7世帯ほどですが、そりゃあ騒ぎだったようですけど。
まあ、生きてりゃあいろんなことがありますから、基本的に「万事塞翁が馬」です。

「家建ってる最中の倒産でなくてよかったじゃねえか」

「まあね・・・・・・」

そりゃあ、手付金打って、ローンを組んで柱も立たない・・・・・・・

「これから上棟です」

なんてぇところで、倒産、バックられたらそれこそ目も当てられません。
そういう施主さん、なんでも50棟近く建築中とかで、被害者もそれなりにいるようです。

計画倒産とかの話も聞いていますけど、まあ、ローンは組んだわ、家は建ちませんじゃあ・・・・・・
泣きっ面に蜂です。行政の救済の話は難しいとか。そりゃあそうですね。
まあ、一時の、小島ナントカと、姉歯ナントカの「耐震偽装マンション」とかと同じで、
パクる方は最初っからそのつもりですから運が悪かったと思うしかありませんね。

まあ、高崎市街地の高層マンションとかもほとんど空き部屋です。
どうするんでしょうか!!???


で、失業率とか、有効求人倍率がどうのこうのなんですけど・・・・・
やがて、失業保険、雇用保険特別会計も底をつきます。
まあ、国、行政でやっている保険とか、自動車の自賠責以外はほとんど底を尽きかけています。

まあ、郵便局も民営化と言いいつつ、全社員の半分近くがアルバイトで“ワープア”です。
求人ジャーナルあたりの募集でも、「時給760円~」とかですから郵便局、最賃法に抵触しない程度です。
で、上の方がかんぽの宿叩き売りとか、郵便料金の郵便法違反だとかで、無茶苦茶やってます(笑)。

とにかく、役所も「ワークシェア」するどころか、派遣ですませています。
そりゃあそうです。地方財政も大赤字なんですから、ホントなら役人の賃金下げなくちゃあいけないけど・・・・・
まあ、定年退職とかで自然減のところは、都合のいい「民営化」で派遣アルバイト役人で特権死守です。

もう民間では雇用は難しいですね・・・・・・
行政赤字だからっていて増税なんかしたらそれこそ国民死にます。

政府はどんどんおカネを印刷して、役所で、今最も求められている、不足している医療介護分野に・・・・・・
公務員として雇用すべきです。
公務員として雇用した上で、特老介護施設、医療機関に「出向」という職制形態にすべきです。

高校新卒者などは四の五の言わずに公務員として採用する・・・・・・
さもなくば、給与をもらいながら、介護職、看護職の勉強をする。

いわば、自衛隊、つまり、それも国としての社会自衛手段じゃあないでしょうか。
機関銃担ぐ自衛隊員の募集じゃあなくて、介護、看護部門の防衛省職員。

庶民は、高級ホテルのバー、高級料亭で飲み食いすることは望んでいません。
普通に、安心して、結婚して子供を産み育てられる生活ができればそれで十分なんです。
必要とあらば、生活必需品は配給にしたっていいじゃあないですか、自衛隊みたいに・・・・・・

民間にできること民間に」の小泉節でしたけど、
その線でいうなら、「民間にできないことは国が」です!!


もう民間では雇用の保障はできません・・・・・・
会社、潰れちゃったらお終いですから。

STKの社員さんも、太田の花火師とかの社員さんも大変です。
井上工業の管理職だった友人も・・・・・・
「人生を途中でぶった切られた思いだ」と申しておりました。ハイ。
 



  


Posted by 昭和24歳  at 17:50Comments(0)

2009年06月11日

麻生“ウルトラマン太郎”参上!!!

麻生“ウルトラマン太郎”参上!!!




衆議院はどうやら任期目一杯の様相ですね。
もっとも、鳩山総務相と郵政CEO、西川善文の騒動も裏返せば・・・・・・
小泉・竹中グループvs自民党守旧派の権力闘争でしょうか。

しかし、政治家引退を表明している小泉に、
なんで西川にあそこまで言わせる力があるんだろうか不思議ですね。


 「私は民営化を引き受けた責任を全うしたい」と・・・・・

当然権力闘争ですから、民営化勢力と旧郵政省官僚勢力は衝突するでしょう。
ならなぜ、小泉は「辞めなければならなかったのか」です。


身障者団体を偽装したタダ同然の郵便料金事件は厚労官僚の逮捕者まで出しての政治家(民主党)がらみの疑獄事件ですが・・・・・・
その政治家はあまり騒がれていません。当然です、「野党議員」に行政に圧力をかける力はないからです。
つまり、「野党議員の口利き」はあったにしろ、ホントは与党議員のはずです(笑)。

まあ、「かんぽの宿疑獄」以後の政府が100%の株式を持ち、
CEOの上に総務大臣が最高責任者としてそのCEOの任命権を持つという・・・・・
そういうのは「国営企業」と、ホントはいうのですが、ここでスッタモンダシテいるわっけです。

何故小泉は引退宣言などしちゃったんでしょうか!!???
権力を放棄した格好ですが、総理経験者が政治家を辞めてしまっては院政とか闇将軍とか・・・・・
そこのところで、今日のような事態を万が一にも想定していなかったんでしょうか。


で、西松建設献金疑惑についての、産経ニュース抜粋引用です。

【西松事件報告書(30)】資料編 小沢一郎代表代行ヒアリング (2/3ページ)
産経ニュース 2009.6.10 22:33


(飯尾座長)

-今回の事件を機に、ゼネコンから多額の政治資金を受け取っていたのだから、その使い道を全体的に説明すべきだという意見がありますが、政治資金収支報告書に記載された献金の使い道について、全体的に説明していただくことはできませんか。

(小沢代表代行)

-私自身は、すべて政治資金規正法による公開のルールにのっとって、頂いた政治資金の使い道を収支報告書に記載し明らかにしてきたところであります。これは、総務省のホームページに掲示されていますから、誰でも見ることができます。それから、今の法律では事務所費の明細や領収証も公開されることになっていますが、法律が改正されるまでは、事務所費については明細や領収証を公開する必要はありませんでした。しかし、以前あるマスコミに陸山会の事務所費が不正に使われているという記事を書かれた際に、平成19年の2月ころだったと思いますが、国会内で記者会見を開いて、平成15年から17年分の3年間の事務所費について、電話代や切手代に至るまですべての領収証を付して公開しております。今回も同じようなことをすればいいではないか、といわれるかもしれませんが、事務所に強制捜査が入ったときに会計関係の書類をほとんど持っていかれてしまったので、説明する術がありません。

抜粋引用終了。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090610/stt0906102234037-n2.htm
1・2・3ページとあります。

上の記事からすれば、制度にこそ問題はアレ、小沢一郎前民主党代表としては、当たり前すぎるほど・・・・・

「法律に則って」です。

で、足利事件を巡って最高検の伊藤鉄男次長検事が謝罪会見です。

もし、小沢一郎公設第ち秘書の無罪が証明されたら「国家権力」はどうするのでしょうか・・・・・
かつての、造船疑獄、炭管疑獄の故・田中角栄元首相も、福田赳夫元首相も裁判では無罪になっています。


それとも、麻生政権は土壇場で奇策を講じるのでしょうか!!???

まあ、前にも書きましたけど、小泉元首相まで行かなくとも、民主党の主張通り・・・・・・
「竹中平蔵」の証人喚問、参考人招致でも現実のものとなれば、自民党は大打撃になります。

足利事件で最高検次長検事が謝罪した・・・・・・

麻生太郎首相、自民党政権の秘策は・・・・・・

小泉元首相、竹中平蔵元総務相(郵政民営化担当大臣)、宮内義彦オリックスCEOの逮捕でしょう!!

それも、「麻生首相主導」の・・・・・

「自民党党内革命」とか言って、国民向けに、

「麻生太郎は徹底的にやります!!」
とか言って、ウルトラマン太郎役を演じることです。


まあ、自民党を救うにはこの方法しかありません・・・・・・ハイっ!!

小泉さんには自民党のために臭い飯を食ってもらうことです・・・・・・

で、裁判では「竹中に騙された」ふうにして小泉元首相は無罪。
で、竹中と宮内は最高裁まで法廷闘争で、まあ、5年、10年・・・・・20年・・・・・・
その内には国民みんな忘れますから(笑)。


で、自民党、小泉チルドレンを一掃して、本籍自民党の民主党議員を出戻らせて、
とりあえず「身綺麗になりました」ってなもんで、まあ、また国民騙せましつづけることができます。

まあ、いくら虎の門の、アメリカの差し金だとか言ったって、
そりゃあ表向きは独立国ですから、司法介入できる場合と出来ない場合があります。
つまり、日本政府がしらばっくれて、「検察暴走」を演技させればいいことです・・・・・・・

どのみち、軍事占領されているんですからそれ以上は逆らえませんし、
アメリカにしたって、日本にこけられたらそれこそ一大事ですし、
その意味では、「友愛」とかナントカよりは、
マンガ好きの方が使いやすいに決まってますから(笑)。 
  


Posted by 昭和24歳  at 13:09Comments(0)

2009年06月11日

蟹工船(小林多喜二)




小林多喜二

4歳の時に北海道・小樽に移住。生活は豊かではなかったが、伯父からの学資を受け小樽商業学校から小樽高等商業学校へ進学。在学中から創作に親しみ、文芸誌への投稿や、校友会誌の編集委員となってみずからも作品を発表するなど、文学活動に積極的に取り組んだ。小樽高商の下級生に伊藤整がおり、また同校教授であった大熊信行の教えを受ける。この前後から、自家の窮迫した境遇や、当時の深刻な不況から来る社会不安などの影響で労働運動への参加を始めている。


蟹工船



カムチャツカの沖で蟹を獲り、それを缶詰にまで加工する蟹工船「博光丸」。それは、様々な出自の出稼ぎ労働者を安い賃金で酷使し、高価な蟹の缶詰を生産する海上の閉鎖空間であり、彼らは自分達の労働の結果、高価な製品を生み出しているにも関わらず、蟹工船の持ち主である大会社の資本家達に不当に搾取されていた。

情け知らずの監督者である浅川は、労働者たちを人間扱いせず、彼らは懲罰という名の暴力や虐待、過労と病気(脚気)で倒れてゆく。初めのうちは仕方がないとあきらめる者や現状に慣らされた者もあったが、やがて労働者らは、人間的な待遇を求めて指導者のもと団結してストライキに踏み切る。

しかし、経営者側にある浅川たちがこの事態を容認するはずもなく、海軍が介入して指導者達は検挙される。国民を守ってくれるものと信じていた軍が資本家の側についた事で、目覚めた労働者たちは再び闘争に立ち上がった。



 「伊勢崎署占拠・多喜二奪還事件」資料集

昭和6年9月6日、7日にかけて佐波郡伊勢崎町、現在の伊勢崎市で発生した伊勢崎警察署占領事件・・・・・・
今日の大不況での、国民の生活困窮、派遣村とかで蟹工船ブームだそうです。

蟹工船、小林多喜二と言えば日本共産党ですが、それは戦前、昭和ひとケタの非合法下の日本共産党の話。
今日では、テレビでおなじみの下膨れ顔の志位和夫委員長(世襲党員)で大分世代交代をしているが・・・・・・
この所のテレビでの小池参議院幹事長の「政権交代は望まない」といった発言が物議を広げている。

つまり、遅くとも9月には実施される衆議院選挙で、自民党も民主党も同類だということで、同じ野党ではあるものの、
民主党との選挙協力、政権協議には参加できないとかです。その意味で・・・・・

「政権交代は望まない」

ということなのだろうが、それでは自公政権のままで良いということ同義である。
つまり日本共産党は自公政権を補完していることになるのではないか。

では「どうする」というのだろうか・・・・・・
日本共産党が政権を取るということはまずあり得ない。しかし、その意味で、たとえ民主党が自民党と同類であるにしても、
ここにおよぶ「政権交代」は少なくとも、国民がこれまでの政治の真相を知りうる唯一の手段ではないのか。

「蟹工船」で、日本共産党ブームとか浮かれた意見もそこにはあるが・・・・・・
ハッキリ言って、その「蟹工船」の時代、小林多喜二が生きた日本共産党のそれとは非合法、合法においても比べるべくもない現実であろう。
少なくとも多くの国民がこのネット社会の出現、その意味では意識革命さえ生んでいる・・・・・・
そしてそのことからは、自民党の実態、民主党の実態、加えて日本共産党の実態も知り得ている今日である。

日本共産党は、今日のこの日本社会、国家体制を外から、いわれる「革命政党」として、
つまり、日本共産党による「革命」で政権奪取しようとしているのか。

今はそのような時代ではない。
少なくとも、世界における社会主義国もその多くがほとんど失敗しているし、
ソヴィエト連邦の崩壊、東欧の民主化をみても、そのことの現実は疑いようのない事実ではないか・・・・・・

へぇ~小林多喜二が伊勢崎にね・・・・・・
なにかと、群馬はそれなりにそれなりなんですね。

五万石騒動といい、群馬事件といい、今は静かですが(笑)。
  


Posted by 昭和24歳  at 07:42Comments(0)

< 2009年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ