2019年02月20日

Amazon 栄えてイオン滅びる。

Amazon 栄えてイオン滅びる。


そらそうだ、税金は一切払わないどころか還付だし。
ま、本屋という本屋はアマゾンに潰された。
ユニクロだって危ない。ユニクロで売ってるもんはAmazonで売ってるし。
そら、イオンで売ってるもん、のほとんどがAmazonで売ってます。
わざわざガソリン代かけてイオンモールに行く手はない


アマゾン、2年連続税金ゼロのからくり
Amazon Will Pay Zero Tax For 2018, Trump’s Tax Cuts Act To Blame
世界最大のeコマースサイトでクラウドコンピューティング企業のアマゾン・ドットコムは、2年連続で米連邦税を1セントも払わないことがわかった。

アマゾンは、2018年の売上額は2392億ドル、課税対象の純利益は112億ドルだったと発表した。2017年の56億ドルと比べてざっと2倍の儲けだ。

これほど巨額の利益を上げておきながら、連邦税をまったく払わずに済むのは、税法上の抜け穴を巧みに利用しているからだ。加えて、トランプ米大統領が2017年に成立させた税制改革法(TCJA)による巨額減税の恩恵も受けている。税制・経済政策研究所(ITEP)の報告書によると、トランプ減税のおかげで、アマゾンが2018年に支払うべき連邦法人税率は35%から21%に下がった。

アマゾンは2017年度も、56億ドルの利益を上げながら払った税金はゼロだった。

ITEPの連邦税政策部門ディレクター、スティーブ・ワムホフは、「アマゾンがどんな手を使っているのか、正確に知ることは難しい」と述べた。

<抜粋引用:2019年2月19日(火)17時00分 NEWS WEEK>
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/02/post-11725.php

まあ、そもそも日本人も昔の日本人じゃあない。
つまり明治維新みたいなもんでチョンマゲ結ってる若者がいなくなっちゃった。
みんな草履から靴。ま、袴はいてブーツですから岩倉具視(笑)。


で、教習所がどんどん閉鎖されるご時世です。

そしたら、「高齢者講習」って、生き残りなんだろうけど、ま、団塊世代が全員70歳以上ですし。

全員、「高齢者講習」だって、警察行政とグルになって利権あさりです。

そんなわけで、世の中大きく変化します。安倍チョコに言われなくたって働き方、大きなお世話なんで・・・・・

今時の若者、感ずいてますね、本屋なんか行かない、CDショップなんていかない。ユニクロなんていかない。

ユニクロ行ったって特別買いたいもんなんかないし。

もちろん、イオンまで行って端から端まで歩いて草臥れるだけ、銀だこ食って、リンガーハット食って、マック食って、スタバってダサい(笑)。

そんなんだったら、スマホで映画見ながら、っていうんだろうか、俺、ガラ系だからわかんないけど。

映画見ながら、タブレットでおしゃれチョイスして、ま、ちょっとコンビニに行って・・・・・

っていうか、そのうちドローンが夕飯配達してくれるしほとんど生活はアマゾンでかたずいちゃいます(笑)。

やっぱり、イオンモールって戦艦大和だからそのうち沈みます。

もちろん、イオンは逃げ出します。そら、日本の市場なんてカスカスなんだし、アジアは30億の口がありますし。

そんなわけで、高崎も本格的コンパクトシティでチュウー銀復活するかも。メデタシめでたし。

Amazon 栄えてイオン滅びる。
  


Posted by 昭和24歳  at 19:33Comments(0)

2019年02月19日

2019年02月15日

イオン退治②

イオン退治②


アメリカ 廃墟化するモール、伝統的景色にネット通販の影
 場所や時間を選ばないネット通販は、多くの人の暮らしに欠かせないものとなっていますが、アメリカではその利便性の裏で、ある光景が失われつつあります。

 「おいでよ!すてきな時間が過ごせる場所へ!フォックスバレーセンターへ!」

 これは36年前のショッピングモールのコマーシャルです。車社会のアメリカにおいて、モールはただの買い物の場ではなく、家族連れやカップルの憩いの場として大きな役割を果たしてきました。ところが・・・
 「去年9月に閉鎖されたバーリントンモールというモールなんですけれども、見事に何もないですね」(記者)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3593235.htm?1549539269528

 そう言えば僕もほとんどが通販だね。楽譜も、機材も、本もね。
 街中は駐車禁止でパーキングに入れて買いに行くのも面倒くさいし、それにネット通販の方が安いし。この間もイオンの島村楽器でPAオールインワンを買ったんだけど島村のネット通販にある商品、それがイオンの島村にはない。もちろんそれと同じものをセットで買うと値段が3割くらい高くなる。
 店員もこぼしてた、「ホントはマイってるんですよ、島村のネット通販」って。
 やっぱりモールって無機質で僕らくらいの年になると疲れます(笑)。フードコートにしたって「くら寿司」じゃあないけれど作ってる人全部アルバイトの高校生、パートのおばちゃんだし、ファストフードだからそこではただ火を通すだけ、ラーメンだって冷凍、それでいて値段はモール価格だしね。高速SAのレストラン、売店といっしょ。

 そんなわけであと20年もしたら駅前、街中のニチイ、ダイエーが潰れたのと一緒で。まあ客は勝手ですからドンキみたいにメチャクチャ安いかでもなかったらわざわざ行かないね。結局大手流通はアジアの経済発展国の都市を狙うしかない。
 ま、イオンにしたって商売、慈善事業じゃあないんだからヤバイとなったらさっさと引き上げますね。だってASEANは30億人の市場ですから、そこの富裕層・中間層だっったら1億や2億人はいます。いや、もっといるかなぁ。で、これ、



 上の地図だけど、虎視眈々ですねイオン(笑)。で、ま、中国なんだけどイオンスタイルが45店舗だって。で、これ↓
 今後のSCの出店は11月下旬の江蘇省南通市、12月上旬の湖北省武漢市、12月下旬から来年初めにかけての広東省仏山市を予定する。南通と仏山は初出店で、武漢は3カ所目。イオンモールの中国でのSCは天津津南で14カ所目。19年度末までに22カ所以上に増やす計画だ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22795920X21C17A0TJ1000/

 まあ人口減少、高齢化で活発な消費行動が衰えつつある日本はもはやオイシイ異常ではない。ま、新規出店はなかなか難しいだろうし。上手く撤退するしかない。ま、企業生命30年市場サイクルも30年。ASEANは・・・
 で、アメリカ、ロスアンゼルスでもそのモールはよく行ったロスアンゼルスとアナハイムの中間にある、ほとんど中国製だったけど、今から30年近く前。ただ、だだっ広くて、日本人て品質とかを気にするから中国製、メキシコ製だと買わない。
 で、サンタモニカとかウエストウッドのストリートは流石ものはいいんだけど僕にお似合いのものはない。つまりサイズがでかすぎ。まさかキッズショップへ行くわけにも行かないんで日本から持ってきたものを洗濯して繰り返し着るしかなかった(笑)。

 そう言えば香港でも昭和57年ころ既にモールがあったね。スターフェリーのところとかネイザンロードのところとか、「カルチャークラブ」が流行ってた頃でユニセックスなファッションばっかだったけど。
やっぱり街中、地権者みんな死んじゃって、スカスカに鳴るのを待つしかないんだろうか?

イオン退治②  


Posted by 昭和24歳  at 12:49Comments(0)

2019年02月13日

競泳の池江璃花子選手が白血病を告白に「がっかり」(桜田五輪大臣)

競泳の池江璃花子選手が白血病を告白に


池江選手の白血病「がっかり」「下火にならないか心配」 桜田五輪相に批判殺到
競泳の池江璃花子選手が2月12日、Twitterで白血病を告白したことを受け、桜田義孝オリンピック・パラリンピック担当大臣は記者団に対し、「がっかりしている」「盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」などと発言した。ネット上では「コメントがひどすぎる」「人としてありえない」といった批判が広がっている。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00010001-bfj-spo

コレ、「適材適所」言うんだろうか(笑)。

この人、国会答弁でも世間話のレベルですから、攻める野党も肩透かし。

団塊世代だけど、苦労人で大工上がりで夜間大学出て一生懸命頑張った叩き上げなんでしょうけどね。
「熊さん八っぁん」の世界じゃあないんだからさ。でもそもそもこの人ボキャブラリー、語彙が欠落してる。
ま、総統が総統だから、似たもんが集まってるんでしょうね。

とにかく品が無い。総統は滑舌悪くて何喋ってる変わんないし。
副総統は口ひん曲がっちゃって下卑た物言いしかできないし。

あれで日本の上流階級だって言うんだからたまんないね。
ま、副総統、大久保利通の玄孫、やしゃ孫だっていうけど元をたどれば薩摩藩の下級藩士。
そう言えば副総統、そんな趣が漂ってますね。
そら、総統も副総統も一晩に贔屓のクラブで200万円使ったり・・・・・
お友達集めてすきやばし次郎「総理今晩もごちそうさま」なんですから、下々は苦労がたえません。


池江璃花子選手、治療に専念して元気な姿で東京オリンピック出場して欲しいですよね。
だって18歳でしょ、僕の孫娘と一緒。もし孫娘が突然そんなことになったら、おじいちゃん発狂しちゃうかも。

それをなんだ、あのアホ、桜田義孝オリンピック・パラリンピック担当大臣の言い草。
「がっかり」だって、俺はお前にがっかりなんだ・・・・・

そう言えば石原裕次郎の歌に「俺は頭が弱いんだ」ってぇ歌があったね、それ、お前の歌だよ、全く。

それにしても白血病って多いいよね。僕の先輩も6年前に突然発症して享年63歳。
立て続けです。バンド仲間がその3ヶ月後、肺がん、享年60歳。義姉が大腸がんで翌年の春、享年58歳。
そして今、義妹が大腸がん手術して入院中。

あ~あ、です。

競泳の池江璃花子選手が白血病を告白に  


Posted by 昭和24歳  at 09:43Comments(0)

2019年02月12日

悪夢の民主党時代

悪夢の民主党時代


実質賃金が今の104%しかなくて
一人頭のGDPが今より一万ドル高い48000ドルぽっちで
食料と光熱費が安くて
エンゲル係数が低くて
大臣が暴言吐くと更迭され
セクハラやパワハラは非難され
南クリル諸島が北方領土で
普通に総理の代りがいたとか

本当になんて酷い時代だったんだろう
https://twitter.com/tacowasabi0141/status/1094605082773966848?s=11

まあ森羅万象の安倍晋三総統閣下ですから・・・・・

しかし、自民党の国会議員の皆さん、これでいいと思ってるんですかね。

今日の国会でもムチャクチャな自民党。

それでも政権がっていうの、小選挙区で官邸に選挙公認否か、殺生与奪を握られていては総統閣下に楯突くことはできないか。

まあ、群馬の衆議院、ほとんどが世襲か縁故ですから、でもそれって有権者の問題なんだよね。

そうです。そこに投票するほうが悪い。言ったら、お目出度い有権者。

それで生活が苦しいのなんのって言ったって「自己責任」って言われるだけです。

国には国民からかき集めた金がたんまりある。それが加計のところに数百億円ポンと。

宗主国、アメリカには戦闘機、軍艦、前払いで数千億で品物が来るかどうかわからない(笑)。

ま、公文書は平気で書き直すは、隠しちゃうし、霞が関、総統閣下に忖度で悪さした連中がご褒美で出世。

どうすんだろ、2021年9月以降の任期切れ。院政でも敷くんだろうか、かつての田中軍団みたいに。

で任期いっぱいでやめて、禅譲か、選挙なしの総裁指名。辞めたあとまた登場、安倍晋三総統閣下。

ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!、ため息です。

悪夢の民主党時代  


Posted by 昭和24歳  at 22:37Comments(0)

2019年02月10日

心愛(みあ)さん決死の告発状

心愛(みあ)さん決死の告発状

これは“SOS”なんかじゃない「内部告発」だ!!

児相の家庭への「介入」強化へ 親支援の部署と機能分離
2/10(日) 6:00配信 朝日新聞デジタル
 児童虐待の防止に向けて、厚生労働省は児童相談所(児相)が子どもを保護する「介入」の機能を強化する方針を固めた。現在は子どもと家庭をともに支える「支援」と同じ部署が担っていることが多いが、子どもの死亡を防げなかった事件が相次いでいることを受けて機能を分化し、介入を最重視する。3月中にも、関連法の改正案を通常国会に提出する。

 介入から支援まで継続して対応することが大切との意見もあり、機能分化には慎重論もある。ただ、昨年に東京都目黒区で起きた船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5)の死亡事件などで児相の不手際が指摘され、厚労省の有識者会議で議論を重ねてきた。今年に入ってからは千葉県野田市で栗原心愛(みあ)さん(10)が亡くなる事件も発生し、厚労省は「子どもの命と安全を守る社会的使命に応えるためには、介入と支援を担当する部署などを分ける必要がある」と判断した。

 厚労省はすべての児相に弁護士、医師、保健師を配置することも検討している。根本匠厚労相は8日の会見で、「児相が子どもの保護センターとしての役割を果たせるよう、体制の抜本的強化などを行う」と述べた。
.
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000004-asahi-soci

2010年08月06日に投稿した
ネグレクトされていた下村早苗
http://g3s.gunmablog.net/e115387.html
というタイトルの拙ブログには20,646 のPVが、今でもPVはあるようだ。

こうした児童虐待、ネグレクトは、そして殺人に至る痛ましい事件は昨日今日始まったことではない。
つまり、行政も直接関わる児相や学校も、こうした険悪な事件に至るような案件には関わりたくないというのが本当のところだろう。
栗原心愛(みあ)さんの父親のような偏執的な暴力を振るう人間は常人の手に負える相手ではない。

そう、タイトルに書いたとおり、心愛さんのそれは「告発」、刑事告発・・・・・

「なぜ救えなかったのか」は、こうした事件の論評だが、失礼だが社会的経験の乏しい教育機関の人間には、そこには想像のできない世界があるのではないか。
それはDVを常習とする、異常性格者の行動に対処することなどできようはずもないのではないか。
「安倍晋三首相は9日、児童虐待防止に向けて、児童相談所の専門職員を5千人体制にするとの意向を表明した。」ということなのだが、それは人数のものではない、質の問題だろう。

つまり、これは分別つくであろう10歳の少女が自分自身の生命に危険を感じるほどの事態を「告発」と受け止めるべきであって即刻それこそ専門家の警察に届けるべきだろう。
ということは、こういったたぐいの事件、既に犯罪が確認される事案には公権力の「警察」に通報することが最善の策ではないか。
もっと言えば、行政としては「市民(10歳であっても)」の安全を守るためには少年少女の保護のためにも警察官退職者を再任用しそうした部署を警察署内に設置し学校なり、児相なりと常に連携し即、対応する。

こうした児童虐待が常態化している社会では抜本的な改革で教育行政のあり方を見直していかなければならないのではないかと。

心愛(みあ)さん決死の告発状
  


Posted by 昭和24歳  at 09:27Comments(0)

2019年02月09日

セブンイレブン事変

セブンイレブン事変


まあ、政府、財務省、国交省の籠池絡みで証拠隠滅、改ざん、ムチャクチャ。
そしたら厚労省も統計インチキ。ま、しょうないか、政権が政権だし。

それにしても「セブンイレブン」のアルバイト店員なんだろうけど大丈夫なんだろうかこんなことしちゃって。
「くら寿司」もそうだけど、これ損害賠償、裁判沙汰になったらとてもアルバイト店員の払える損害賠償金額ではない。
ま、家族にその損害賠償の責任が行っちゃうんじゃあないの。

まあ、これ、世の中壊れちゃってますね。どうするんだろ、これ↓







まあ、政府がこぞってインチキやってるんだから国民おかしくなっちゃうね・・・・・

それにしても、セブンもくら寿司も、すき家も、雇うほうも雇うほうだよね。

っていうか、保証人とかとってないのかねぇ、ところでどうすんのかねぇ政府っていうか政権。

「北方領土は固有の領土」ってずっと言ってたのに、「北方㈣島は我が国が主権を有する島々」としか言えない。

そら若者、おかしいのが出てくる。

セブンイレブン事変
  


Posted by 昭和24歳  at 19:57Comments(0)

2019年02月08日

「ザ・プラネッツ」ショー In Kataoka Longevity Center

「ザ・プラネッツ」ショー
In Kataoka Longevity Center


そんなわけで二度目の片岡長寿センターです!


弥生3月、梅の花咲ほころびる啓蟄(6日)です。

たしか昨年も3月でしたね。

大勢の昭和の青春を謳歌された少年少女の皆さんにお集まりいただきました。

ロックンロールにのって踊る昭和の少女、お元気でしたね。今年も来られるでしょうか。

「想い出の渚」を飛び入りで歌われたちょいワルなお兄さん、ぜひ今年も!!

是非とももう一度皆さんとお会いできることを楽しみにザ・プラネッツ一同お待ち申しあがております。

ザ・プラネッツのオリジナルメンバー、高木賢次郎・富岡博美、そして渡辺一の3人が古希。

昭和42年に結成(リニューアル)、昭和44年まで高崎中銀の「みゆきダンスホール」をホームに北関東各地のダンスホールで演奏。

昭和43年、44年の群馬音楽センターのリサイタルを期に解散、それぞれの道を歩む。



リーダーでボーカルの高木賢次郎は稼業の高木米穀店を継ぎ、その後、「喫茶しゃらく」を経営、盛況の中にトレンドに従う。

サイドギター。ボーカルの富岡博美は43年のリサイタルを期にザ・プラネッツ脱退し東京でプロ活動、全国ツアーをこなす。

ドラムスの渡辺一は東京でドラマーの道に挫折、そのごギタボーカルに転向、都内のクラブ等で辛苦を舐める。

まあ、「夢(国)や破れて山河あり」(杜甫)です、平成8年3月、高崎駅に降りる「想い出のグリーングリーングラス」。

そんなわけで、ご光来の皆さん同世代です。「歌は世につれ、世は歌につれ」、思い思いの想い出がそこに。

一緒に歌いましょう。恋をして泣いて笑ったあの頃のように・・・・・

「ザ・プラネッツ」ショー
In Kataoka Longevity Center

  


Posted by 昭和24歳  at 15:11Comments(0)

2019年02月07日

くら寿司事変

くら寿司事変


https://www.youtube.com/watch?v=8OLOYAFBlIU

どこもそうなんだろうけど、動画でアップしちゃあまずいだろ。
悪ふざけにも度が過ぎる・・・

「うちはやってません」てか(笑)。

大体「オープンカウンターじゃないのはまずいよ。
いくら回転寿司って言ったってやっぱり「がってん寿司」みたいに・・・
そう言えば高崎の「元禄寿司」1号店(新紺屋町)はカウンターだったな。
ひと皿60円の時代。よく行ったよ小学生だった甥っ子にせがまれて。

ホントはこれが普通でしょ。↓



ま、くら寿司だけじゃないけど厨房が見えないところって危ないよね。
最近良く松屋へは行くんだけど、味噌汁付いてるし(笑)。
で、松屋、厨房は見えてるんだけどスタッフっていうの、全員バイト、多分。

皿に盛り付けしてる時ぺちゃくちゃしゃべりっぱなし。松屋はマスクぐらいつけさせろよ。
唾、飛ばない訳無いだろ。よっぽど言ってやろうと思ってるんだけど・・・
クレーマーみたいで嫌だしね。ま、それでも厨房見えてるからいいけど。

牛丼で言ったら吉牛はアウトだね、飯塚の。だって「チン」なんだもの牛丼。

そんなわけで、ファストフードってそろそろそこんとこ何とかしないとやばいかも。

そういえば、あの「シャンゴ」は昔はオープンカウンターで故・マスターがフライパン振って。
請地の頃は今の社長がまだオムツかってて、ギャァぎゃァないてて、マスターイライラしてたな。
で、問屋町へ移ってからしばらくはオープンカウンターだったね。

そうさ、あの「デルムンド」のマスターがまだ玉ねぎ皮むきの修業中で・・・

やっぱし、カウンターに座って出来上がるのを待って召し上がる当時はスープ仕立ての「マーレトマトソース」が絶品だった。
そうそう、アサリがでっかくてね、イカなんだろうけどシャンゴでなくては食べられない具材だったね。
アメリカ人の友人を連れてったとき「カチャトラ」が最高だったって言ってたよ。アメリカじゃあ食えないって。

もっとも、アメリカっていうかLAだけどイタリアンは食べられたもんじゃあなかったね。そのボリュームはシャンゴもびっくり(笑)。
そらそうだ、アメリカのレストランは不味い。50年近く前だけど昭和天皇も行ったっていう「ローリエ」と言うステーキハウス。
ステーキもなんだけど、サラダが馬の餌もびっくりしちゃうほどのボリューム。
美味しかったって言ったら、綺麗なお姉さんが目の前でパフォーマンスしながら作ってくれる「マッシュポテト」が一番おいしかった(笑)。

そんなわけで「森羅万象」担当総理大臣がいるうちは政府も「くら寿司」です。

くら寿司事変  


Posted by 昭和24歳  at 22:08Comments(0)

2019年02月06日

イオン退治!!①

イオン退治!!①


「イオン退治」とは逆説的だが・・・
高崎の街中活性化は高崎の街中にイオンをつくる。


空洞化、限界集落化する市街地を大規模再開発し官民あげて大型複合型のショッピングモール建設する。
それは30年後、50年後の新しい高崎の始まりでもある。是非これからの市会議員、市長になろうという方には頑張って欲しい。 

旧市街地の40%近くの金融関係のビル商業ビル、商店、もちろん民家も空室、空家。
連雀町交差点のかつては高崎市の一等地と言われた証券会社ビルがここ数年空きビル。
中央銀座通りに至っては7割が空き店舗どころか空家。
旧グランドキャバレー「ニュージャパン」跡も十数年廃墟のまま、オリオン座然り柳川町飲食店街もその約30%は空き店舗。

この一年で8ヶ所の「イオンスタイル」閉鎖するという。
つまり商売にならないから。そこは商人ですから。

イオンモール川口、2018年9月までに閉館へ-旧グリーンシティ、建替えも視野か
イオン福重店、9月30日閉店-旧・ユニードダイエー福重アピロス
イオン石岡店、2019年2月17日閉店-跡地に新店舗を建設へ
イオン上峰店、2019年2月28日閉店-旧・上峰サティ、かつての「地域一番店」
イオン原ショッピングセンター、1月31日閉店-閉店止まらぬイオン九州
イオン諏訪店、8月20日閉店-40年の歴史に幕、跡地へ再出店を検討
イオン茂原店、12月2日閉店-40年の歴史に幕、跡地に建て替え・再出店 ...
イオン千葉長沼店、2019年2月閉店-ワンズモールの核、旧ダイエー

まあ、前橋もだがそのショピングモールは市街地から在郷へと消費者を拡散させる。当然街中はスカスカになる。
商店街はシャッター街になり時が経つとともに新しい住民の移入がなければ高齢化で自然減、そして消費者が消えてゆく。
確実に言えることは2040年~2050年。戦後生まれの団塊世代を核とする高崎市の約11万人。
そして至近の商圏は約37万人の人口が突然いなくなる。

そんな時、政治とはいい加減なもので「産まない奴が悪い」といった麻生副総理権財相。
ま、政治の責任から言えば「産めないようにした」のはオマエらだろうという話だ。

そこでなんだが、凡そ37万の需要がなくなった時、もちろんその時代の高崎市民、周辺住民の生活様式の変化にもよるがそれは大きく時代とともにAIとかそれに伴う通販の発達で、そうした商業施設が現在のような「スタイル」で在り続けられるのだろうか。もちろん建物の老朽化もある。
そうした中でアピタのドンキ化、倉賀野のマックスはどうだろ、マックスのオープンは20以上前。今では「うおかつ」あってのマックスになってるのでは。

上記のようにイオンモール8つの「イオンスタイル」が建物の老朽化と業績不振で撤退を決めている。
ま、高崎のイオンはそんなことないだろうが、それでも近い将来はわからない。
イオンモールは盛況というもののその年間総売上も総来店客数も全国のイオンモールの中でベスト10どころかベスト20にも入ってない。もっとも人口ベースから言ったらそんなもんかもしれないが。
それで高崎市より人口の少ない各務原市、人口:144,690 人、400億円。埼玉県羽生市、人口:54,229人、年商・売上高約350億円。水戸市、人口:270,783 人、年商・売上高約350億円。おそらく高崎イオンモールの年商・売上高は約250億~300億円くらいがいいとこか。

ということで高崎イオンモールは、高崎、そして前橋、渋川の旧市街地の年商をかっぱいでいるわけです。
ま、前橋は悲惨ですね、その上、ケヤキとか南モがあるわけですから街中の商店でオカネを落とすのには無理があるかも。
だから前橋だってそうだ、エキータだとか、駅前を活性化とかワケのわかんないこと言ってないで、敵が「南モール」って言ってるんならこっちは街中、スズランを核に大規模再開発して「セントラルモール」とか言って、ま、もう倒壊寸前の空家とかビルだらけなんだから中央市街地大規模再開発条例」とか発布して一気にイオンモール規模、122,049m² くらいのスペースをそこに確保しちゃって。
まあ、ここまで来たらそのくらい革命的な大規模再開発、行政主導でやるっきゃないですね。
そしたら経済効果も大きいと思うし雇用も。それに前橋は中心商業地域周辺の住宅街は結構しっかりしてるんじゃないの。そう言えば前橋って高崎みたいに駅前マンション少ないね。

しかしどこもそうなんだろうけど高崎で言えばダイエー、ニチイができて第一次シャッター通り。そらそうですダイエーは「主婦の店」ですからその意味ではワンストップショップ。ダイエーだけで用が足りちゃう。結果、本町のフードセンター、寄合町のうろころスーパー、それらをはじめとする小規模零細食品店、用品店、酒屋、米屋、魚屋、肉屋は軒並みシャッターを下ろした。
というわけでダイエー、ニチイは街中の零細小売店を潰して撤退した。まあ、商売だから仕方ないけど「イオンスタイル」もです。

イオン退治!!①
  


Posted by 昭和24歳  at 13:39Comments(0)

2019年01月31日

国民を食物にしてヌクヌク太る政治

国民を食物にしてヌクヌク太る政治

国民のみなちゃま、ご苦労様です。

実質賃金、実は18年大半がマイナス…野党試算
 立憲民主、国民民主などの野党は30日、毎月勤労統計の不適切調査問題をテーマとした合同ヒアリングを国会内で開き、2018年1~11月の実質賃金の伸び率が大半でマイナスになるとの試算を示した。

 厚生労働省は23日、不適切調査問題を受けて再集計した実質賃金の伸び率を公表した。これによると、3、5~7、11の5か月で前年同月比がプラスだった。最もプラス幅が大きかったのは6月の2・0%。

 これに対し、野党の試算では、6月と11月を除き、すべて前年同月比でマイナスとなった。最もマイナス幅が大きかったのは1月で、1・4%だった。

 厚労省の調査は、前年の17年と18年で対象となる事業所を一部入れ替えている。野党は17、18年を通じて調査対象だった事業所のデータを試算に使った。

 厚労省の担当者は、野党の試算について「同じような数字が出ることが予想される」として事実上、追認した。野党は「政府が公表した伸び率は実際より高く出ている」と批判している。

1/30(水) 21:55配信 読売新聞

ま、イカサマだとわかってるんだろう。

だいいち、官僚が独断でそんな嘘のデータこしらえられるはずがない。

だいいち、そんなことしたって官僚、なんの得にもならない。

得があるとすれば、高級官僚の出世、天下りの斡旋に、ごちそうさまくらいだろう。

ま、民主党政権時代もいかさまやったってぇんだから・・・

もっとも、菅、野田ならやりかねないね。

それはどうでもいいけの、細野モナゴウシが自民党、それも二階派だってさ。

終わってるね、永田町、霞が関は(笑)。

国民を食物にしてヌクヌク太る政治  


Posted by 昭和24歳  at 10:46Comments(0)

2019年01月26日

摩訶不思議な政権

摩訶不思議な政権


ま、霞が関官僚のひどさは犯罪的ですね。

厚労省の毎月勤労統計調査を不適切な手法で実施していた問題。アベノミクスが成功しているように見せかけるため(笑)。
財務省、国交省、文部省の文書の改ざん隠蔽、未だあの方が総理大臣だということが摩訶不思議。

いい悪いはともかく、佐藤栄作の思惑はハズレ、田中角栄に下克上。
「天の声にも変な声がある」と福田赳夫は引き摺り下ろされた。大平正芳はストレスで死に至った。
どうも怪しくなったのは、風見鳥政権から。プラザ合意で日本の富は宗主国に収奪された。

小渕政権までは腐っても鯛で「借金王」と自ら発し国民が必死に稼いだ富を再配分した。

その途端、急逝。そこから、サメの脳みそ政権、シシャモ政権、おぼっちゃま政権が一年で「あなたとは違うんです」政権、そしてアソ政権・・・
ま、ここまで来るといよいよ政権交代で霞が関はサボタージュ。ま、小沢さんの言うとおり「早すぎた」(笑)。

まあ、「器」と言ってしまえばそれまでだが、みなさん雑巾がけしたことがないお山の大将。

そらね、日本の富に宗主国様は手をつけさせない・・・
必要な金、政策費は国民から消費税で収奪しろとの命令ですか、渋々3%をのまされたものの5%、8%、挙句10%。

この国の富、金融資産は3,300兆円と元大蔵官僚がいってる
もうとっくに財政健全化はすんでいるとも。つまりその3,300兆円には手をつけさせない。
だから、国民ひとりあたり860万円の借金と国民、覚えのない「借金」を付馬。

まあね、前にも書いて顰蹙買ったけど、国、政府の負債は国民の資産。
「円」、日銀券は発行したぶんだけこの国にある。消えてなくなったわけじゃあない。
ドルに替えようが、ユーロに替えようがその資金は「円」、帳簿に、取引記録は改ざん、破棄しない限り足は付いてます(笑)。

  


Posted by 昭和24歳  at 20:07Comments(0)

2019年01月24日

講釈師見て来たような嘘を言う

講釈師見て来たような嘘を言う


子供の相対貧困率、大きく下がった…首相演説
2012年の12月26日、私は、再度、総理大臣になりました。当時、私の国で見たのは、ある高い壁の存在でした。その壁に、たくさんの人が、言葉が書かれているのを見た。日本はもう、終わっている、というわけでした。

 人口は減っている。その人口は高齢化している。だから、成長なんかできないとそういう言い分でした。

 絶望の壁でした。悲観主義の壁だったのです。以来労働人口は450万人減少しました。これに対し、私たちは「ウィメノミクス」を大いに発動させ、女性が負う負担を軽減しながら、多くの、より多くの女性に働くことを促しました。

 その結果、今や、雇用された女性は200万人増えた。繰り返します。新たに付加される形で、200万人の女性労働力が増えたのです。女性の労働参加率は67%、日本では歴代最高で米国などより高い比率になっています。

 他方、お年を召した方にも働き続けていただけるようにする私どもの政策があって、65歳以上で元気に働く方も増えました。その増えた数が200万人です。

 そんな状況だというのに、求職者1人に対して一つ以上の求人企業がある、しかもこれは国中どこでも同じだという、空前の状態になっています。就職したいと願う大卒者100人のうち現に雇われる数たるや、98人。これも記録破りの数字です。

 産業界の対応はというと5年連続、賃金を今世紀に入って最も高い前年比2%上げるという対応を示してきました。

 こうしたことの結果、私が総理在任中の6年間に、日本のGDPは10・9%伸び、4900億ドルを新たに加えました。雇用と所得が増え、それが需要を生んでさらなる雇用につながるという経済の好循環こそは、長らく待ち望んだものでしたが、いまや根づきつつあります。

 そして成長をさらに長続きさせるため、今やっていることは生産性を強化する投資を引き出すことです。最近、ひとつ新しい法律をこしらえましたが、それによって、向こう5年、34万人もの優秀な働き手に、外国から日本へ来てもらうことになりました。

<抜粋引用:1/23(水) 20:00配信 読売新聞>
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00050088-yom-pol

>産業界の対応はというと5年連続、賃金を今世紀に入って最も高い前年比2%上げるという対応を示してきました。

厚労省が毎月勤労統計調査を不適切な手法で実施していた問題。つまり捏造、偽装、アベシンゾー。

ま、ダボスまで行って嘘ついているわけで、まあ、手前味噌どころの騒ぎじゃあない(笑)。

で、自画自賛なんだが、女性の労働力200万人増加、高齢者の労働力200万人増加って・・・

ホントだったらカミさん亭主の働きだけで子育てに専念できていたはず。高齢者だって年金でそこそこ生活できてたはず。

それができないから低賃金で家計の足しに、生活の足しに働いてるつうのにお笑いです。

で、「私が総理在任中の6年間に、日本のGDPは10・9%伸び」って、6年間でってどういう意味があるの?。

賃金は民主党政権の時より下がってます、統計を捏造。

まあ、財務省が、国交省が公文書改竄、厚労省が統計偽造ですから、世の中悲惨な話ばっか(笑)。

>最近、ひとつ新しい法律をこしらえましたが、それによって、向こう5年、34万人もの優秀な働き手に、外国から日本へ来てもらうことになりました

向こう5年間で使い捨てですか?

優秀な働き手って、どうやって判断するんですか、単純労働者。

日本人と同じ賃金じゃなくて、日本人も同じ賃金なんじゃないの、同一労働同一賃金(笑)。

講釈師見て来たような嘘を言う
  


Posted by 昭和24歳  at 20:52Comments(0)

2019年01月24日

「ザ・プラネッツ歌謡ショー」

「ザ・プラネッツ歌謡ショー」


今日は岩鼻長寿センターで「ザ・プラネッツ歌謡ショー」。

 午後一時半、5分前になると館内アナウンスが・・・

「午後1時半より大広間にてザ・プラネッツの演芸歌謡ショーが開催されます」と。

 メンバー、みんなが思わず顔を見合わせて大笑い。

「演芸歌謡ショーだってよ」とリーダの高木賢次郎。

 まあ、それもそうだ、コンサートとかライブとかいうより「演芸」とか「歌謡ショー」のほうがピッタシかもしれない。わが「ザ・プラネッツ」。
 それでも大広間、館長さんの粋な計らいでテーブルを片付けて椅子を並べて客席は80名ほどの昔の少年少女で埋め尽くされていた。
 最前列には知った顔の人が昔の面影を湛えて手を振っていた・・・

 さっ、いよいよいつものベンチャーズメドレーでオープニング。一曲目が終わる頃を見はからって、幕が空く。エレキの音が懐かしいのか会場がリズミカルにざわめいている。

 ベンチャーズが終わるといつもの通りの「長い髪の少女」だ。リーダーでボーカルの高木賢次郎がワイヤレスマイクを片手に「♪長い髪の少女~」とやりながら客席の後ろから登場する。昔の少年少女の視線が一斉に高木賢次郎に注がれる。そして歌いながらステージへ。ま、昔から、50年前から芸達者なリーダー高木賢次郎・・・

「純烈で~~~す」というと会場がどっと沸いた。

 最初は、「純烈って言ってウケるかなぁ?」と言っていた高木賢次郎だが「ウケタ」(笑)。
 
 そしてプログラムとおり「ブルーシャトウ」のイントロが始まると客席から昔の好青年がマイク片手に一緒に歌い出す。それに合わせて会場もブルーシャトウの大合唱。

 ワンステージが終わり、ツーステージも終わりかけた頃・・・

「うちのバンドは歌謡曲からロックンロールまでとレーパートリーが広いんです。今日は歌謡ショーですからどなたか歌謡曲を歌いたい人」と水を向ける。
 
そうすると年の頃なら60半ばのひとりの好男子がそそくさとステージへ。

 ギターの渡辺一が「別れの一本杉」のイントロを弾き始める・・・その好男子、春日八郎を彷彿とさせるような美声に客席がどっと沸いた。

 ♪泣けたぁ、泣けたぁ~~~♪

 一番から三番まで歌い上げると、調子づいたのかもう一曲というので三橋美智也の「哀愁列車」のイントロ・・・

 ♪ほ~れぇえ~てぇ、ほれぇてえ~♪

 これも見事に歌い上げたその好男子。

 そしてフィナーレはもう一度「ブルーシャトウ」の大合唱で無事終演。

 さて1月31日は「八幡長寿センター」で「ザ・プラネッツ歌謡ショー」です。どうぞご案内の皆様はお誘いあわせのうえお越し下さい。
 音楽を楽しむということは「健康長寿の素」ですから!!  


Posted by 昭和24歳  at 09:38Comments(0)

2019年01月23日

赤ちゃん餓死「ミルク買う金なくお湯」と、母親(28)

赤ちゃん餓死「ミルク買う金なくお湯」と、母親(28)

相次ぐ餓死・自殺…。生活保護行政の実態と背景を告発する。

0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め
 宮城県警仙台北署は18日、0歳男児にミルクを与えず衰弱死させたとして、母親の千葉侑(ゆう)容疑者(28)=仙台市青葉区=を保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕した。千葉容疑者は無職で「10日前からミルクを買うお金がなく、お湯を飲ませていた」と供述しているという。赤ちゃんは脱水症状と栄養失調で飢餓状態だった。

 逮捕容疑は、千葉容疑者は男児にわずかな飲食物しか与えず、飢餓状態になっても医師の診察などを受けさせずに放置し、18日に脱水症状や栄養失調で死亡させたとしている。

<中略>

 千葉容疑者は調理師の実父と同居。実父は県警の事情聴取に「(赤ちゃんの異変に)気づかなかった」と話しているという。千葉容疑者は双子の父親について口を閉ざしているという。【滝沢一誠】

<抜粋引用:毎日新聞2019年1月18日 23時11分>
https://mainichi.jp/articles/20190118/k00/00m/040/275000c

>千葉容疑者は調理師の実父と同居。実父は県警の事情聴取に「(赤ちゃんの異変に)気づかなかった」

どのような家族関係なのかは知る由もないが不可思議だ。

実父と同居なのに「赤ちゃんの異変に気付かなかった」とか「ミルクを買うお金が無かった」というのも解せない・・・

それが母親、娘の育児放棄、ネグレクトだったら実父、祖父が気づかないはずがない。

ましてや他の二人の子供は児相に預けているというのだから、まあ、児相も児相なんだが。

世の中狂ってしまっている。そんな事件ばっかり、貧困、虐待、引きこもりと、ま、政治の生徒は言わないがインチキ厚労省です。

年金もデタラメ、雇用保険もデタラメ。金なら腐るほどあるこの国なのに庶民はボンビー(笑)。

ヤマトDM配達は時給換算「400円」、実質で最低賃金を下回り不満噴出

1/23(水) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00191559-diamond-bus_all

まあ、法務省の低賃金単純労働者の意味問題もそうだが、大企業が国際競争に勝てないからという理由で日本人の労働者を低賃金で使ってきた。
もちろん、それらのほとんどが企業の社会保険負担のかからない、非正規、派遣、パート、当然。福利厚生もない。

外国人労働者も日本人並みにって言うんだが、まさか、その日本人全労働者の40%を占めるという非正規、派遣、パート社員をさしおいて外国人労働者を日本人正規社員並みになんてある訳無いだろう。
それこそ、経団連が黙っちゃあいない。

つまり、日本政府は国民をどん底の生活に貶める政策を取る。
そら、育児放棄、ネグレクトもあるし今後ますます高齢化社会で「老親ネグレクト」なんってぇことにもなりかねない。
そしたら「児相」ならぬ「老人相談所」でも作るんだろうか、そこで老人を預かる(笑)。

まさに、今でこそ死語だが「養老院」。戦後直ぐというか、昭和30年代には戦争の爪あとで身寄りのない「老人」を保護する養老院。
僕ら小学校の頃「希望館養老院」に子ども会で慰問に行きました。

その頃の方が政治、行政も血が通ってましたね。

「おじいちゃん餓死、ご飯買うお金なくお茶だけ」と娘。

赤ちゃん餓死「ミルク買う金なくお湯」と、母親(28)
  


Posted by 昭和24歳  at 09:09Comments(0)

2019年01月22日

シンクロニシティⅠ

シンクロニシティⅠ


ユングは様々な著書で、人間の意識同士は実は、集合的無意識(collective unconscious)によって、そもそも交流しているということは述べている。
 底に潜む、「過去・現在」そして「未来」という時空はいつどこで自己の意識に覚醒するのだろうか。

「ザ・プラネッツ」

 それは僕、渡辺一(drum)が18でリーダーの高木賢次郎(Vo)、中島賢治(Bas)そして富岡博美(Gui)が二十歳。あれから50年という歳月が過去のものとなっていた。
その過去の50年間は取り立てての理由はないがそれは疎遠、それぞれのその過去は意識からは遠ざかっていた。
 というのも、リーダーの高木賢治郎は稼業の高木米穀店の跡取り、そして自ら創業した「しゃらく」を成功させその50年後には街の、横丁の名物おじさんになっていて、一方の富岡博美は渡辺一がザ・プネッツに参加し第一回の群馬音楽センターでの「ザ・プラネッツ・リサイタル」を最後にプロになるため離脱した。

 そして群馬音楽センター「第二回ザ・プラネッツ・リサイタル」を期に高木賢次郎率いるそれも、解散。そうした中、時代の流れで渡辺一はプロ修行のため東京へ、22歳の時だった。
 あれから50年。ありきたりな言葉で表現するなら「紆余曲折」それぞれがそんな人生の波に揉まれ、気がついたら高齢者、還暦、古希の齢をというか馬齢を喰んでいた。

「シンクロニシティ」

 平成28年、ずっと音楽活動を続けている渡辺一の発案で高崎シティギャラリーでこれも50年ぶりの復活「ニュー東京オールスターズショー 」を開催した。

 その「ニュー東京オールスターズ」とはご案内の向きの方もおあられるかもしれませんが昭和30年代から50年代初期まで高崎柳川町で活況を呈したグランドキャバレーでそこのバンマス「山村健(pf)」を中心に当時の往年のメンバー、みなさんご70歳代と高齢、そんな昭和を彩ったミュージシャンのコンサートと、ご高齢の皆さんなら知らない人はいない「ジャッキー吉川とブルーコメッツ」のジャッキー吉川(drum)さんをゲストに迎えてのそれ。そこへザ・プラネッツ時代の先輩でもありリーダーの高木賢次郎を渡辺一が誘い見事成功裏に終演した。

 その後、それを期に「ザ・プラネッツ」、50年ぶりの再結成の話が持ち上がり、平成29年9月、高崎電気館で「昭和の風」と題して「ザ・プラネッツ」のコンサートを大成功裏に・・・

「シンクロ二シティ」

 いろいろあって、再結成後の「ザ・プラネッツ」、ま、ミュージシャン特有の「自己中」でベースとドラムが離脱。

 そんな時突如として目の前に現れたのが身長186センチ、高校時代はラグビーのフォワードで名を馳せたという「松本裕」をベースに、そしてドラムにはこれも高校時代は全国吹奏楽コンクールで金賞を受賞した名門「県立高崎商業高等学校吹奏楽部」の打楽器奏者「小林修」が参加、現在のザ・プラネッツに至る。ということなんですが。それがこれを書く渡辺一にとっての「シンクロ二シティ」。

ユングは、coincidences コインシデンスについても、(その全てではないにせよ、少なくとも一部は)単なる「偶然」によって起きているのではなく、co-inciding(共に、出来事を起こすこと)、と見なしたのである。

 ということでこの続きは次章に・・・  


Posted by 昭和24歳  at 20:18Comments(0)

2019年01月19日

一番苦労したのが木材の仕入れ。



>ヤマハのピアノがのし上がったのも、そう。

ピアノもそうだけど、一番苦労したのが木材の仕入れ。

エレキの基本木材は「アルダー」という樹種で木目はなく加工しやすい。
北アメリカ西海岸一帯にに生育し昔は電信柱に使われた、真っ直ぐ伸びる直径25cmくらいの広葉樹。もちろん開拓時代から家具、建具などに使われている。
生育には40年から50年で、伐採、自然乾燥、製材、そして用途材として製材したものを数年かけて自然乾燥させる。
もちろんアルダーだけではなくアッシュ、スワンプアッシュ、メープル、ウォールナット等々が北米産の木材。
アッシュは野球のバットでも有名、メープルは木目が美しくしかも硬度があり弦楽器のネック材、側板に重用される。トップ材はスプルースの針葉樹。

カリフォルニアの材木商、広大な敷地にそうした樹種の丸太、製材されたもの、用途材としてカットされたものが所狭しと野ざらし、自然乾燥されている。全て伐採して40年、50年もの。
そして、アメリカ西海岸は乾燥地帯、そもそも空気が乾燥しているためギターもLAでは良い音になる。
そうした木材を仕入れて加工するその技術において日本の職人は半端ではない。

僕も現役の頃エレキギター、アコースティックギターに本漆を使った蒔絵塗装をつくろうと思ったけどその値段もさる事ながら時間もかかりすぎるので断念しました。
ただ塗装には固執しましたね。めちゃくちゃコスト高のオールラッカー仕上げ。下地着色、目止め、トップコートからニトロセルロースラッカー。もちろんその塗装は松本の塗装職人に依頼。
僕が現役を退く頃その職人さんたちも高齢化、今も健在なら皆さん90歳です。

そうした松本の職人さんは戦後、花嫁道具として売れに売れたミシンの天板、ミシンがダメになるとその天板をエレキのボディに転用、そこえアメリカのエレキブームで、爆発的な輸出量。そしたら、日本の団塊世代のエレキブームで皆さん一代で昭和30年代ひと財産築き上げました。
エレキブームが去って、フォークブームでフォークギターが爆発的セールス。
それは松本市の財政を大きく潤したはずです(笑)。

平成8年、そうしたエレキもフォーク製造も韓国製、台湾、中国製ひいてはベトナム製と変遷して終焉。
ヤマハもカワイも本来のピアノづくりに戻りました。良い木材を持つメーカーが生き残ります。
  


Posted by 昭和24歳  at 13:59Comments(0)

2019年01月18日

「ロボット税」の導入で日本はバラ色の人生

「ロボット税」の導入で日本はバラ色の人生


昭和50年代から社会がどう変化したか。
いわゆる「イノベーション」とかだが・・・・・
それは、日本国民「一億総中流」を「一億総下流」にしようとしている。
そしてそこで、そこの1%だけが貴族、上流階級を構成するという現実。
 そこから見た現代はその行動、移動時間は顕著に短縮されている。
つまりそれは生産性の向上だろう、しかし、一方では労働者の排除がそこで行われている。
それは、生産性、効率を追い求めるため国民から労働の機会を奪い生産性はかなりのスピードで向上するにも関わらず国民の所得は真逆の現象で低下している。しかも、GDPは昭和50年代と比べて倍増しているというのに6人に一人の国民所得がその昭和50年代まで落ち込んでいる。
 6人に一人の「非正規、派遣、アルバイト社員」の年間平均所得が200万円前後という実態をどう捉えるのか。
 高崎市にあった製造系大企業のほとんどが縮小、撤退、あるいは閉鎖した。 日立製作所、沖電気、太陽誘電、キリンビール、またそれら企業の下請け、孫請けもそこにある労働市場を閉鎖するしかなかった。
 中曽根内閣に始まった「三公社五現業」の民営化は「合理化」の名の下、決定的にその労働市場を崩壊させた。
 その典型は「日本国有鉄道」の解体、莫大な負債を「たばこ税」で毎年4,000億円が国民負担に。そこでの旧国鉄債務の完済は2050年代とも言われ、そこへ東京電力福島第一原発爆発事故での廃炉等々、数十兆円という負担が「復興税」としてさらなる国民負担に・・・
 まあ、旧国鉄、現JRはそのイノベーション、「ロボット化」の極みです。
 乗車券の購入はほとんどが券売機。加えて、今では改札も「ロボット化」。そのロボット化、合理化で多くのJR職員の首切りが行われた。 加えて、保線部門も別会社、下請け化し、必要な労働者までも切り捨てた。
 JR北海道の線路事故などは首切りの対象となった社員の、旧労組の報復とも言われている。
「ロボット税」の導入
 現行のJR各社は残された債務の返済はあるが、その合理化された部門を「一人工」とした場合の賃金換算し、雇用する。
若しくはその「一人工」とした場合にかかる所得税、市県民税社会保険料負担分を「ロボット税」として課税する。
 券売機、自動改札、機器一台で年間数十万円になるのではないだろうか。ましてや首都圏、東京駅、新宿駅、池袋駅、上野駅での「ロボット税」導入は、高齢化社会における社会保障費にも充てられるはずだ。
 更には各種自動販売機にも言える、原価率の極めて低い「飲料」などではひと缶、ペットボトル一本10円課税しただけでも日本全国なら相当の税収が見込める。
 もちろん、大企業等の製造現場における「ロボット化」は労働者を排除し、一台のロボットが「一人工」あたりどれだけの生産性があるのか。そのことは昭和50年代の200兆円台のGDPから500兆円台のGDPになったことからも答えは見えている。
 つまり、労働者の排除と生産効率はそこの労働者ひとりあたりの年間所得の低下が示すところだ。ようするに、昭和50年代と現代では200兆円超のGDP数値の差がある、その数字が示すとおり、その差額の200兆円が正常に所得再分配されたなら「一億総下流化」は防止できる。
 既に現役リタイア組の団塊世代以上は最低限の社会保障の範囲でもういいが、今の現役世代、これからの若者、特に現在の20代にはそのような社会システムの革新、人へのイノベーションが求められる。
 まあ、現状、政治が世襲や一部労組による特権階級化で99%の国民のことは毛頭眼中にない。
 アメリカのトランプ新大統領の打ち出す政策はその意味では日本国民にとっても警鐘ではないか。たしかに、ここまで来るとグローバル化とやらが、自由貿易とやらがどこの国の国民であろうが得策ではないことがわかってきた。
 農林水産業の衰退、中小企業の、街の商店街の衰退。それはあくまでも政治的支配階層という1%の今日じゃの論理でしかない。
 僕ら団塊世代は戦後の混乱期に生まれたがその後の高度経済成長という果実を貪りつづけ明るい未来を夢見て老人になった。終わる「時」はそんなに遠い将来ではない。子ども、孫、ひ孫たちのその未来がどんなものか想像してみよう。  


Posted by 昭和24歳  at 10:10Comments(0)

2019年01月15日

祖国ではなく「母国」

祖国ではなく「母国」


それはこの国が海洋国家だからではない。
古来、安住の地を求めてこの地にたどり着いた生き物のDNAなんだろう、それは。
あえて言えば「もう行き場所はない」という「DNA」。

明治以降事情はともかく、その安住を求めて、半島から、大陸からこの島国を求めたどり着いたものは其々だが、「人」生きる、ということにおいてはそれは生物本能でそこの結路が、この狭小な、極東の日本列島、それは縄文・弥生の歴史にも証明されている。

そうじゃないか、この国から、日本から難民として出て行くやつがいない。
あの空襲爆撃、広島長崎がありながら、そしてこの現代において「フクシマ」がありながら、これはいてしまえば「郷愁の念」なのかもしれないが、物心着いたときの必然的歓喜ではないか。

「ここに生まれてよかった」と言う。

まさにこの国、日本は「母の国」なんです。

母が、お母さんが子どもを苦しめる、悲しめる、そんなことなんて絶対にしない。
母国、母なる政府が国民、我が子を苦しめる、悲しめるなんていうことは絶対に「しない」と言う、その歴史と思想の中にこの国、日本は悠久の歴史を育んできた。
つまりこんな僕でも数千年前の「ニッポン」が宿っている、そして、それを子孫につないでいる。

馬鹿な政治家が言う。

「労働力不足だから、海外から労働力を入れないと日本は滅びる」と。

馬鹿な、海外の、それも開発途上国の若者を「間引き」してどうすんの(笑)。
そう言えばこの日本でも明治以降戦後と、求められてないにも関わらず人口暴発、食糧難からハワイ、米国、中南米移民という間引き政策を取ってきた。

まぁね、格言に「苦労は買ってでもしろ」というのがあるがそれは日本の話であって、未だ身分社会が色濃く残る海外諸国にあっては苦労はバネにはならないのが普通。

ベトナムの「職業実習生」が日本で「とび職」「農業」を実習する、それって現実。
いくらえベトナムが経済発展しようとも超高層ビル建設は、「人民の、人民による、人民のための」経済発展ではない、富国政策ではない。
もちろん、日本の農業技術をベトナムの若者が爪に火を灯すような苦労をして習得したとしても、明らかに日本とベトナムではその気候風土が違う。

そもそもありえない話が、この平成の政治と政治家。

苦労モンは「我利我利亡者」に、世襲おぼっちゃまは「云々・デンデン」に。

まあ、そういう子孫を産んでしまったという愚かしい母もいる。

「悪いことはやめなさい」と言う。

祖国ではなく「母国」
  


Posted by 昭和24歳  at 00:37Comments(0)

2019年01月11日

1954年「平和という夏」

1954年「平和という夏」

この子供たちの笑顔に戦争の爪あとはない。


それは敗戦という終戦からたったの9年後の・・・

母がよく言っていた、製粉(日清製粉)の時を知らせるサイレンがなると「空襲警報」かなと。

この街にも例外なく米軍による爆撃があった。

B-29は隣町、前橋を焼き尽くし、軍需工場のあった高崎は米戦闘機グラマンの機銃攻撃に。
僕が写真の頃母親に手を引かれ横丁へ買い物に行くと、九蔵町の小市商店だったか、八百屋です。

「悪いことをするとここへ入れちゃうよ」

と、そう、防空壕。そうそんな時代でした。

馬鹿な政治家が言う・・・

「もしミサイルが飛んできて攻撃されたらどうするんですか、北朝鮮が、中国が」と(笑)。

1940年という世界情勢の中にあったにせよ中国、満州に日本政府は第二帝国を建国した。
総経理はご案内するまでもなく、現・内閣総理大臣の御尊祖父様。いわゆる長州閥。

「もし日本軍が来て攻撃されたらどうするんだ」

そう、そう言った中国国民党政府、それが「南京陥落」そして「香港陥落」からシンガポールからマレー半島へと。

確かにそういう時代でした。ということはつまり、今、この現代も・・・

「そういう時代なんです」

僕ら団塊世代はこの70数年なぜか世界に比すれば平和と繁栄、そして幸運に恵まれて来た。
そこの何故かを僕らは知らなければならない。
白人至上主義の中で名誉白人として国際社会にデビューし、日清・日露戦争に、その背景はともかく勝利し、清、ロシア帝国に勝利、かどうかは現代での其々のご見解ですが。

そこで妙に符合するのが、明治時代の1668年から1912年までの44年間。
そして、大東亜戦争を挟んだとは言え正味、63年、まあ人の一生です。この歴史の中他国と戦をしその戦国時代を「こそこそ」と生き延びている、それが「神の国日本」(笑)。

そして、この平成も終わる、そして昭和も終わった。
それを考えてみると世界は極めて混乱の中にあることは現実だろう。

世界中で、今、この時代に、陸続きを、海を超えて祖国を捨て難民として生きざるを得ない西欧、南米人民。

どうだろ、我がニッポンというこの国で、あの空襲、原爆に晒され執拗にその漆黒の中にいながらこの「ニッポン」から脱出するという国民がいただろうか。

1954年「平和という夏」
  


Posted by 昭和24歳  at 07:39Comments(0)

< 2019年02月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
過去記事
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
昭和24歳
昭和24歳
オーナーへメッセージ